本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

茨城100Kウルトラマラソン in 鹿行

  • 2019年3月24日 (日)
  • 茨城県(行方市)
Information

大会オフィシャルページ:https://shinkosystem.wixsite.com/ibaraki100k
種目:100km

  • 大会ガイド
 


57.6

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数78人)

ワタルさんのレポート

自己ベストを59分も更新できました。

出場種目: ウルトラマラソン 

【良かった点】
1 第1回特有の不慣れさはなく、スタッフの対応は素晴らしかった。
2 ゴール後の様々な振る舞いが◎ 参加賞がお土産としても喜ばれるものだった。
3 ドロップバックは1km手前でゼッケンを確認し準備されスムーズに受け取れた。
【改善を望む点】
1 トイレは増設を。
2 エイドの予告看板が必要。コースを外れる理由がわからず困惑。エイドに関門がないなら補給しない人はスルーしても良いのではないか。
3 飲み物の種類を走りながら確認できるようにしてほしい。立ち止まらないとどれがどれだかわからなかった。
4 車中泊だったが指定駐車場が夜間閉鎖。寝れる場所を他に探すことに。夜間も入れるようにしてほしい。

最後に、エイドで進行方向がわからず「テントを1周してください」という呼びかけも理解できずコースロスト。誘導のおばちゃんに思わず舌打ちしてしまい「大人げなかった」と後悔してます。一生懸命、誘導していたであろう方に嫌な思いをさせてしまったと思います。申し訳ありませんでした。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス C
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 5

みんなのレポート

評価者:78人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初ウルトラマラソン

出場種目:ウルトラマラソン

50kmあたりで膝が壊れました。マラソン人生初のリタイヤが頭を過ぎりました。昼過ぎからの突風にも心が折れました。
でもすれ違う方々が、声を掛けてくれたり、ちょっと前まで一緒に走ってくれた人が「リタイヤする気じゃないですよね!」と激を飛ばしてくれたお陰で徒歩になってしまいましたが完走できました。
もう二度とウルトラは走るまいと思いましたが、リベンジしたい気持ちが沸々と湧いてきました。ありがとう!鹿行!!

このレポートは参考になりましたか? 3

メルアド記載の質問の回答が1度もありませんでした。

出場種目:ウルトラマラソン

直前になってもエイドの情報がなく、問い合わせたが返事がなかった。2日後にこっそりHPに掲載していた。その前にも、当日にレストの荷物を出せないのかとか、前日にレストの荷物を送る場合箱のまま出てくるのかとか聞いたが返事なし。

参加賞は選べるってことで先着順だから、朝一で体育館に行ったけど、3時の受付時には参加賞貰えず、ゴール後、時間がないからゼッケンで残り物の煎餅もらった。さすがに荷物受け取ってから引き換えは無理だったから、すぐに貰えるようにした判断はありがたかった。

大会事態、スムーズに運営されていた。が、宿もなく、車で来てね的な大会形式で来年も開催してくれるのか不安。

50キロ前のエイドの位置が変更でそこから距離測って50キロ看板立てたから、間違っただろうと思いつつ、結果そうであった。

ま、あの誤差なら、どっかで調整しておけばピッタリ100でいいだろう。
最後、95キロでたあと、残り5キロとでて、安心してスピード落とせた。
何も調べてない人は焦っただろうが、結果自分のGPSではピッタリ100kmだった。

このレポートは参考になりましたか? 4

参加賞は完走後にもらえます。

出場種目:ウルトラマラソン

1回目の大会にしては、完成度はかなり高い。
それにおもてなし感が半端なく良い。
ボランティアはものすごく熱心に動いてくれてました。
胃が固形物を受け付けなくなっていたので最後のエイドにお粥が有ったのがすごく良かった。
コースは終始全く変わらない景色です。
常に風が強い地域を走ります。
しかも雨風を遮るものが無いので強風に慣れている方向けの大会です。

このレポートは参考になりましたか? 2

初の100キロ挑戦

出場種目:ウルトラマラソン

第1回ということで、エイドなど不十分かもしれないと思っていましたが、こんな心配が全く必要ないほど、充実したエイドでした。気温が低いこともあり、5キロに1個のエイドでも十分でした。(もちろんドリンクやゼリーは常備していて、補給しながら走りましたが。)
コースは本当にフラットでした。一番急な坂でも、橋というほどのフラットさでした。
途中の向かい風には悩まされましたが、気温が低いこととコースがフラットなことに救われましたが、100キロでなくて、100.9キロだったため、100キロを過ぎてからのラスト900mが少しきつかったです。

このレポートは参考になりましたか? 1

平坦で、路面も変化があって良いと思えばいい

出場種目:ウルトラマラソン

日の出と共に湖面を吹き渡る風が、かっての繁栄の歴史と数々の名曲に彩られた哀愁を想い起こさせてくれ、平坦コースに味わいを付けてくれました。
エイドも救護も支援態勢は整っていましたので、次回からは、もっと塩分と、おにぎりに梅干し入りが用意してあれば更に良くなると思います。
コースが僅かに長いということでスタッフへの不平の声が聞こえましたが、陸上競技公認コースでの競走大会ではないとは最初から謳ってあり、100km以上あれば良いのは他の大会同様当然のはずです。

このレポートは参考になりましたか? 4

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    174件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・