本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第12回2012歴史街道丹後100kmウルトラマラソン

  • 2012年9月16日 (日)
  • 京都府(京丹後市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/
種目:100km,60km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


83.5

(現在の評価数71人)

おすぎさんのレポート

暑さもまた魅力です。

出場種目: 100km 

この時期の100km。
どれだけ練習してもきついと思われます。
だからこそ、自分の肉体と精神の限界を知ることが出来ます。
だからこそ、ゴールには感動が生まれます。

きっと来年も出ます。
最高の大会です。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 5
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 5
独自の特色を持つ 5
コース
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 3
充実したトイレ・給水所 4
熱心な応援 5
走路の安全確保 4
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 70

みんなのレポート

評価者:71人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

とにかく暑かった!

出場種目:60KM

残暑きびしい時期ではあるが、とにかく暑かった。異常なほどの暑さに、給水所すべてで、頭から水をかけまくりの連続。アップダウンも小気味よく配置されて、気持ちをなえさせられることのない変化がある。
 とにかく、次のエイドにたどりつくことが、目的になり、水をかぶって、リフレッシュという流れになった。また、エイドのコーラは救いであった。へとへとになって、なんとかゴール手前の花道の応援をうけて、完走できたことには、本当に自分一人で走れるのでなく、さまざまなひとの力があってのことと改めて、感謝する。

このレポートは共感度になりましたか? 103

き、きつい・・・

出場種目:

初めてウルトラマラソンに参加しました。夜明け前から走り出すのもツラいですが、思った以上にアップダウンが多くてバテました。半分しか走れず関門に引っかかってしまいました・・・
来年は70キロで完走したいな~

このレポートは共感度になりましたか? 92

初めてのウルトラ

出場種目:100km男子

京都のウルトラということで期待して参戦しました。思っていたより京都感はなかったですけど、それは自分の学のなさだったので仕方ないかと。1番の思い出は碇高原でのアップダウンですね。同じ碇つながりで『逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ』って思いながら必死で登りました。下りはすこぶる爽快で70km以降にもかかわらず全体のファステストラップを刻めましたしごぼう抜きも体験できました。京都駅経由で特急乗換え3時間くらいかかりますが町ぐるみの雰囲気も良くいい大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 74

噂に聞く丹後ウルトラ。まず、今年は60キロを試走してみた。

出場種目:60キロ男

初めての丹後ウルトラ、なんとか完走しました。6時間43分18秒(65位/完走者584人)。
目安としてた6時間半切りは果たせず。最高32℃の残暑がカラダに与えるダメージは予想以上。40キロ地点で、すでにへばってました。
10キロ毎の自己計測タイムは
10キロ 58分33秒
20キロ 57分55秒
30キロ 58分50秒
40キロ 59分10秒
50キロ 1時間1分50秒
60キロゴール 59分40秒
実走時間は6時間弱。ほぼ同じペースで走れたが、とにかく暑いアツイ。脱水症状で倒れることだけは避けなくちゃ、で。全てのエイドステーションで給水と休憩は欠かさず。公式記録との時間差はコレですね。
しかし、メドはたったかな。来年は100キロにチャレンジしてみます。

このレポートは共感度になりましたか? 128

初ウルトラ

出場種目:100km

初の100KM挑戦となった丹後ウルトラ。
いやー暑かったですね!最高気温32℃ですか。日陰もほとんど無いのはキツイですね。しかし、流石に運営がしっかりしていて、被り水にも氷が入っていたりと大変助かりました。

応援もたくさん頂き、特にラスト1kmの出迎えは最高ですね!疲れも辛さも全て吹っ飛んでしまいました(笑)。

僕は運よく(?)完走出来ましたが、完走率は46%ですか。9月中旬に大会を開くのもどうかなとは思いますが、近年この時期は暑いのは解っている事です。今回の完走率の低さで開催時期に批判も出そうですが、野辺山がコースの過酷さが売りなら、この大会は暑さが売りなのだと思います。
サポートはしっかりしているので、後は自分次第だと思います。

また来年も暑い中参加したいと思うので、運営の方よろしくです!
碇高原も走ってやるぜ!

このレポートは共感度になりましたか? 62

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    133件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    90件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    81件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    62件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・