本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第34回千歳JAL国際マラソン

  • 2014年6月1日 (日)
  • 北海道(千歳市)
Information

大会オフィシャルページ:http://chitose-jal-marathon.jp/
種目:42.195km(個人),42.195km(団体戦),ハーフ(21.0975km/個人),ハーフ(21.0975km/団体戦),10km,3km,3km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


76.7

(現在の評価数80人)

シューさんのレポート

JALマラソンのフルは初参加

出場種目: フルマラソン 

JALマラソンはこれまでハーフに2回出場しましたが、フルは初参加でした。最初と最後はハーフで経験していましたが、砂利道と砂地の登り路面に苦戦しましたが、自己ベストを11分更新し完走できました。
暑さは森林の中だったのでさほど気になりませんでしたし、水分やスポンジも豊富にあり安心して走ることができました。
サロマに向けて良いトレーニングになったと思います。ボランティアやスタッフの方にお世話になり感謝です。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 B
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 B
受付/ナンバーカード事前送付 B
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり B
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース B
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 C
楽しめるコース設定 B
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 C
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 C
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 B

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 3

みんなのレポート

評価者:80人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

35km過ぎ

出場種目:フル

給水所がなくて大変!

このレポートは共感度になりましたか? 6

今年も森林浴できました。

出場種目:フル

普段は開放されていない林道を走ることが出来る貴重な大会ですね。
今年も気持ち良く走ることが出来て大会関係者に感謝です。
あえて苦言を呈すれば、アイシングコーナーがただの幼児用プールなのは改善してほしいです。
シューズを脱いでから石ころだらけのプールサイドを歩いてやっと足を水に浸したらアイシングには程遠いぬるい水温。仕方ないので水道の冷たい水を使っていたら大会関係者から用具を洗うので邪魔だと言われ、アイシングは諦めました。その他は完璧な大会だけに非常に残念です。プールサイドにマットを敷いてプールに氷なんか入れてくれれば最高ですが・・・。

このレポートは共感度になりましたか? 27

きもちいい~

出場種目:フルマラソン

初夏の千歳、ほぼ無舗装の道を走るのは最高に気持ちよかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 25

充実した給食に惹かれます

出場種目:男子フルマラソン

今年は,思わず暑くなってしまい,結構身体にきつい大会でした。
 また,スタート後数キロの間は道幅も狭く,ランナー渋滞がいつまでも続くので,これは結構しんどいです。
 が,そうした諸々を差し引いても,あの大自然の中をゆったりと走れるこの大会は,大好きです。
 給水所も適切に配置されているし,何よりも給食の充実がうれしいですね。バナナやレモン,氷砂糖などの他,パンなどもあって,つい,足を止めてゆっくり食べてしまいます。特に,36キロ?付近では,ミストシャワーや疲労回復のシール(?),山のように積まれた各種のパンと,疲れもあって,あそこで1時間くらいゆっくりしてしまいたいという誘惑に駆られてしまいます。毎年のことですが,あの給水ポイントは,私のような根性なしのランナーの足を止めるためのトラップ以外の何ものでもなく,運営者の悪意のようなものすら感じます(←冗談)。
 毎年代わり映えのしない完走Tシャツとタオルも,ここまでくれば記念行事として楽しめるというもの。
 来年も絶対に参加します。

このレポートは共感度になりましたか? 46

あれっ?さっきこの道走ったよねぇ?

出場種目:フル男子50歳以上

ずっと出たい大会の一つでした。勇気をもってトレイルランに飛び込めない私にとって、フルマラソンが未舗装路であるというのは味わいたいものの一つでした。二つ目の理由は北海道で行われること。本州に住む者にとって、北海道は気候、食べ物、お土産どれをとっても憧れです。
スタート地点近くに前泊しました。やたらとうるさいアナウンスもなく木漏れ日の中で静かにスタートできました。未舗装路ですから砂ぼこりは立ちます。大丈夫!想定済み!原生林の中を走るから沿道の応援はありません。これまた想定済み!私が苦しかったのは木々の間を抜けて走るので「あれっ?さっきこの道走ったよな??」といった似たような道が走っても走っても目の前に表れるデジャブ感でした。
何杯のドリンクを飲んだでしょう?何杯の水を全身にかけたでしょう?いくつのバナナをボランティアの方からもらったでしょう?スポンジをいくつティーシャツの首にはさんで走ったでしょう?暑い北海道で熱く走れたのは皆さんの厚いサポートあればこそでした。本当にありがとうございました。

このレポートは共感度になりましたか? 44

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・