本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第4回みんなで走ろう!鳥取リレーマラソン

  • 2019年11月24日 (日)
  • 鳥取県(鳥取市)
Information

大会オフィシャルページ:http://drerun.jp/tottori-relay/
種目:42.195kmリレー,ハーフ(21.0975km)リレー,6.1kmリレー

  • 大会ガイド
 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数3人)

ハンドルカズさんのレポート

2度目の参加

出場種目: フルマラソン 

第1回大会以降の参加
今回はマラソン大会初参加者等集め参加
参加費が個人単位だが、チーム単位での参加費にしてほしい
名簿もないので少なく申込、申込してない人も走れる感じがする

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 C
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:3人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

2度目の参加

出場種目:フルマラソン

第1回大会以降の参加
今回はマラソン大会初参加者等集め参加
参加費が個人単位だが、チーム単位での参加費にしてほしい
名簿もないので少なく申込、申込してない人も走れる感じがする

このレポートは参考になりましたか? 2

協力助っ人で2位入賞‼

出場種目:駅伝・リレー

8人の登録で申し込みしたのですが、1名欠員ができ、当日のスタート30分前まで、あと1人の確保ができず、7人での参加を覚悟していたのですが、5年前まで勤めていた職場の元同僚の陸上部所属の息子が、たまたま会場近くで練習していたのに出くわして、急遽、参加してくれることとなりました。
これが結果的に大きな戦力となり、終わって見れば、部門第2位(総合でも3位)となりました。彼に刺激され、みんなが、実力以上の力が出たような気がします。

このレポートは参考になりましたか? 2

インターバルの練習に是非

出場種目:駅伝・リレー

ハーフリレーに参加しました。
インターバルの練習にもってこいでした。
陸上競技場の周りを走りましたが、適度なアップダウンでよかったです。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    180件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    134件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    105件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・