本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

信越五岳トレイルランニングレース2019〜パタゴニアCUP〜/Shinetsu Five Mountains Trail 100mile/110km

  • 2019年9月14日 (土) ~ 16日 (月)
  • 新潟県(新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.sfmt100.com/
種目:【一般枠】100mile(9/14),【一般枠】110km(9/15),【ふるさと納税枠】110km(9/15)

  • RCチップ
  • 大会ガイド
 


79.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.6 pt

(現在の評価数48人)

naiさんのレポート

走れる/走らないと

出場種目: トレイル 

19時間半を目指し、前半ユックリめの自作ペース表で各々のエイドへの到着はほぼほぼ予定通りでした。
ただしエイド滞在時間が20-30分づつと長めなので
そこを改善したいです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:48人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

信越らしい100マイル

出場種目:トレイル

今年初めて100マイル に参加しました。UTMFは何度か走ってるので、そちらとの比較でコメントします。
やはり信越らしいコースでした。全般に極端にスピードの落ちるような急斜面や岩場はなく、かといって様々なタイプの斜面が適度に続いて牧場や平坦な森のトレイル、スキー場など多様で飽きないコースでした。急な山と繋ぎのロードでメリハリの強いUTMFとは違うタイプのコースを楽しめました。何方が良いかは好みだと思います。
規模もUTMFよりこじんまりしてますが、競技面、運営面も問題を感じるところはなくしっかり出来てたと思います。エイドのホスピタリティも信越ならではでした。
欲を言えばこれだけ良い大会なので英語案内を整備して海外選手にも沢山来てもらえるようになると大会としてより多彩になるかなと感じました。大変かと思いますが今後検討頂けたらと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

毎年出たいと思える大会

出場種目:トレイル

3回目です。過去二回は悪天候で距離が短縮されてしまったので、今回が実質上の初完走。
天候もよく気持ちよく走れました。時折見える山並みや湖もしばし足を止めて見入りました。
中盤の河川敷は日差しが強く堪えたのと、最後の一山は未踏だったので思った以上にきつかったです。
けれど完走した時の達成感は格別。フィニッシュゲートまでの演出もヒーローになったような気分で最高!
次はいよいよ100マイル挑戦!かな?
エントリー代、交通費、宿泊代・・・懐が痛みますが満足度には見合っていると思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

[110km部門]コースは良いですのが・・・

出場種目:トレイル

噂に聞いていたとおり、走れるコースでした。でもそれは、走らなければ間に合わないコースでもあります。私の場合は終盤に、疲れと眠気と吐き気のトリプルパンチに会って、ゴールにたどり着くことなく、あえなく御用となりました。
最後の8キロこそ見ていませんが、コースは全般的に素晴らしく、一度は走ってみる価値があります。ただ、スタート地点、ゴール後の宿泊地、表彰会場がすべて異なるため、レース以外の流れが複雑で分かりにくいことが難点です。これに結構気を取られたことがマイナスイメージとして残ってしまい、来年リベンジに行くかと聞かれれば、「う〜〜ん?」と悩んでしまいます。

このレポートは参考になりましたか? 0

アメリカンのトレランレース、最高ですが、ハードです!

出場種目:トレイル

クリック合戦は致し方ないですが、関門ぬけたらそこからはハードな練習と最高のトレイルコースが待ち受けています。

走らないとゴール出来ない、正にその通りですが、山の練習も必須です。

生半端な練習では完走出来ませんでした。

来年リベンジ致します。

このレポートは参考になりましたか? 1

100マイル

出場種目:トレイル

しっかり走らなければゴールするのが難しい設定タイムでした。その分コースはしっかり選定されていて走るのが楽しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    133件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    90件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    81件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    62件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・