本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回 飯能アルプス~奥武蔵丸山トレイルラン

  • 2019年5月19日 (日)
  • 埼玉県(日高市、飯能市、横瀬町)
Information

種目:37km

  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
 


86.2

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数34人)

ニックネーム未登録さんのレポート

参加したいとは思うけど

出場種目: トレイル 

今回はスタート最初の2.6kmが徒歩に決められてしまってるので残念でしたが、距離の割りにエイドは充実してるしゴール後に風呂が近いしコースも楽しめます。
しかし、距離が長くて短い種目も有れば嬉しいです。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
コース誘導 B
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 B
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:34人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

眩しい新緑

出場種目:トレイル

25km過ぎまで、アップダウンを繰り返しながら、コツコツと標高を上げていく、キツイと噂のコース。
初めて参加しましたが、走ってみると眩しい新緑の山中を駆け抜ける、これぞ、ザ・トレイルラン!って感じのとても良い大会でした。
アクセスも良い、運営も良い、あと、エイドも多いので、トレラン初心者の友人も無事完走できて安心です。
あとは、地域の方とうまく共存して、大会が続くことを願ってやみません。

このレポートは参考になりましたか? 1

思っていた以上に鍛えられました。

出場種目:トレイル

アクセスは抜群に良い環境でありながら、しっかり山深さを感じられるコースでした。
また、延々と続くアップダウンの連続はトレランとして十分に達成感を得られるものでした。
エイドや誘導の配置は申し分無いと思います。また、ゴールが温泉施設だったことも嬉しく思いました。
大会としての地元や登山者に対する配慮は感じられましたが、必携装備や山ならではの緊急対応に関する注意は乏しく、ランニングの延長上の大会という、やや軽い感じは否めませんでした。選手でありながら登山者であるという、回りへの配慮だけでなく、まずは遭難者にならないという、山に入ることをもっと意識させられる大会であって欲しいとも感じました。

このレポートは参考になりましたか? 0

達成感ある大会;エイドも充実

出場種目:トレイル

急な登りと下りで走る部分少なく山登り(尾根線歩き)に近いが、一般的コースタイムの半分程度でいければ完走できると思う。37kmでコースもキツいという前評判で不安だったが、秩父側に入ると少し緩やかになって、なんとか完走できてよかった。長時間かかった分、達成感はあります。自信もついたので、次は40km台にチャレンジという気になりました。
5月のこの時期でコース中の最も高い標高で900mとはちょっと暑いかな。3月ぐらいにやってもいいかと思った(積雪の有無は知らないですが)。
エイドは大変充実していて、中には「うどん」があるエイドがあって凄いと思った。

このレポートは参考になりましたか? 2

キツ楽しい

出場種目:トレイル

2年連続の参加となりました。これでもか、と言うくらいの山登り。登っては降り登っては降りの繰り返し。そして一気に下る。こんなキツいコースなかなかないと思います。しかし、スポーツエイドらしい充実したエイドと山からの眺めは最高でまた参加したくなる大会だと思います。最後のロードがもう少し短ければなおいいのですが。

このレポートは参考になりましたか? 1

楽しかったです^^

出場種目:トレイル

累積標高3000m以上と聞くと腰が引けてしまいますが、一つ一つの登りの長さはそれ程でもないので気持ちを切らさず走ることが出来ました。
コースも気持ちの良いシングルトラックや鎖場に子の権現のような観光名所もあり飽きることはありません。
実に楽しい時間を過ごすことが出来ました。
昨今のトレイル事情や周辺住民との軋轢等で来年からの開催が危ぶまれているとのことでしたが実に残念です。
来年も開催されることを願ってやみません。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 マルピー さん
    74件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    72件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  2. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  3. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  4. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  5. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・