本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第5回いながわ里山猪道(ししみち)トレイルラン

  • 2019年6月2日 (日)
  • 兵庫県(川辺郡猪名川町)
Information

大会オフィシャルページ:http://inagawa-trail.jimdo.com/
種目:39km,20km,5km,2km 

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド

この大会を評価する

 


85.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.7 pt

(現在の評価数24人)

たごさくさんのレポート

無謀なチャレンジ

出場種目: トレイル 

初トレランレース参加が今回の39キロの部でした(笑)!
試走会を走り終えた時、「マジこれを2周もするの???」と無謀にも39キロの部にエントリーしたことを後悔しましたが、エントリー変更不可とのことで覚悟を決めました。当日は曇りでそれほど気温は上がらず良かったです。激坂に怯えながら何とかスタート地点まで戻ってくると、第1関門の制限時間をかろうじて通過することが出来たものの、この時点で通過出来なかった人が30人中10人いたと聞かされ、自分ももう脚がパンパンでとても2周目を走り切れる余裕がなくリタイアしようと思いましたが、「2周目頑張れ~!」の周りの声援に「行ける所まで頑張ろう」と走り出してしまいました(笑)! 
途中何度か脚が吊り、歩いては止まるの繰り返しでした。当然第2関門の制限時間には間に合わず、通過出来なかった人が5人いたそうです。私にとってはマラソンも含め初の途中棄権となってしまいましたが悔しさはなく、ただ心残りなのはあまごをもらってのゴールが出来なかったことです(笑)!
また5年後の大会にはいっぱい練習してチャレンジしたいと思っています!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 B
コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:24人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

またチャレンジしたいと思える大会

出場種目:トレイル

駐車場やトイレなどのストレスもなく、運営スタッフの方々や地域の方々の優しさを感じる大会でした。
完走目標の初心者には厳しいコースでしたが、コース案内の方やエイドの方に励まして頂き無事に完走できました。

里山の美しさを楽しむ余裕がなかったので、もっと走力をつけて再度チャレンジしたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

バチバチのレースではなく、ある程度楽しみたい人向けかな

出場種目:トレイル

毎年即定員になる人気ローカル大会。
今年は5回目の記念大会だったので39k、20k、5kの3カテゴリーで開催。
コースはトレイル、林道、ロードとバランス良く組み込まれており、地元のおもてなしだけでなくコースもしっかりと楽しめます。
距離から見ると難易度は高いめかなと思いますので、20kでも油断は出来ません。

私自身は毎年出たいと思える大会ですので、興味のある方は是非!

このレポートは参考になりましたか? 0

最後まで走り切れました!

出場種目:トレイル

昨年に続き、今年も参加しました。
距離は20kmですが標高差1,500mに達するかなりきついコースです。目標は最後まで走りきって3h30min以内でゴールすること(昨年は最後ロードでも歩いてしまい3h46min)。
コースは前半急なアップダウンを繰り返し、後半大野山山頂から一気に下るコースです。昨年は最後の下りとロードでごぼう抜きされて心が萎えました。リベンジしたかったけど、今回も急こう配の下りでビビって走れず、やはりごぼう抜きにされてしまう。でもロードではしっかり走りぬき、目標には届かないものの3h34m29sでゴールすることができました。
やはり下りを思いっきり走れないのはつらい。登りでは追い抜けるのに下りであっさり追い抜かれるので、たぶん3回以上下りで追い抜いていった女性の方から、最後「何度もすみません!」と追い抜かれたのには笑ってしまいました。

このレポートは参考になりましたか? 0

また出たくなる大会です

出場種目:トレイル

ファミリー2kmに、小2の娘と出ました。トレイルよりロードの方が長いのが気になりましたが、娘が楽しんでくれたからオッケーです。
私は、大会前の試走会で20kmを走らせていただきました。これが本格的なトレイル初体験だったのですが、トレイルにはまるきっかけになりました。とても楽しい山道と、美しい景色、それと達成感…来年は、自分のレースにエントリーしようかと考えています…が、娘も出たいので、ファミリーと大人のレース、両方出られる時間設定にならないかなあ。
雰囲気は、地元の方々もスタッフの方々も、とても素晴らしく、気持ちよく過ごさせていただきました(試走会のときのスタッフの方々がよかったので、心配などしていませんでしたが)。
Facebookでの発信も頻繁になされていています(の割に、レース結果一覧が出るの遅いかな?)。
ありがとうございました!

このレポートは参考になりましたか? 0

今年もおもてなしを満喫

出場種目:トレイル

記録更新に燃える小学生の娘と3年連続でファミリーの部(2km)に参加してきました。コースは小学校をスタートし、裏山を上り下りしてまた小学校に戻ってくるもので、3分の1くらいがトレイルになります。トレイル好きの娘は、最初のロードで抜かれ、トレイルでは前が詰まり、最後のロードでまた抜かれるというちぐはぐなレース展開でしたが、大会自体は非常に楽しんでいました。最後は地元の焼きアマゴ(おいしい)を渡されてゴール。さらにゴール後は地元の方々から豚汁やおにぎり(おいしい)が振舞われ、じゃんけん大会でもおかし(おいしい)をゲット。帰りには参加賞の提示でお安く温泉に入浴して1日おもてなしを満喫してきました。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    215件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    148件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    112件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  2. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・

  3. 2019/09/07
    ゲレンデ逆走マラソン2019 宝の山を走ろう・・・
    ゲレンデ逆走マラソン2019最終戦はフルマラソン!!過酷さには自信があります。我こそは・・・

  4. 2019/08/31
    第6回さわやか健康リレーマラソン&ワールド・・・
    8月31日までにエントリー完了した方全員にもれなく、食のイベント「🌏ワールドフード・・・

  5. 2019/07/25
    第40回しおや湧水の里マラソン
    しおや湧水の里マラソン大会の魅力は ①安い参加料・・・・一般2,000円、小中高生1,50・・・