本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第28回サロマ湖100kmウルトラマラソン 兼 IAU100km世界選手権2013日本代表選手選考会

  • 2013年6月30日 (日)
  • 北海道(北見市、湧別町、佐呂間町)
Information

大会オフィシャルページ:http://saromanblue.jp/
種目:100km,50km,【優先】100km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


87.6

(現在の評価数65人)

キャッチ・アイさんのレポート

サロマ湖は格別です

出場種目: 50K女子55~64歳 

昨年に続き50キロに参加しました。抜けるような青空の下スタートし,屋根の上で旗を振って応援してくれる人や可愛い仮装の女の子の応援に心がなごみました。後半のワッカ原生花園では一面の緑色の中に赤,オレンジ色,黄色の花々が咲き乱れ,カメラで何枚も写真を撮りながら楽しんで走りました。トレーニングを積んでいつかは100キロにもチャレンジしたいです。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 B
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場案内 B
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 B
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 B
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 A
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント A
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 B
当日完走証 C
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 27

みんなのレポート

評価者:65人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

金券は使いずらい

出場種目:100km

レース自体は、完璧です。コースもエイドも十分です。
ゴール後に、会場で使う金券が使いずらい。全ての出店で使える訳ではなく、どこの店で使えるの分からないので、面倒くさいので、他の参加者にあげてしまいました。
これなら、ゴール後にドリンクとバナナの方がましです。

このレポートは共感度になりましたか? 49

サロマ湖は格別です

出場種目:50K女子55~64歳

昨年に続き50キロに参加しました。抜けるような青空の下スタートし,屋根の上で旗を振って応援してくれる人や可愛い仮装の女の子の応援に心がなごみました。後半のワッカ原生花園では一面の緑色の中に赤,オレンジ色,黄色の花々が咲き乱れ,カメラで何枚も写真を撮りながら楽しんで走りました。トレーニングを積んでいつかは100キロにもチャレンジしたいです。

このレポートは共感度になりましたか? 27

ワッカを快走

出場種目:100km

遅くなり記憶も薄れて来たが今更レポ!
今年は奥さんがサロマに同行、だが練習不足で歩いてる所を見られた!
でも沿道からの応援でゴールが出来た。

14回目のゴールが達成出来た、20回に向けて頑張りたい!
スタッフ、ボランティアの努力で走れていると思う。
来年は故障を直して良い走りをしたい。

このレポートは共感度になりましたか? 67

11回目、サロマンブルーとして

出場種目:100km

久しぶりの投稿になりました。
今回は11回目の参加とブルーのゼッケンで参加させて頂きました。
エントリー締め切りが早く(2011年はlost)ウルトラの世界にもブームが!エントリーも″のんびり″してられない!年一度訪れる地であるものの、故郷に戻ったような、自分の居場所のような。。。あたたかなエイドステイションのボランティア、沿道の声援と北海道らしい景色に包まれながら今年も十分すぎるほど愉しめました。ワッカ原生花園を走れる喜び..この景観は永遠に!無事に走り終え、今年も心地よい疲労感が最高の土産だ!

このレポートは共感度になりましたか? 68

初ウルトラ、初サロマ。全ての人に感謝します。

出場種目:100㎞

走り始めた当初からの目標が、サロマ湖100kmの完走でした。
本当は3年かかると思っていましたが、2年でここまで到達できました。
岩本さんの本を読んで、自分のフルマラソンの記録から考えると
サブ10を狙ってもいいということでしたが、まずは完走することを考え、記録は次の機会に、と考えました。
多くのボランティアの皆さん、中高生や私設エイドの皆さん、本当に素晴らしい人ばかり。
また、自然の様子も印象深く、本当に素晴らし大会でした。
自分は道産子ですし、サロマ湖もワッカ原生花園も初めての訪問ではありませんが、
自分の足で到達した感動は、今まで感じたことのないものでした。
ワッカの入り口を駆け上り、高台からオホーツク海とサロマ湖を望んだとき、マラソンで初めて涙が出ました。
10時間を越えて走るなんて、どんなに苦しいことかと思いましたが、終了したらあっという間でした。
ぜひまた走らせて欲しいです! 問題は休暇が取れるかどうかと経済力ですが……

このレポートは共感度になりましたか? 35

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    149件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    103件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    95件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    94件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・