本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

軽井沢ハーフマラソン2013

  • 2013年5月19日 (日)
  • 長野県(軽井沢町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.shinmai.co.jp/karuizawa-hm/
種目:ハーフ(21.0975km) ,【チャリティ付き】 ハーフ(21.0975km),2.1km,【チャリティ付き】 2.1km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


86.7

(現在の評価数69人)

あさまささんのレポート

また参加したいです

出場種目: ハーフマラソン 

人生初の大会でしたが、新緑の中非常に気持ちよく走れたことに感謝します。観客のいるところを走るのは初体験だったのですが、見知らぬ人の声援が大変心強いもので有ることをはじめて知り感激しました。私と同じペースで走っているニーさんが応援に”ありがとう”と答えているのがカッコいいなと思いつつ、答えられない自分がザンネンな感じでした。コースは微妙なアップダウンはありますが、劇的に感じたのは線路越えの部分くらいで走りやすかったです。給水も沢山あって(他の大会知らないのですが・・・)助かりました。給食イチゴ・バナナも旨かったです。
運営面では当日の受付等の面倒もなく、出走までの流れと完走後の手続きも大変わかりやすくてよかったです。コースが狭くてという話は皆さん書かれている通りですが、あれだけの人数が走るのだから仕方ないかなとは思います。次回も是非参加させていただきたいと思います。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 52

みんなのレポート

評価者:69人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

大会Tシャツで

出場種目:ハーフ

初参加です。東京発の新幹線で軽井沢駅に到着すると、開口一番「寒い!!」。会場へは人の流れに沿って10分ほど歩くと到着。広い空間なので窮屈感が全くなく快適。
スタートはブロックスタート。不法侵入者ちらほら。薄曇りの天候のもと、「あまちゃん」の演奏とともにスタート。軽井沢は馴染みのない土地なので、どの辺りを走っているのかがほとんどわからずじまいなのが残念。旧軽の辺りでは、「また来てくださいねえ」という声援がはっきり聴こえました。樹木に覆われた地域は心地よい風が吹き走る者にとってはこれまた追い風。目の前の道路を封鎖されたお店の方々、商売に響くのではと懸念しながらも笑顔の応援に助けられました。気のせいか、最後の直線での声援が怒涛の如くでした。
大会Tシャツ着用が推奨されていたので、事前送付のTシャツを着て走りました。一体感があって良いかもしれません。
スタッフの方々、ありがとうございました。
次回の軽井沢は、のんびり観光したいです。

このレポートは共感度になりましたか? 96

走りやすいコース設定でしたが…(-_- )

出場種目:ハーフ男子50代

アップダウンが少なく、コース幅もそこそこあって走りやすかったです。給水所は場所が大きく取ってあり、給水しやすかったです。大会規模が大きく参加人数が多いせいか、コース上に投げ捨てられたサプリメント等のビニールゴミなどが目につきました。参加するランナーには地元に人に迷惑をかけない最低のマナーは守って参加して欲しいと思いました。

このレポートは共感度になりましたか? 99

楽しめました

出場種目:ハーフ

10km付近の湯川ふるさと公園で応援してくれる子供たちの笑顔に癒されます。来年もまた参加したいです!

このレポートは共感度になりましたか? 78

なんでもっと早く

出場種目:ハーフ

参加しなかったんだろう!?
今年初めて参加して、そう実感しました。
去年、一昨年と山中湖に出ていたため、本大会の存在を知りませんでした。

前日まで雨を心配していましたが、天気予報にいい意味で裏切られ、大勢のランナーがお揃いのTシャツでスタート♪
新緑の中、観光客や地元の方々の応援もあり気持ちよく走ることができました!
気持ちが良かった理由はもう一つ!荷物預けや給水所等でのボランティアの方々の応対がとっても良かったです。

給水所の散らかった紙コップをかがんで拾われているのを見ると、とても心が痛みます(><)
逆の立場だったらどう思いますか?ゴミはゴミ箱へ捨てましょう!
(ゴミ箱が給水所から少し先まで設置してあるとポイ捨ては減るのでは?)

走った後のアウトレットでの買い物も楽しかったし、来年もまた走りたい!と思った大会でした(^^)b

このレポートは共感度になりましたか? 121

スタートは「あまちゃん」!じぇじぇじぇ!

出場種目:ハーフ

わたくしは今回が初ハ―フ。とりあえず完走できればいいよね、ぐらいにリラックスしての参加です。
それでもどきどきしながら号砲を待っていると、スタートのオープニング曲は意表をついて「あまちゃん」でした。若干残っていた緊張感も打ち砕く軽快なテンポに乗って、長い隊列がじわじわスタートです。なにしろ相当後ろでしたので、スタートラインをまたぐ頃には、地元ブラスバンドの「負けないで」に変わっていました。やはり、ZARDです。グッときます。
さて、走ってみると都市マラソンの途切れのない応援もうれしい限りですが、今回のように落ち着いた清々しい林間コースもいいですね。もちろんあちこちで地元の皆さんが応援してくださいました。
また、ここではランナーの皆さんマナーが良くて、後ろから押したり無理に割り込んだりがなかったのは素晴らしいことだと思います。
みんな揃いの青いTシャツで一体感があったから、それがちょっと連帯感を生んだのかな。事前送付は大正解です。最後のトンネルにはすっかりやられましたが、スタートで聴いた「負けないで」に後押しされ、おかげでなんとか完走できました。感謝です。

このレポートは共感度になりましたか? 75

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・