本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第6回 上州武尊山スカイビュートレイル

  • 2019年9月22日 (日) ~ 23日 (月)
  • 群馬県(川場村・みなかみ町・片品村)
Information

大会オフィシャルページ:https://skyviewtrail.com/
種目:140km(スカイビュートレイル140),75km(スカイビュートレイル70),32km(スカイビュートレイル30),32km(スカイビュートレイル30・ペア部門)

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド

この大会を評価する

 


82.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数72人)

スタジオ系ランナーさんのレポート

実力不足の上に相性も悪い鬼門の大会。でもいつか壁を超えたい。

出場種目: トレイル 

上州武尊スカイビュートレイル140に出場。今年は距離が約143kmに延び、累積標高差は9200m以上でUTMF以上の難コースが更にパワーアップ。

140は川場村役場周辺の会場を起終点とする循環コース。W1付近で往復路の重複区間があるが、舗装路や林道なので幅は十分。大会自体は充実したエイド、1km毎の残り距離の表示、危険箇所の整備など、よく配慮された運営。

剣ケ峰や武尊山頂付近はタフでテクニカル。一方でゲレンデの直登も4回。気温や天候も含め様々な状況への対応力が求められるレース。

昨年まで120に3年連続出場したが、自分の結果は今年もDNFで4連敗。前週に風邪をひき、なんとか復活しDNSは回避したが、心拍数が上がると息苦しくなり、この状態では完走は無理と判断。足元も前日までの雨の影響で石や木の根が滑りやすく、2度目の武尊山越えの前でリタイアを決めた。

相性というべきか、スカイビューは初回のハイドレ水漏れに始まりトラブルに事欠かない。方角が悪い?鬼門?(確かに北東だ!)そもそもこの大会に見合う実力がないといえばそれまでだが、いつかはこの壁を打ち破りたい。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:72人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

自分を試す大会

出場種目:トレイル

2018年 120k完走して、もうこのレースには出ないと思っていましたが

今年は140kとなるので、自分自身を試すために参戦。

雨想定していましたが天気に恵まれ 山々絶景でした。

昨年経験した スキー場の直登も、少しだけ蛇行(九十九折)して足の負担を減らしてクリア

また昨年同様 充実しているエイド(おにぎり、カレーなどなど)も楽しめました

ボランティアの方々、スタッフの方々、一緒に参加した選手の皆さんのおかげでゴールできました。

(でも正直 雨が酷かったら、このコース厳しいと思います)

このレポートは参考になりましたか? 0

雨の予報が一転、武尊山頂では快晴 最高の景色を堪能

出場種目:トレイル

(スカイビュートレイル70)
天気予報は雨。夜が明けたら晴れ。武尊山長付近では快晴。絶好の景色を堪能できるおまけまでついて、これだけでも最高。(最後20kmくらいは雨に降られましたが・・・)

前半は、スキー場のゲレンデを4つ、そして武尊山と、ひたすら急斜面を登っては、急斜面を下りるの繰り返しです。そして、後半は・・・? やっぱり登って下りての繰り返し。登りはひたすら我慢。急勾配下り(スキー場等)の走り方身についたかも。

エイドは良、質共に充実。果物も各エイドにあり、オレンジをいっぱい食べました。そして、オグナほたかのエイドではカレーライス(インスタントラーメンもあり)。お代わりまでしました。食料は持参しなくても十分なほど。

コース整備は完璧。分岐には係の方が、そしてロープでの案内、コース脇の樹々に反射材と日が落ちて霧の中でもロストを心配することなくゴールまで。片品スキー場の急坂を下りてきたところでは、ひとりひとりに”ようこそ片品へ”とあの奥宮さんのお迎えまで。苦しいけど、おもてなしが嬉しい、そして楽しめた大会でした。スタッフの皆様ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

タフだけど楽しい!

出場種目:トレイル

昨年の120に続き、今年は140!何とか完走しました。
他のトレイルにはない?果てし無く続くかと思うゲレンデの上り下りに心が折れそうでしたが、ストックを使えることで救われました。
過酷でしたが、とても楽しむことができた大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

とっても楽しい大会

出場種目:トレイル

30キロの部に出ました。
70,140キロの部の人たちが眩しかった、、、。

このレポートは参考になりましたか? 0

初ロングトレラン

出場種目:トレイル

初のロングレースで戸惑う事が多かった。
エイドがとても充実しててスタッフの方も慣れている感じでスムーズだった。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    223件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    156件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    117件投稿
  5. 4位 Flintstone さん
    117件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  2. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  3. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  4. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  5. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・