本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2013越後湯沢秋桜ハーフマラソン

  • 2013年9月29日 (日)
  • 新潟県(湯沢町)
Information

大会オフィシャルページ:http://yuzawa-cosmos.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,2km,1km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


85.0

(現在の評価数104人)

走れメロスさんのレポート

気分は箱根駅伝ランナー

出場種目: ハーフ男子30~34歳 

最高の“トレーニング”になるレースでした。
とにかく激しい高低差。
タイトルにも書いたように,まさに箱根駅伝のランナーになった気分。
レース序盤の山登りともいえる区間は,とにかく我慢。
しかし,6kmをすぎたあたりからは,一気に山下り。
風を切り,非常に速いスピードでかけおりる体験ができます。
ただ,アップダウンはレース序盤だけでなく,中盤以降もコンスタントにあります。
きついのはみんな同じ。心が折れそうになる場面もありましたが,
(最高のトレーニングになる)
と自分に言い聞かせて走りました。
地元の方々の応援も温かく,大変うれしかったです。
さらに,ゲストランナーも豪華でした。
自己ベストをねらえる大会ではありませんが,まさにいい大会です。
ただ,改善されると良いなと思うのは,「温泉マップ」が欲しかったこと。
せっかく,湯沢町の無料温泉クーポンをもらえたのに,
対象の温泉がどこにあるのか,地図がなかったのが残念でした。
ですが,来年もぜひ参加させてもらいます!ありがとうございました。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 B
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 B
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 C
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 A
記録
年代別表彰区分 A
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 A
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 21

みんなのレポート

評価者:104人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

適度なアップダウン

出場種目:ハーフ

適度なアップダウンがあって、なかなか面白いコース。
美しい女性が多く参加していたのが印象に残っている。

このレポートは共感度になりましたか? 38

毎年参加しています

出場種目:ハーフ男子

友人と年1回の温泉宿泊、RUN、おいしい昼食をたのしみに参加しています。
宿泊するホテルも荷物預かりから走った後の温泉入浴までいただけるのでありがたく、湯沢町全体のおもてなしの心を暖かく感じています。
毎年参加したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

このレポートは共感度になりましたか? 55

また出たい

出場種目:ハーフ

時期が良い。9月はなかなかレースが無いため良いと思う。
日陰がもっとある会場だともっと良かった。

このレポートは共感度になりましたか? 35

アットホームな大会

出場種目:ハーフ

秋のマラソンシーズンの始まり。まだ気温も高く高低差の激しいコースなのでタイムは気にせず参加しました。
山道中心なので沿道の応援は少なめですが、前半折り返しの湖近くの集落での「あとちょっとで登り終わりだよ」は励みになりました。
ゴール後、飲食ブースの数は少ないものの、カットフルーツ(メロン、パイナップル)の店があったのは嬉しかったです。暑い時期なので、水分・ミネラル補給にいい感じでした。
お土産にコシヒカリや温泉無料券も頂き、東京から日帰りで気持ちいい一日を過ごすことができました。

このレポートは共感度になりましたか? 29

コースはきついが励ましが多い

出場種目:10km男子

コースはあいかわらずきついが、沿道からの応援が多く、気持ちよく走ることが出来た。
しかし、コースの一部が変更されたことを当日まで知らなかった。またパンフレットにも明記されていない。
地元からの出店やじゃんけん大会もあり、走ったあとも楽しめた。しかし、じゃんけん大会の勝った人が勝ち、負けた人が勝ちと勝ち基準をその都度変えると、説明を良く聞いていない人たちが勝ち残っている例も見られた。また、なぜか多くの子供が勝ち残ることに、疑問がある。

このレポートは共感度になりましたか? 44

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・