本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回伊豆大島一周マラソン

  • 2013年3月23日 (土)
  • 東京都(伊豆大島)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.ohshima-ultra.com
種目:42.195km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数8人)

もちさんのレポート

旅ランには最適な大会

出場種目: フルマラソン 

普段のマラソン大会に飽きていたところで、海外レースにも行っていましたが、
国内にもすばらしいマラソン大会があったと思いました。
コースほキツさやエイドの充実、海や森や山岳や花々の景色、どれをとっても島ならではではないでしょうか。
私は最初からタイムはあきらめて、FanRunに徹しました。エイドでいただける食事は全ていただき、地元や一緒に走っていたランナーたちと声を掛け合いながら楽しみ、終わった後は無料の温泉に入り海を見ながら達成感を味わいました。出来たら宿泊して、地元の魚や焼酎を堪能したり、三原山や椿公園を観光も素敵ですよ。

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 A
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 A
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント B
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 37

みんなのレポート

評価者:8人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

地元の方が温かく、ランナーが楽しめる大会

出場種目:42.195km

小学5年の息子と初めて参加しました。
地元の方々の応援や声援が本当に温かく、気持よく走れる大会でした。
平地がほとんどない、高低差のあるコースではありますが、エイドもスタッフもしっかりしていて、安心して走れます。
また景色も思う存分楽しめますし、走った後の温泉もまた格別です!!
強いて言うなら、ホームページをもう少し充実して欲しいと感じます。
走る方としては、大会が待ち遠しくなるような、そんなコンテンツを期待します。

来年も、是非エントリしたいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 25

また来年もエントリーします!

出場種目:フルマラソン

事前の案内通りの激走コースでしたが、景色がすばらしくエイドも充実していて全く飽きませんでした。
スタッフ・地元の方の応援も大変暖く、また5キロごとの看板のメッセージが面白かったり励まされたりしました。
来年もまた走りたいです。

このレポートは共感度になりましたか? 44

旅ランには最適な大会

出場種目:フルマラソン

普段のマラソン大会に飽きていたところで、海外レースにも行っていましたが、
国内にもすばらしいマラソン大会があったと思いました。
コースほキツさやエイドの充実、海や森や山岳や花々の景色、どれをとっても島ならではではないでしょうか。
私は最初からタイムはあきらめて、FanRunに徹しました。エイドでいただける食事は全ていただき、地元や一緒に走っていたランナーたちと声を掛け合いながら楽しみ、終わった後は無料の温泉に入り海を見ながら達成感を味わいました。出来たら宿泊して、地元の魚や焼酎を堪能したり、三原山や椿公園を観光も素敵ですよ。

このレポートは共感度になりましたか? 37

すばらしい難コース

出場種目:フルマラソン

レースは高低差300m以上の伊豆大島を一周するコース。
さまざまな景観も楽しめるが、なかなかのキツい。
レース以外、大島を味わえる楽しさなどいろんな魅力がある大会。

このレポートは共感度になりましたか? 29

小学生の娘と一緒に走りました

出場種目:42.195km 男子の部

車から手を振って応援してくれた観光客の方や島民の皆様、それからエイドステーションのスタッフの皆様の応援を受け、娘は無事にゴールテープを切ることができました。ありがとうございました。
椿や桜の花を見ながら娘のペースでゆっくりと、どこまでも続いていそうな坂道も歩きながらゆっくりと楽しみました。25km過ぎからはほとんど歩きでしたが、諦めずにゴールを目指す娘を見て感動しました。
ゴール後、「フルマラソンはもう嫌だけど、ここは来年も走りたい。」と言っていたので来年も参加すると思います。

このレポートは共感度になりましたか? 65

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    91件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・