本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/tango/
種目:100km,60km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


76.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt

(現在の評価数181人)

KENさんのレポート

暑さに耐えて、8回目の完走!

出場種目: ウルトラマラソン 

今年も東京から参加しました。

★スタートまで
前日、新幹線・特急と乗り継いで、会場着は15時過ぎ。
5年前に同宿の方お二人と再会。明日の完走を誓い合う。
受付を済ませて、宿への送迎バスへ。
夕食は魚づくし。周りのランナーもオーダーしていたので、ビールを一杯だけ。20時過ぎには横になる。

当日朝は、おにぎり2個の朝食を取り、スタート会場到着は3時半頃。荷物を預けて、トイレに並ぶ。15分くらいの待ち時間。

★レース
4時半の号砲で、スタートライン通過まで約2分。先は長いのであせらない。行きの七竜峠はエイド以外は歩くことなくクリア。いつも通り、久美浜カントリーへの上り坂から歩き交じりに。
30km位から暑さを感じ、50km通過はこれまでで最遅の6時間27分。以降、関門時間を気にして、エイドでの滞在を最小限に。
碇高原を関門20分前、丹後庁舎を18分前に抜け、残り5kmで57分残しとなったところで、やっと完走を確信。
酷暑の2012年を下回る自己ワーストタイムでのゴールとなったが、一時はリタイアも頭をよぎったので、完走を積み上げられたことで満足。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:181人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

DNF

出場種目:ウルトラマラソン

一昨年は中止、昨年は急用入りDNS、2年ぶりの丹後でしたが、碇高原でDNFしました。
アップダウンは結構ありますが景色は最高です。
当日受付があるので便利です。
来年リベンジです。
着ぐるみ仮装で走ってました。お声がけいただきました皆様ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

山、海、暑さ? が楽しめます!

出場種目:ウルトラマラソン

ロケーションは最高です。
一部車道が走り悔い箇所がありますが、仕方ないですね。
大会会場の盛り上がりもあり好きな大会です。
只、最近ずっと暑いです。

このレポートは参考になりましたか? 1

ありがとうございました

出場種目:その他

暑い中ボランティアの方、ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 0

暑いTANGO!

出場種目:ウルトラマラソン

初めてウルトラに挑戦したいと思ったのが丹後。でも、ここまで暑さとの闘いにおののいて、エントリーを回避してきましたが、富士五湖や鯖街道などで修行を積んで今年やっとチャレンジ。
前半はまずまずの走りながら、碇高原への上り辺りから胃が激しくムカつきだし、どんどん戦意喪失。2回目のドロップバッグを受け取る碇高原エイドでは本気でバスに乗ろうかと考えました。
でも、なんとか気持ちを立て直し、これでもかと続く終盤の小さなアップダウンに閉口しながらも、最後は感動と色んな思いで号泣しながらのフィニッシュ。
途中のすべてのエイドでは、スタッフの皆さんのご苦労によって被り水が用意されていて、この命の被り水が無ければ絶対に完走はできなかったと思います。
あと、現地の小中学生を中心としたボランティアさんからのマッサージにも元気をもらえました。
暑さと繰り返し続くアップダウンは本当に厳しかったですが、ボランティアさんやスタッフのみなさん、そして地元のみなさんの熱い応援のおかげで、とっても印象に残る大会となりました。
あと、この夏に妻を亡くしましたが、天国の妻に完走の報告ができて良かったです。

このレポートは参考になりましたか? 1

起伏が9割以上の厳しいコース

出場種目:ウルトラマラソン

峠を3回超えた後もこれでもかと繰り返し続くアップダウンにメンタルが鍛えられます。昨年度よりも1度ほど暑い晴天も合間って、脚も内臓もやられましたが後6分少々で完走できホッとしています。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・