本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第29回 赤穂義士マラソン

  • 2020年12月6日 (日)
  • 兵庫県(赤穂市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.htj.gr.jp/untitled20.html
種目:42.195km,ハーフ(21.0975km),10km,5km

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数17人)

ニックネーム未登録さんのレポート

平坦なコース

出場種目: 5kmマラソン 

何度か出ているが、例年以上にハイレベルに。園内をまわるのでコースを間違えている人もいましたが、このご時世で数少ないレース開催には感謝です。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 C
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:17人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

開催してもらいありがとう

出場種目:10kmマラソン

コロナ対策がしっかりしてました。安心して参加できました。

このレポートは参考になりましたか? 0

コロナ禍での貴重な大会

出場種目:フルマラソン

このご時世大会を開催されただけでもありがたかったです。
コースは周回コースで、コーナーがきつい箇所が何箇所かあり中には転ぶランナーもいました。
給水は1箇所のみで中々辛かったです。
タイムは比較的狙いやすい大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

平坦なコース

出場種目:5kmマラソン

何度か出ているが、例年以上にハイレベルに。園内をまわるのでコースを間違えている人もいましたが、このご時世で数少ないレース開催には感謝です。

このレポートは参考になりましたか? 0

2020締めを地元のレースで!

出場種目:フルマラソン

コロナの流行後
もう年内のレースは全滅するかも?
と諦めかけていた中での開催に
関係者各位には感謝しかありません!

当日は念願叶ったレースを祝うかの様な晴天で
非常に良いコンディションで走れました

過去の口コミ等を参考に
周回コースのマンネリには
メンタルを鍛える為にと
トリッキーな場所や給水所は
その時の危機回避判断力の訓練と
それぞれ課題を持って臨んたお陰で
特に問題無く走り終えました

海浜公園に遊びに来てた人達にも応援を貰らったり
都市型もいいけど
これくらいの規模で楽しく走れる大会もいいな〜
と思える大会でした

このレポートは参考になりましたか? 1

やっぱり給水スポットが厳しすぎました

出場種目:フルマラソン

当日は日中は日差しも強く気温以上に暑さを感じる日になりました。しかし周回コースでスポーツドリンクを取れる場所は一か所、5Kmに一回です。「ポカリ」と書いたテーブルは幅1mほど、ランナー同士の衝突も起きていましたし、コップは飲み残し防止対策の為かミニサイズで内容量も大変少ないと思いました。

これではフルマラソンのランナーはどう考えても脱水になると思います。給水は単なるサービスでは無くて安全管理上も重要だと思いますし、フルではタイムや完走率などレース自体の生殺与奪を握ると言っても過言ではありません。

スポーツドリンクは本部前の上下線どちらでも提供して2.5Km毎に取れる様にすべきだったと思いますし、スポーツドリンクを出すテーブルの幅は「今回の3倍(=3m程度)」は必要、コップはやはりレギュラーサイズ(内容量150ml程度)にしないと、ランナーが失う水分と塩分の半分も与える事が出来ません。こういう時期に開催された意義は誠に大きいと思うだけに、給水スポットがあまりにも貧弱で残念でした。これはレースの安全管理に関わるポイントですので、来年以降改善頂ければ幸いです。

このレポートは参考になりましたか? 4

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    75件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・