本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

若狭路トレイルラン2012

  • 2012年10月14日 (日)
  • 福井県(若狭町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.wakasaji-tr.com
種目:約25kmロング,約15kmショート

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数3人)

ニックネーム未登録さんのレポート

感謝!感激!

出場種目: ショート(15km)クラス 

景色最高でした。走りながら望む湖、海に感激。この大会を企画運営してくれたスタッフの方に感謝!
来年以降も必ず開催してほしいです。たくさんの人にこの大会の素晴らしさを広めて今後もより一層盛り上がるといいですね。
途中、どこから入ってきたのか、マウンテンバイク2台がコースに入ってきて狭い林道でランナーの間をすり抜けるように走って行きました。このへんは、今後の課題でしょうか?安全面もより充実していただけたらと思います。
給水所での梅干し・オレンジは美味しかったです。スタッフの皆さんもアットホームな感じで良かった!
来年を楽しみに待っています!!!

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 3
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 3
参加者、応援者も楽しめる 4
参加者サービス
飲食物の提供 4
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 2
独自の特色を持つ 5
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 4
充実したトイレ・給水所 4
熱心な応援 4
走路の安全確保 2
総評 (最高評価は10です)
大会運営 8
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 87

みんなのレポート

評価者:3人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

感謝!感激!

出場種目:ショート(15km)クラス

景色最高でした。走りながら望む湖、海に感激。この大会を企画運営してくれたスタッフの方に感謝!
来年以降も必ず開催してほしいです。たくさんの人にこの大会の素晴らしさを広めて今後もより一層盛り上がるといいですね。
途中、どこから入ってきたのか、マウンテンバイク2台がコースに入ってきて狭い林道でランナーの間をすり抜けるように走って行きました。このへんは、今後の課題でしょうか?安全面もより充実していただけたらと思います。
給水所での梅干し・オレンジは美味しかったです。スタッフの皆さんもアットホームな感じで良かった!
来年を楽しみに待っています!!!

このレポートは共感度になりましたか? 87

景色もよく楽しめた大会でした。海は感動

出場種目:ロングコース25km

個人の団体が企画した大会だったのですが、しっかりと運営されており非常に満足できる大会でした。
コースは振り向くと三方五湖がジオラマのように広がっていたり、日本海をとても高い位置から見おろしたり
素晴らしい眺望でした。
走路はトレイルなのでそれなりにきつかったのですが、ピークが2つに分かれていたことや、途中に通過した村のアットホームな応援はとても励みになりました。
一人旅な時が多かったので途中道に迷ったらどうしようと思っていたのですが、矢印や応援メッセージが要所要所に、くくりつけてありそれも助かりました。
今日の筋肉痛を差し引いてもとても素晴らしい大会だったと思います。来年も参加します。ヨロシク

このレポートは共感度になりましたか? 103

トレイルラン初参加、初撃沈

出場種目:ロング25キロ

これまでフルマラソンでも経験のない、両足の痙攣、腹筋も痙攣し、
ゴールできたのも半分奇跡
けもの道のアップダウン、林道とは名ばかりのゴロゴロ岩露出のコース、
四つん這いかロープなしでは登り降りできない急こう配の坂など、
これ本当のトレイルランか?と疑問に思うほどの難コース
給水所での若狭美人のおねえさんに癒されるも、
給水所の次は「えっ~ここっ?」というコースの連続
福井県人の私でもまったく知らなかったコースで、
県外から来られた方お楽しみできたでしょうか?
私は木の根っこで坂道を転げ落ち、危うくリタイヤとなるところ、
足の痙攣だけで済みました。
エアサロンパスは必需品で、計4回両足にスプレーし、痛みに耐えました
こんな↓景色をバックに写真を撮りあったり、
平坦なコースでは結構余裕がありました
ゴール後の天然温泉でパワー回復、ふぐ鍋の大きな身をほおばり、
奥さんへのお土産の梅酒も買え、満足な一日でした。
帰路にゴール後のシャトルバスとすれ違いましたが、みなさん完走できたのでしょうか?
鹿にも熊にも会えなかったのは残念です


このレポートは共感度になりましたか? 138

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    126件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    76件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  2. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  3. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  4. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  5. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・