本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第33回五島列島夕やけマラソン

  • 2019年8月24日 (土)
  • 長崎県(五島市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.gotokanko.jp/contents/yuuyake/
種目:ハーフ(21.0975km),5km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


64.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数52人)

じゃろさんのレポート

坂道コース

出場種目: ハーフマラソン 

今回は雨が降り、かなり涼しかったです!しかしなかなかの坂道コース!!
走りごたえがありました!!
途中の誘導はもう少ししっかりして欲しかったです。

しかし、ゴール後の振る舞いは素晴らしい!!美味しくいただきました!!

夜は武道館の無料開放を利用しましたが、畳だ冷房もありかなり快適でした!!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 C
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 C
大会HPの更新 C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:52人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初参加。

出場種目:ハーフマラソン

夕焼けを楽しみにしてましたが、あいにくの雨、曇り空。後半は、海を見ながら走れたり、地域の皆さんの応援も温かく、とても思い出に残る大会でした。
来年は、友達も誘ってまた参加したい。そして、夕焼けを見ながら走りたいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

島の皆さんの温かい心が感じられる大会

出場種目:ハーフマラソン

今回初めての参加で、夕焼けを楽しみに参加しましたが、天気が悪く、海沿いの景観も悪く、残念でした。
しかし、安い参加料金、ゴール後の焼肉等、おもてなしの良い大会です。
後、ホテルの宿泊料金が高すぎると感じました。

このレポートは参考になりましたか? 2

地元の方と触れ合える暖かい大会

出場種目:ハーフマラソン

当日は雨模様で、走り始めてからも暫くは降り続いてましたが沿道の声援は活気があり、差入れもあり心暖まる声援にあっという間に完走してました。給食での西瓜、本当に美味しく全ての場所で両手に受け取り食べながら走りました。

このレポートは参考になりましたか? 1

親切な島の人たち

出場種目:ハーフマラソン

シンプルな参加者名簿を眺めると30回以上、20回以上、10回以上
の印がついている参加者が目立つ。さすがに30回となると少ないが40代からかなりのリピーター達だ。
コースの魅力以外に世界遺産に選ばれた教会群、美しい海、素朴で親切な島の人たち。訪れるたびに
違った魅力を発見できるのが五島列島だ。そもそも8月の熱い時期にレースを走ろう等考えるランナー
だからかなりの猛者たちがあつまっていると考えられる。多少のアップダウンは楽しみの内と前向き思
考の人たちだからタイムを割り切って受け入れて同世代のゼッケンとのバトルのみ楽しんでいる向きもある。
自分がそうだから同じ考えのひともきっといると思う。いずれにせよレースが終わって五島牛を堪能し
新鮮な魚で仲間たちと酒を飲み帰りの船でも他のグループの皆さんと延々2次会?が楽しめるこの旅が大好きだ。

このレポートは参考になりましたか? 1

旅ランで祈りの島へ。

出場種目:ハーフマラソン

是非行きたいと思っていた五島列島、夕やけマラソンに行ってきました。
マラソンだけでなく、福江島と世界遺産の久賀島の観光もでき、とても充実した2泊3日の旅ランになりました。
ずっと小雨続きだったことだけが残念でしたが。

期待していた夕日は見えませんでしたが、沿道からの応援も多く、水とスポドリの給水に加え、中盤からはスイカの給食もあり、ハーフの大会としてはとても充実した大会だと思います。
夜道を心配していましたが、キロ6分強の私にとっては、特設照明だけで全く問題ありませんでした。
また、前夜祭は、参加者との情報交換はもちろん、地元の焼酎やワインも飲むことができ、記念品までもらえました。
完走後のBBQは、若干並びはしましたが、ボランティアの方が焼いてくれる五島牛と五島豚を、他のランナーとしゃべりながら、とてもおいしくいただきました。

今シーズンの初マラソンとして、とても思い出深い大会になりました。毎年参加したい大会です。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・