本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回乗鞍天空マラソン

  • 2011年6月19日 (日)
  • 長野県(松本市)
Information

種目:30km

  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


82.3

(現在の評価数59人)

ヒロさんのレポート

また来年も出たい!

今年初めて参加しました。

上りも苦しいけど、その後の下りも辛かった~・・
途中で下痢&スタミナ切れで入賞逃しちゃいました(笑)

今まで色々な大会に出場しましたが、一番思い出に残りました。
理由は、すれ違うランナーの応援!そして乗鞍の雄大な自然です。

また来年も挑戦したいと思います。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 5
大会会場
アクセスが便利 4
充実した施設 4
充実した誘導・案内 4
参加者、応援者も楽しめる 5
参加者サービス
飲食物の提供 3
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 3
コース
緩やかな制限時間 5
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 5
充実したトイレ・給水所 3
熱心な応援 5
走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
大会運営 8
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 93

みんなのレポート

評価者:59人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

トイレ渋滞

出場種目:

今回が初出場でしたが、スタート前にトイレ渋滞に1時間もハマってしまい焦りました!女子トイレが空いているなら、実行委員の方の配慮で女子トイレも使わせていただけたらスタート時間に間に合わない選手もでなかったのではないかと思います!

このレポートは共感度になりましたか? 186

天空のタイムトラベル 夏から冬へ時を遡り、またかえる旅

出場種目:30㎞

スタート周辺は白樺林、三本滝までは芽吹いた落葉松林、
位ヶ原あたりから、雪に埋もれた這い松。
登るにつれ、植生が変わり気温も変わり、季節が逆行し、
春から冬に帰るがごとく。咲いていた桜の木が一本、
イワカガミが少し。

 スタートから歩く人が多いので?。
歩くにせよ、もっと薄着でもいいのでは、
歩いていても汗で濡れてしまいますよ。
標高が高くなってから着こめるように
持って行ったほうがいいと思います。

 下りの人がやたらテンション高い。
と思っていたら、自分も下りだしたら
ハイスピードでハイテンションが止まらない、止まらない。
上りでゆっくり戻った時間が、高速巻き戻しをされたみたい。
スキー場の斜面が見えたら、温度と湿度がぐっと上がって
あ~もう終わりやなと、うれしいような悲しいような
気分でゴールラインをまたぎました。

 フルになると、上りが後2.6km増え鶴ヶ池を越え
桔梗ヶ原も過ぎるだろう、下りはスタートまで、
ということになるのかな。
 四国からはちょっと遠いけど、
高速代千円が終わったのがつらいがまたぜひ来たい。

このレポートは共感度になりましたか? 247

第6回乗鞍天空マラソン 乗鞍の景観に感動!

出場種目:

詠もうとも 言葉も知らね 浅き智を 筆に笑われ 天峰眺む  勝行
        
                   (23、6、19乗鞍天空マラソンにて)
   62歳 完走できました

このレポートは共感度になりましたか? 169

標高

出場種目:

標高1,500M〜2,700Mとなっていますが、肩の小屋口の折り返し地点の標識は2,600Mの表示。標識が正しいんでしょうね。

このレポートは共感度になりましたか? 267

辛かったけど走ってよかったです

出場種目:

主にハーフマラソンに出ています。
フルマラソンは4月の掛川が初でしたが、足が攣ってリタイヤとなった者です。
とにかく上りが地獄でした。
歩くまいと思いながら「歩いたほうが速い」と自分に負けた自分・・・
来年は上り絶対歩かないように、上りの徹底強化をしたいと思います。
大会としては町全体が天空マラソンに同調してた感じでした。
自分の泊まったペンションでは、レース後入浴してゆっくりしていってねって感じでした。
距離表示はもう少し刻んだほうが良いと思いました。
あと、これは自分の脚力の問題ですが、下りでスピードのコントロールが難しく、
ヘアピンで「これって柵越えちゃう?」ってちょっとした不安もありました。
中日本でこのようなレースが開催され、参加できることに感謝します。
レース以外にもいろいろなことを学びました。
来年も絶対出ます。

このレポートは共感度になりましたか? 180

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    170件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    116件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・