本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回白山白川郷ウルトラマラソン

  • 2019年9月8日 (日)
  • 石川県(石川県(白山市、川北町)、岐阜県(白川村))
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/hakusan-shirakawago/
種目:100km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
 


73.6

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.4 pt

(現在の評価数99人)

たつおさんのレポート

ダイナミックなコースで走り応え十分です!

出場種目: ウルトラマラソン 

暑かったですが、不満を言わず淡々と走るランナーの皆さんに感服しました!コースが微妙に変化しているので、大会を良くして行こうとする主催者の方の創意工夫が感じられて嬉しかったです!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:99人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

暑かったです

出場種目:ウルトラマラソン

とにかく暑かったです。後半はエイドが2.5km毎にありましたがとてつもなく長い距離に感じられました。何度も心が折れそうになりましたがスタッフのみなさんの応援でなんとか完走できました。

このレポートは参考になりましたか? 1

今年はさすがに暑かった

出場種目:その他

第2回から連続参加
一昨年からワンウェイコース
一昨年は酷暑、昨年は土砂降りで、今年は猛暑
50km以上でフィニッシュ扱いの誘惑に負けてしまいました

このレポートは参考になりましたか? 2

美しいコースで心が洗われました

出場種目:その他

白山白川郷の美しい自然の中を走るコースで、気分が良かったです。スタッフの皆さんが熱心で、とても良かったです。
平地の第三関門の温度計が35℃を示していたなど、暑すぎて60キロほどで断念しましたが、事前のアナウンス等で特別に完走扱いになることを知らされていたので、状況をみながら判断できました。後で完走証とメダルももらえました。

このレポートは参考になりましたか? 3

66km地点でリタイヤしたが、来年再チャレンジしたい

出場種目:ウルトラマラソン

過去のウルトラ経験は飛騨高山71kmのみ。フルマラソンはサブ4で、月間200kmほどの練習量で臨みました。
今回、最初からキロ6分後半〜7分台と抑え気味に走り、前半の上りも歩きを入れるなど慎重に進めましたが、60km以降に右足に痛みが出て走れなくなり、第4関門まで行きましたが制限時間内に次にたどり着ける気がせずリタイヤしました。
コース自体は、ホワイトロードの上り以外は比較的平坦で、淡々と100kmを走りきれる足があれば完走できるような気がしましたが、とにかく暑かったのでキャップ等の対策は必須。
林道中心ということもあり沿道の応援は飛騨高山ほどではありませんでしたが、出走前日の受付後、白山駅前のとんかつ屋でお店の方に応援してもらったのが一番励みになりました。
総じて走りやすいコースだなと思いましたが、スタート地点の飛騨高山側の宿泊施設がほぼなく「白山市に宿泊&深夜バスでスタート地点に移動」というのが大変でした。ちょっとエントリーをためらう要素でもあるかなと思いました。
宿泊周りの手間を考えるとエントリーが若干億劫に感じますが、リタイヤしてしまったので来年もチャレンジしますw

このレポートは参考になりましたか? 1

来年も・・・

出場種目:ウルトラマラソン

暁の白川郷
雄大・心躍るホワイトロード
黄金色の稲穂が揺れるキャニオンロード
荘厳な白山比咩神社
灼熱の河川敷
夕日が映える海岸線
そして
 歓喜・涙の花道

一か月経過した今でもあの日の情景が目に浮かび,目頭が熱くなり
ます。地元民としてたくさんの友人・知人の声援,エイドや誘導の
スタッフ,ボランティアの皆様の励ましで無事ゴールすることがで
きました。暑いなかでのエイド・誘導はランナー以上に大変だった
と思います。場所を何回も変えて麦茶を提供してくれたかたもおいで
ました。本当に感謝,感謝です。

またエイドでは紙コップなどのゴミの散らかりが全くなく,やはり
このような過酷な競技を走るランナーはマナーも含め一流だと感激
したところです。

ワンウェイコースそして天候等,運営側としては大変かと思いますが,
来年開催されれば全力で挑戦させていただきます。
ありがとうございました!

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・