本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第33回しろいし蔵王高原マラソン

  • 2019年9月15日 (日)
  • 宮城県(白石市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/soshiki/30/3165.html
種目:20km,10km ,5km,3km,ジョギング3km

  • 大会ガイド
 


62.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.9 pt

(現在の評価数41人)

dream mizuhoさんのレポート

シャトルバス

出場種目: 5kmマラソン 

駅からのアクセスが悪い場所なのでバスを出していただけて、助かります。しかし、今年はこんなことがありました。

帰りに温泉経由で駅に行く観光バスは、収容バスで選手を会場に戻し、そのまま駅への送りバスになったバスでした。
座ってビックリ、おしりがつめたい!!!

収容者に座席を濡らすなとは言えません。必死に走った汗ですから。このバスはおそらく借りたバスです。スクールバスのマイクロバスではないのです。座席を汚さないよう主催者側で工夫してください。例えば沖縄マラソンのバスも収容と輸送を兼ねていましたが、すべての座席がビニールをかけて覆われていました。

さらにこのバスは、遠刈田病院のそばでいきなり飛び出してきた車をよけるために激しいブレーキをかけました。間一髪で避けることができました(さすがプロの運転手さんです)が、車内は悲鳴が上がっていました。
大会の印象がこういう点でも大きく変わることを改めて実感しています。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:41人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

親子ペア出場

出場種目:その他

相変わらず、往路1.5kmは下りで問題ないが、復路の登り坂1.5kmは相当厳しかった。まだ、子供より体力があるため、かろうじて子供の手を引き何とかゴール。来年は子供に置いていかれるか心配である。

このレポートは参考になりましたか? 1

初参加

出場種目:10kmマラソン

初参加でした 激坂と聞いていたので 20kmは諦めて10kmにエントリーしました なかなかのアップダウンと激坂でしたが完走できました
運営の方々 ボランティアの方々 応援してくれた皆さん大変ありがとうございました(特に激坂での応援隊の皆さん)
アイスもおいしかったし 温泉に入れて最高でした(夕方から仕事でなければさらに良かった)
来年も仕事でなければ参加します(20kmするかは大変迷います)

このレポートは参考になりましたか? 0

アットホームな雰囲気

出場種目:その他

20キロに出場しました。噂に違わぬ最期の激坂以外にもアップダウンが多いコースで楽しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 0

激坂に快感!!

出場種目:10kmマラソン

素晴らしい蔵王連峰を仰ぎながら、”激坂10.5%”にトライできる大会です。今年も快晴になりました、こんな筈じゃなかったんですが・・・・。
例年は雨に恵まれる?大会なんですが、どうやら参加者の行い・スタッフ関係者の願いが通じたんですね。なぜ”この激坂”が愛されるか、走った人でないと分からないでしょうね。ぜひ体験して下さいね。

このレポートは参考になりましたか? 0

今年も激坂は・・・たのしかった

出場種目:10kmマラソン

気温もそんなに上がらず、湿度もよい感じで快適に走れました。近辺のマラソンの中では驚異的なアップダウンですが、その分完走すると癖になるというよくあるパターンです。ぜひ走ってみてください。
手荷物預かりは、毎度のことながら返却に時間がかかる…。もうこれもこの大会の特色と、生暖かい気分になるくらい。ぜひ預けるときに自分の荷物がどこに置かれたかを記憶し、返却の時にはおばちゃんたちに助言をしてあげてください。
「そっちじゃなくて、右側奥の赤いバックの隣~」的な。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    185件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    137件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。