本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第11回道志村トレイルレース

  • 2019年5月12日 (日)
  • 山梨県(道志村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.k-y-trail.com/doushi/index.html
種目:ロング44.3km,ロング44.3km【往復シャトルバス利用申込付き】,ハーフ21.2km,ハーフ21.2km【往復シャトルバス利用申込付き】

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


68.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数50人)

やあねさんのレポート

キツい

出場種目: その他 

通算4回目、2年ぶりにロングコースに参加。

今年は参加者のレベルが低かったのか、2年前より遅いタイムだったのに総合順位が50番台でビックリ。

走ってる最中は「もう出ない!」と思っていたのに、1日経てば楽しかったと思えるのが毎度不思議。

ゼッケンと荷物預け用タグがキレイに切り離せず焦りました。紙の質的に難しいのかも知れませんが、改善をお願いしたい。(メーカー宛に改善要望を出す等して頂ければと)

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 C
コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 B
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:50人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

再リタイア

出場種目:トレイル

温かい会場や地域の雰囲気、山々の美しい新緑とは相反し、エゲツ無きアップダウン。登りも相当堪えますが、下りも同じく。
序盤の渋滞を回避するためにスタート直後からトレイルヘッドまでを攻めたことと、気温も上がったことで、予想より水分を消費してしまいました。
21.2Kの第一CPまで、水一杯の補給しかないので中ボスの御正体山付近であえなく水切れとなり、心も折れました。CPまでは去年より良いタイムでしたが、もう楽しめそうもなく、リタイアを決定。作戦負けですね。
ゴール会場ではクレソン山盛りうどんを戴きましたが、具材「全部乗せ」のボリュームに、こちらもおなか一杯です。
また、出直します。

このレポートは参考になりましたか? 2

完走ならず!DNF

出場種目:トレイル

昨年のDNFに懲りずに参加しました。前回の結果から今年はそれ以上走り込まなければいけない!と分かっていたのですが 誘惑に負けて臨んだ今大会も第一関門でDNF、年のせいでも、暑さのせいでもありません。実力不足です。出直します。役員の方々、ボランティアの方々 お世話になりました。最後に頂いたクレソンうどん 空きっ腹だったので最高に美味しかった!
ありがとう、道志村。

このレポートは参考になりましたか? 1

低い完走率の原因を推測してみた。

出場種目:トレイル

ロングコースに6年連続で出場。今年は前半気温が高く、疲労が蓄積。後半は風も出てきて涼しくなり、最後は雨。前半の疲労を引きずって、結果は制限ギリギリのワースト完走。完走実績は5勝1敗。

コースは会場の道志村民グランドをスタートし、村の北側の道志山脈を縦走して最高地点の御正体山へ。第1関門の山伏峠からも小刻みなアップダウンの連続する尾根筋を菰釣山まで走り、その後第2関門の体験農園までは沢沿いの林道の下り。そして最後の難関鳥ノ胸山へ登り、再び長い林道を下り会場へ。

一昨年から渋滞回避のため登山道入口から迂回路を新設、更に今年は第1関門を5時間半に緩和。それでも今年のロングの完走率は50%で、現行よりもきついコースだった第1回を除けばワースト。原因としては、気温が高めだったこと、第2関門は変更がなく第1関門に対して厳しくなり、ペース配分が難しくなったことが考えられます。また深読みすれば、UTMFの定員拡大で上級者が回避、もしくは連戦して疲労したことも一因かも。

とにかく攻略の難しさはいまだ健在。

このレポートは参考になりましたか? 3

楽しかったです

出場種目:トレイル

巷の評判に弱気になってハーフの部に参加しました。
はい、噂通り地獄に片足突っ込みました(笑
来年はロングに参加して両足地獄に突っ込みます!

このレポートは参考になりましたか? 1

なんとか初参加、完走

出場種目:トレイル

エイドに助けられた!そして相変わらず関門厳しめー!それがよさかな!

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・