本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.gambaruzo.jp/marathon2019/index.html
種目:8km,4km,2km

  • 大会ガイド
 


81.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.5 pt

(現在の評価数26人)

louis002さんのレポート

恐るべし!

出場種目: その他 

逆走マラソンの聖地に今年も参戦。
去年の経験もあり、コースも頭に入っていて、落ち着いていざ出陣…
待ってろよ!ダフィーコース!!

スタートして程なく、ダフィーコースの手前の坂で異変が…
異様に汗が多いし身体が重い!
ダフィーの斜度に暑さ…

やっとの思いで1度目のダフィーは登りましたが…敢え無くタイムアウト
初の関門閉鎖をくらってしまいました。

このリベンジは箕輪で果たそうと思います。
…ということで、はい!エントリーポチりました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:26人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

チャレンジ精神をそそられる上り坂

出場種目:その他

モーグルの上村愛子さんが滑り降りたコースを
自分の足で登ることができるのが最大の魅力。
最大37度近い坂は
走ることはとてもできず
最後は四つん這いで
頂上から降ろされたロープに手が届くまでは
我慢の時間。
登り切った後には
何とも言えない充実感と
モーグルコースの坂の迫力と
そこを滑り下りる
モーグル選手の凄さを実感できます。
その先の
猪苗代湖を見下ろすパノラマも見ものです。
茶屋と呼ばれる給水給食所も
こまめに設置されていて
大体の人は
水分や補給食を持ち歩く必要はありません。

コース自体は優しいとは言えませんが
スタッフや参加者の皆さんが醸し出す
雰囲気がなんとも暖かく
アットホームな大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

2回目(8km)の出場。やっぱり楽しかった♬

出場種目:トレイル

このレースは、自分の脚力を確認するために出場。
コースが辛すぎて面白い。でも、やっぱりすごく辛いw
初めて、ランナーとしては先輩である会社の同僚(歳下)と、最後の下りで競り合うことができ、自身のリミッターを何個か解除できたことは、とても良かった。
気を付けてることは、下りでの足首捻挫。自分は、捻挫しやすいため、テーピングで足首固定して出場。 じゃないと、下りで必ずやらかす・・・。

このレポートは参考になりましたか? 1

モーグルアタック、童心に帰りました!

出場種目:その他

県内からの初参加です。ゲレンデの逆走とは、良く考えたものです。夏場の筋トレには最高でしょう(笑)。しかも、ワールドカップコースの激坂なんて、逆走する人いるんですねぇ,沢山。

四つんばいで何とかたどり着いた頂上では、広大な猪苗代湖の絶景に感動!
身体は相当キツカッタけど、何だか童心に帰った感じで今までにないマラソン大会でした。しばらくは筋肉痛でしたが、また出たい大会の一つとなりました。
大会関係者の方々、ボランティアの方々、マッサージをしてくれた専門学校の生徒さんありがとうございました。福島の復興をめざして共に頑張りましょう。

このレポートは参考になりましたか? 2

初めてのゲレンデソロ

出場種目:その他

初めてのゲレンデソロに何処が一番きついかとラン友達に聞いたところリステルだと言われてキツいところを一番に参加すれば後が楽かと思ってエントリーしたけどいざスタートしたら視界に入らないところがきついきつい崖?て思う所を四つん這いしてよじ登りロープにしがみついて上がったら今度は下りくらくらしてきましたが無事にフィニッシュ出来てまた参加したいと思える記憶に残る大会です。

このレポートは参考になりましたか? 1

苦労した分、絶景が拝めました。

出場種目:その他

ゲレンデ逆走マラソンシリーズでも、この大会はマジでキツいと聞いていたんで、避けていたんですが。つい!申込んでしまいました。
…本当に息が止まるかと思いました。登りもですが、下りの傾斜もハンパないです。
あの坂を駆け下りるランナーの気持ちと足とバランスは理解不能です!
でも、ゴール後にホテルの温泉に浸かっていると、見知らぬ参加者同士でも話が弾み、じゃあまた次回に!って言ってました。
スタッフやぼらんてぃあの皆様、ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。