本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第29回京都木津川マラソン

  • 2012年2月5日 (日)
  • 京都府(京田辺市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.river.sannet.ne.jp/kizu/run/
種目:42.195km,ハーフ(21.0975km),5km,3km

  • RUNPHOTO
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


80.1

(現在の評価数78人)

屈腱炎さんのレポート

登竜門的大会としてオススメです

ハーフに出場。アンダーパスなどの坂が数カ所ありますが、ほとんどフラットで非常に走りやすいコース。河川敷コース特有の強風も今年は軽いものだったので、負荷には感じませんでした。おかげで、目標タイムにはわずか届かなかったものの、予想以上に上位だったので満足しています。
運営面も申告タイムの整列、エイド、受付、寒さ対策のたき火などなど、低予算でできる細やかなランナー目線の配慮は、十分高評価です。しいてあげるなら、参加者も多いので、ランナーズチップを利用されているのであれば、ネットタイムの測定もあればよいかと思います。
参加者層も制限時間がないからか、初心者の方が非常に多く、デビュー戦にももってこい。
こういう登竜門的位置づけの大会も必要ですね。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 3
充実した施設 4
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 4
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 5
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 3
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 3
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 4
走路の安全確保 4
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 134

みんなのレポート

評価者:78人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

初めてフルを走りました

出場種目:フルマラソン

ハーフマラソンには2回ほど参加していますが、初めてフルマラソンに出場しました。
ペースランナーもいて、まだフルマラソンの出場回数が少なかったので、助かりました。
給水所に置いてある食べ物の種類が多くて楽しみにしています。

このレポートは共感度になりましたか? 43

良かったけど

出場種目:ハーフ

良かったけど一つだけ注文があります! 今更無理なんでしょうが、走路が狭すぎです。もっと広かったら最高の大会なのになぁ・・・。

このレポートは共感度になりましたか? 45

フルに参加

出場種目:

数年前にハーフマラソンに参加した経緯がありました。

今回は、会社メンバーとの参加とあり同僚の意見より本大会を選択。

しかし、ハーフに参加した際の記憶が思い出され、やはり狭い(汗)

とにかくスタート後はストレスが溜まる程に道幅が狭いです。

(トップ集団に加われる程の実力であれば別ですが・・・)

申し訳ないですが制限時間が長いことを除けば、あまり魅力がなく。

もう少し走行ルートを変更するなど改善してもらえればと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 159

初心者におすすめ

出場種目:

自分も最初にフルマラソンを走ったのがこの大会でした。
制限時間がなく、フラットなコース、サポートの充実など満足できることがいっぱいあります。
また来年も走りたいと思うことまちがいなし!

このレポートは共感度になりましたか? 60

とっても心あたたまるスタッフとたっぷり給水給食でフル完走!

出場種目:

もう木津川は心温まるスタッフと応援がよかったです。さすがベテランの人たちです。
3月の名古屋を2日前に走ったのですが、その対応の差は天地の差です。一人一人の温かい顔が見える木津川と違い、名古屋は沿道で要所要所のスタッフはランナーの現在位置や次の目標までの距離など聞いても知らず存ぜずとひとごとでした。津川は涙が出るほどボランティアの人たちが温かくアマチュアランナー思いで心が厚くなります。2キロ半ごとにある給水給食もたっぷりで、幸せたっぷりでよかったです。トイレも混んでいたので、スタート後にゆっくり寄らせてもらいました。ゴールのうどんもうれしかったです。
唯一難を言えば、預かり所が随分混んでしまって、スタートが15分以上遅れてしまったことです。それからさらに、フル以外のスタート選手が出発していったため、初めて参加の私は、どこが厳密にスタート地点なのか探すのにさらに15分くらいうろうろしていました。
でも、アメ湯とか、ホットコーヒーとか、あたたかい飲み物は助かります。人との温かいふれあいでいっぱいで幸せいっぱいの初フルマラソン完走でした。

このレポートは共感度になりましたか? 82

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・