本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回 JAL 向津具(むかつく)ダブルマラソン

  • 2022年6月12日 (日)
  • 山口県(長門市)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.mukatsuku-w-marathon.com/
種目:ダブルフルマラソン(84.39km),シングルフルマラソン(42.195km),棚田ウォーク(約30km)

  • 大会ガイド

この大会を評価する

※オンライン種目は評価対象外です

 


82.8

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

(現在の評価数37人)

MASAAKIさんのレポート

ぶち・・・歩きたくなる

出場種目: ウルトラマラソン 

全ての皆さんに、感謝、感謝です。

今回は、湯本温泉に泊まりました。そこでの食事は超最高でした。

走ってる最中ですが、他のランナーさんと色々なふれあいがありました。
私の背中のナンバーカードの安全ピンが外れそうだと、わざわざ立ち止まって、留め直してくれた男性ランナーさん。
坂の上り下りに合わせ、抜きつ抜かれつの並走になり、ゴール後は一緒に記念写真を撮った女性ランナーさん。
側を通る度に、沢山の声を掛けて頂いた棚田ウォークのみなさん。
本当にありがとうございました。

そして、なんと言ってもボランティアの方々には、感謝、感謝です。
エイドで「○○さん、カッコいいよ!」と魔法の言葉を掛けてくれた女性の方。
歩道の凸凹でこけてしまい、血を流してたら直ぐにティッシュを差し出してくれた方。
ゴール付近で、見ず知らずの私に大きな声援をくれた沢山の方々。
本当に本当にありがとうございました。

沿道の地元みなさん、それから、車で通り過ぎながらも、大きく手を振り応援してくれたみなさん、ありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
感染症対策 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

みんなのレポート

評価者:37人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

きついけれど、くせになります!

出場種目:ウルトラマラソン

初参加でした。
ダブルフルを走りました。
アップダウンだらけでしたが、美しい名所を堪能することが出来て楽しくなりました(*'▽'*)
エイドの猿まんじゅうをはじめ、カレー、おにぎり、うどん、ゼリーなどほぼ全種類を楽しませていただきました。
大会ボランティアの方々の温かいおもてなしのおかげで走り切ることが出来ました。
表彰も細かく設定されており、私でも年代別に(*´꒳`*)後日自宅にスイーツセットが送られて来ました。
川内選手ともお話出来て感無量でした!(*^▽^*)
来年も走りたいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

『むかつく』ところなんてない素晴らしい大会でした♪

出場種目:フルマラソン

コースは予想以上の難コースでしたが、
むかつく!!どころか景色の素晴らしさも予想以上でとても楽しめました。
千畳敷だけは完全に雲の中で残念!
エイドの品数も多く、特にうどんと棚田のハーブティーは癒されました。
そして会場もエイドも、
スタッフの皆さんがとても気持ちのよい対応で
素敵な大会だったと思います。
激坂の中でも『ベタ踏み坂』とあるのは笑えなすぎて笑えました!
ナンバーカードにバースデーラン♪と記入していたので
私を追い抜いていく たくさんの方に声を掛けていただき、
激坂は苦しくても幸せな誕生日になりました。

このレポートは参考になりましたか? 6

むかつくサイコー

出場種目:ウルトラマラソン

はじめての場所、はじめての距離を走りました。途中左足のトラブルで調子を崩しましたが、あつい応援にパワーをともに走るランナーさんに勇気をもらい、なんとか感想できました。
コースもエイドもあつい応援も...本当に思い出深い大会、開催ありがとうごいました。

このレポートは参考になりましたか? 2

声援は良かったけど、

出場種目:フルマラソン

あたたかい声援,ありがとうございました。
だけど、300メートル上った千畳敷でコース上の段差につまづいて大転倒。注意喚起のカラーコーンを置いて欲しかったです。
エイドは美味しかった。特にうどんgood

このレポートは参考になりましたか? 1

是非また参加させて下さい

出場種目:ウルトラマラソン

ダブルマラソンに初参加しましたが、ほんと参加してよかった。

どのウルトラにも、それぞれ特色はあるし、順番は付けられないけど、今回、向津具を選んだ決め手となったのは、YouTubeの動画です。
コース考案者や大会スタッフ、関係者の方々が、実際のコースを走られてる動画を拝見して、『なんかキツそうだけど、楽しそうw』そんな軽い気持ちで、ぜひ自分も出場してみようと。
軽はずみでエントリーしたので、坂のアップダウン、坂の多さに面食らいました。
ですが、地元の方々の応援、関係者、ボランティアの方々の応援、運営のおかげで、初出場ながらも何とか無事完走できました。
エイドも充実してました。

同じダブルマラソンのランナーとのお喋り(主に上り坂での気分転換目的)も楽しかったです。

ウォーキングの方々の横を走り抜く際の、自分への黄色い声援も嬉しかったです。(ゼッケンの色で種目が分かるようになっており、自分の赤色のゼッケンを見ると、かなりの確率で『頑張れ』と言ってもらえました)

とにかく、最高の大会でしたよ。また、参加しますね。ありがとう(^^)

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    75件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・