本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第32回一関国際ハーフマラソン

  • 2013年10月6日 (日)
  • 岩手県(一関市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.ichinoseki-sports.or.jp
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


--.-

(現在の評価数27人)

ん0729さんのレポート

お祭り感は無いですが

出場種目: ハーフ 

田んぼの中を走る、沿道の応援のほとんどないコースですが、ある意味走ることに集中できて良かったと思います。雨が降りそうで降らない曇り空、気温19℃、ほぼ無風、という絶好のコンディションだったせいかもしれませんが、非常に気持ちよく走れました。
会場となっている立派な体育館は、参加者の数に対しては非常に余裕があって快適で、申し分ないです。レース前にゆっくりし過ぎて、集合に間に合わないところでした。
記念品はフリースのレジャーシート、すぐに使える重宝な物でした。
無料の温泉券も付いていて、会場隣の温泉でゆっくりしていたら、帰りのシャトルバスが無くなっていました。(他の方も書かれていましたが、帰りのシャトルバスについてはご一考をお願いしたいですが。)
ただ、途方に暮れていたら、ボランティアで来ていた方が軽トラで駅まで送ってくれました。こんなところが非常に良い味を出している大会です。(ありがとうございました!)

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 B
大会間近の情報公開 B
大会後のHP更新 B
分かりやすい参加者案内 C
会場
会場案内 C
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 B
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 C
記録
年代別表彰区分 A
計測ポイント B
オンラインの記録速報 C
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 30

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

磐井路をテクテク

出場種目:10㌔男子 60~64

通算10回以上は参加している大会。コースが何度か変更されてますが、応援してくれる沿道の暖かさは変わらない気がします。現在は稲刈りが進む田園地帯で、明峰須川岳を望みながら正に自然と一体感のあるランが楽しめる。かつてハーフが1時間33分だった記録は今年は10キロ52分でした。気持ち良く楽しく走れればそれでOK!!

このレポートは共感度になりましたか? 26

初参加

出場種目:ハーフマラソン

沿道の応援が多く、コースもほぼ平坦で走りやすかったです。クラス別の賞状受け取りまでに時間がかかりました。ぜひ次回も参加したいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 40

また参加します

出場種目:ハーフ

今年気づいた点はAEDがかなりの箇所に設置されており、安心して参加できる大会だと感じました。参加賞も毎年違ったものでいいと思います。(今年はシートでした。)大会会場の近くに温泉もありGOOD。一関駅近くの産直の無料もちもおいしいです。

このレポートは共感度になりましたか? 44

走りやすい大会

出場種目:ハーフマラソン

思ったより参加人数が少なく、諸事スムーズだった。
駅からシャトルバス利用で早めに到着したが、体育館も空いていて、受付時にもらった参加賞のレジャーシートを使って休めた。
スタート後も比較的スムーズに走れ、1km付近で田園地帯に出ると完全にばらける。
コースは、東北本線の跨線橋、北上川の橋以外はほぼフラット。平泉市街地方面と、北上川方面で2回折り返すコースですが、走りやすかった。
帰りのバスもすぐに乗れる。ただ、新幹線が1時間に1本なので注意が必要。

このレポートは共感度になりましたか? 71

ストレスを感じない大会

出場種目:ハーフ

駐車場から控え室、手荷物預かり等々、全くと言っても過言でないほどストレスを感じない大会でした。ボランティアの中学生も礼儀正しく気持ちがいい対応にすごく好感が持てました。間違いなく、自分が今まで出た大会の中ではナンバーワンの運営だったのではないかと思います。
来年は参加者が多くなると思いますが、今回の運営を見ていると安心して走ることができる大会と確信しています。これからもよろしくお願いします。

このレポートは共感度になりましたか? 45

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    125件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・