本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第16回24時間ゆめリレーin湘南ひらつか

  • 2013年9月14日 (土) ~ 15日 (日)
  • 神奈川県(平塚市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/
種目:24時間リレー,6時間リレー,24時間走(個人),12時間走(個人),6時間走(個人)

  • RCチップ
  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数9人)

テツさんのレポート

個人は蚊帳の外

出場種目: 24時間個人走 

24時間個人の部に参加しました。2時間前に到着するとまず、驚いたのがテントの狭さです。足の踏み場もない状態に唖然としました。これから24時間、ベースキャンプの役割を果たすはずの場所がこれですか?怒った一部のランナーが係員を怒鳴りつけていました。16回もやって毎回これみたいです。しかもテントは走路から150mもはなれているため、テントに寄るためには相当に無駄な距離を費やさなければなりません。リレーのテントはすぐ近くで個人は一番奥の隅です。これも指摘されても毎回黙殺されているようです。エイドには固形物はなく、固形物を食べるためにはテント近くまで戻らなければなりません。24時間こまめに少しずつ補給するのが胃に負担をかけなくていいのですが、固形物をとるためには、わざわざテント付近まで戻らなければなりません。水は塩素の入れすぎか、薬臭く飲めませんでした。走路のわきの公園の水を飲みました。要するにこの大会は個人ランナーはおまけで、個人の要望は無視されてリレー中心の大会になっているのです。16回もやって、これからも意見は無視されて変わることはないでしょう。いっそのこと、リレーだけの大会にしてみては?

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 B
大会間近の情報公開 B
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場案内 B
受付/ナンバーカード事前送付 B
スタッフ、役員 B
更衣室 C
荷物預かり C
スタート前、フィニッシュ後の給水 C
飲食ブース C
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 B
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 C
トイレ A
応援 B
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント C
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 B
当日完走証 B
総評
レース以外のランナーサービス C
来年の参加 C

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 15

みんなのレポート

評価者:9人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初の途中中止

出場種目:24時間 チームの部

今年は、台風の接近による大雨にて、AM6:00に繰り上げでの競技終了となりました。
昨年同様、夜半からの大雨! 本当に厳しい状況でした。

昨年は、大雨の中、競技終了まで強行運営をし、我がチーム人も軒並みDownしました。
しかし、休んでしまうと、大幅に順位が落ちてしまうため、我慢して競技を続けました。
なぜ、選手の体調を考慮し、競技を中断しないのか大変に疑問でした。

今年は、少し判断ほ遅かったですが、主催者の勇気ある判断に感謝しました。

このレポートは共感度になりましたか? 10

良い経験でした~

出場種目:24時間リレー

24時間リレーに参加しました!

事前の天気予報は台風接近の大荒れ予報・・スタート直後は問題なく快調~!夜も星を眺めながらの気持ち良いランでしたが・・・日付が変わった途端に下り坂・・小雨から本降り、ザーザー降りのコース上は水たまりから池、川状態に・・中断直前のランでしたがコースの所々は足首上浸水でした。
中止の判断に苦慮されてたみたいですがスタート前のマネージャー会議で警報が出た時点で安全第一で中止としますと決めても良かったのでは無いでしょうか?台風シーズンでもあるし、来年度以降は参加要領に付加してください。

最後に個人の部の方々のエイドステーションの充実を図ってみてください、リレー参加と違いサポートが無い分、もう少し主催者側のサポートがあっても良いのかもしれません。(コース内のエイドは個人専用にとか、種類を増やすとか・・)

この悪天候の中の大会はなかなか経験出来ないと思うので大変得るものが大きく、辛かったが楽しかったです。
もちろん、来年も参加するつもりです。

このレポートは共感度になりましたか? 22

個人は蚊帳の外

出場種目:24時間個人走

24時間個人の部に参加しました。2時間前に到着するとまず、驚いたのがテントの狭さです。足の踏み場もない状態に唖然としました。これから24時間、ベースキャンプの役割を果たすはずの場所がこれですか?怒った一部のランナーが係員を怒鳴りつけていました。16回もやって毎回これみたいです。しかもテントは走路から150mもはなれているため、テントに寄るためには相当に無駄な距離を費やさなければなりません。リレーのテントはすぐ近くで個人は一番奥の隅です。これも指摘されても毎回黙殺されているようです。エイドには固形物はなく、固形物を食べるためにはテント近くまで戻らなければなりません。24時間こまめに少しずつ補給するのが胃に負担をかけなくていいのですが、固形物をとるためには、わざわざテント付近まで戻らなければなりません。水は塩素の入れすぎか、薬臭く飲めませんでした。走路のわきの公園の水を飲みました。要するにこの大会は個人ランナーはおまけで、個人の要望は無視されてリレー中心の大会になっているのです。16回もやって、これからも意見は無視されて変わることはないでしょう。いっそのこと、リレーだけの大会にしてみては?

このレポートは共感度になりましたか? 15

リレーでの参加がおすすめ

出場種目:個人24時間

個人24時間走に初参加しました。個人の部はリレー走のおまけ的な扱いなのかなと感じました。当初、個人用の休憩テントは狭く参加者全員が荷物を置くスペースもありませんでした。夜になるとリレーのチームテントは各チームが持ち込んだライトと会場の灯りで明るいのに、個人用テントは真っ暗でした。暗いなか補給食、着替えを探すのに苦労しました。コース上のエイドは、水、スポドリ、梅干し、アメ、レーズン、バナナ程度で、すぐに飽きてしまいました。参加費と比較すると割高な大会だと感じました。

このレポートは共感度になりましたか? 15

大会運営の難しさ

出場種目:24時間リレー

天気が劇的に悪化する方向にあるときには、いつ中止するかというところは難しいですよね。
台風が近づいてくることが”判っている中”スタートした大会なので、参加者はある程度覚悟していたと思いますよ。
天気はよく持った方ではないでしょうか。
中止の決定も、あれより遅くはあり得ないですが、あれより早くせよというのも、酷な話かも知れません。
ただ、シャワー施設使用時間の制限は、聞いてないですよ。
公園管理者との折衝がうまくなかったのでは?(例年はどうだったかなあ?)
ともあれ、身近な仲間と参加して、こんな妙な感動が得られるイベントもなかなかないですからね。
まあ、神様の気まぐれも一興ということで、、、帰路の冠水は予想外もいいところでしたが、、、。

このレポートは共感度になりましたか? 12

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    213件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    147件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    111件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  2. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・

  3. 2019/09/07
    ゲレンデ逆走マラソン2019 宝の山を走ろう・・・
    ゲレンデ逆走マラソン2019最終戦はフルマラソン!!過酷さには自信があります。我こそは・・・

  4. 2019/08/31
    第6回さわやか健康リレーマラソン&ワールド・・・
    8月31日までにエントリー完了した方全員にもれなく、食のイベント「🌏ワールドフード・・・

  5. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・