本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

中央アルプススカイラインジャパン

  • 2019年7月7日 (日)
  • 長野県(駒ヶ根市/宮田村)
Information

大会オフィシャルページ:https://www.centralalps-kmpn.com
種目:SKYLINE35k,HIGHLAND18k,KOMAKAPPAこまかっぱ10k,MIYASANみやさん4k,MIYASANみやさん4k

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


61.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.8 pt

(現在の評価数40人)

ずんぐりむっくりさんのレポート

10キロ参加。初トレランレースデビューでした。

出場種目: 10kmマラソン 

前泊、温泉とソースかつ丼を満喫。
当日は雨。靄の中、ゴールゲートが素敵でした。
スタッフの方が着ていたTシャツが格好良かったので、参加賞にほしかった。
登りはドロドロで滑りながら必死。下りは薄日が差した中走れました。
ゴール後は、いただいた割引券を使って、こまくさの湯へ。
ドロドロの靴を軽く洗える用意があれば助かると思いました。
回数を重ねて、より良い運営になっていくのを期待しています。
ありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア B
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 B
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:40人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

自分の課題探し

出場種目:トレイル

初めての開催ということで、少し案内など分かりずらいところは感じましたがそれも大会個性、楽しめました。
標高の高いところでのレースなので心肺機能、前半の激坂登り、後半の長い林道、ゴール直前の微妙な登りなどまだまだ自分の課題に気付かされた大会、とても良かった。その後のトレーニング内容にも活かしています。今回は雨でしたが晴れだともっと試練度アップ、来年が楽しみですね

このレポートは参考になりましたか? 1

最初の山登りが予想通りきつかった

出場種目:トレイル

トレイルランの経験は何度かありましたが、スカイラインと呼ばれるレースは初めてでしたので、累積標高も含め未知への挑戦ではありましたが、走りきった(途中から登りはほとんど歩き・・・)感が半端なく、充実したレースを堪能しました。気持ち良い走りが出来た下りが、至る所でぬかるみの連続で、スピードに乗せて走ることが出来なかったのが残念です。

このレポートは参考になりましたか? 1

駒ヶ根の空気が気持ちいいコース

出場種目:トレイル

前半は急登の後に3kmほどの林道。飛ばしすぎて、バテたのか、多少頭もフラフラして後半の登りが走れない(^^;
CP3のエイドでしっかり補給した後は最後の緩やかな登りも走り切れ、後味が良い大会でした!
エイドだけでなく、コースがよく整備されていて、ホスピタリティを感じました。
走力に応じて、当日参加ができる距離が増えるといいですね。

このレポートは参考になりましたか? 1

熊道駆け上がり修行走の名前がふさわしい大会

出場種目:トレイル

第1回目でワクワクしてスタートしましたが、駒の池をぐるりと周り ゆるいロードの登りの後に、今回の大会の為、整備した簫ノ笛山までの長い直登の急登は美ヶ原の急登の比でなく永遠と続くクマ道でマセナギの分岐までヘトヘト。第2エイドでは
そば、おやき、飴、コーラ、水、オレンジなどなど。そこから大川平の橋を渡り黒川林道をひたすら登って行く。林道は空気がひんやりしていて気持ちが良い。左に黒川の激しい水音を聞きながら、気持ちは良いが単調な登り道をひたすら歩く。丘の宮田高原のエイドに到着。ここでは冷奴を頂き、景色が開けた場所に出たことに、ホッとした。唯ここから先は滑りやすい直下りや、ズボズボ、すべすべの下りの連続。ゲートボール場横の川沿いに走りいきなり大田切川が見え左に駒ヶ根橋
の吊り橋を渡った所に昨日受付をした立派なゴールに感動した。完走のメダルもでかい。来年のコースに期待します。同じコースなら出ないでしょう。

このレポートは参考になりましたか? 0

トレイル入門

出場種目:トレイル

トレイル入門のコースとしては良かったと思います。途中下りのロードは気持ち良く下れました。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    128件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・