本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

京都高雄マウンテンマラソン2018

  • 2018年12月15日 (土)
  • 京都府(京都市)
Information

大会オフィシャルページ:https://kyoto-takao-mm.com/
種目:ハーフ(21km)

  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


64.5

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数32人)

はしけんさんのレポート

アップダウンの連続なので飽きない

出場種目: ハーフマラソン 

アップダウンは噂に聞いていたので想定内でしたが、気温が低いので要注意。

景色に変化がない閑散とした平地を延々と走っていると飽きるので、きつい中でも楽しかったです。

京都マラソンをはじめ冬場の練習の一環、あるいは記録を追い求めることに疲れてしまったランナーにもおすすめします!

嬉しかったのが、給水箇所が多いこと。
給水ポイントも、コースを考慮されていることが伺えました。
唯一気になったのが、紙コップを捨てるゴミ箱が給水所から若干近すぎること。
もう少し離していただいた方がゆっくり飲めるので嬉しいです。

参加賞のネックウォーマーも薄過ぎずサイズ感も適度に余裕があり良かったです。

大きな大会ではありませんが、トイレや受付の混雑もなく、荷物置き場からスタート地点も近いので直前まで暖をとることができます。
スタート後もしばらくすればスムーズに走れました。

来年はもう少し練習して参加したいと思います!
大会関係者の皆様、本当にありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:32人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

達成感あり

出場種目:ハーフマラソン

初参加。寒いですが、スタートギリギリ5分前まで上着を羽織っていられるし、スタートの並びも場所の取り合いなどないので800人位のレースはストレスが少なくていいです。コースはほんとうに登るか下るしかない。登りはゆっくり、下りは飛ばしたいところですがかなり膝にきます。達成感のあるレースですが、かなり質素。もう少し何かあるといいなと思った。

このレポートは参考になりましたか? 0

練習になるコースだけど、総合表彰がなくてガックリ

出場種目:ハーフマラソン

アップダウンが続く走りがいのあるコースで景色も良かったけど、以前に参加した時のような総合表彰がなく、年代別表彰も省かれ、リザリト掲示板にも間違えた掲示がされており名前もなく、いつもお世話になっているコーチに写真やリザリトの報告もできずガックリでした。

このレポートは参考になりましたか? 0

思ったほどでは無いと思ったが、

出場種目:ハーフマラソン

ほぼ平坦な道は無いです。
登りや、下りがひたすら長く続く訳ではなく、
登り下りの連続です(ピークは11箇所?)。
だから、登りで息が上がっても、下りで整えられます。
ラップタイムも、6分台と4分台が交互に来るような感じです。
想像していたよりは、楽に走れましたが、
翌日の脚の痛みは、今までに無い痛みでした。
脚には相当負担があったみたいです。

来年かどうかはわかりませんが、また走りたいコースです。
景色もいいし、地元の小中学生も寒い中、頑張ってくれました。

このレポートは参考になりましたか? 1

毎年恒例の走り納めの楽しい大会

出場種目:ハーフマラソン

地元参加です。
毎年覚悟してますが、寒さとアップダウンだけの厳しい大会。ですが、毎年とっても楽しみにしている大会です。小さな手作り感いっぱいの暖かい大会です。ドラム缶の焚き火が本当に嬉しいんです。
愛宕山や清滝の景色がすばらしく、登って下るのが合計11回ありますが、坂が好きな方ならきっとやみつきになると思いますよ。坂苦手でも、走り切ったら充実感いっぱい、自信になります。
「日本一ハードな…」に躊躇されている方、来年はぜひ走りに来てください。お待ちしています。

このレポートは参考になりましたか? 0

しんどいとわかっていても・・

出場種目:ハーフマラソン

地元の大会なので、しんどいとわかっていても懲りずに毎年参加しています。そんな人が多いのか、毎年見かける人がいっぱいいます。私、20数年走ってますが、ひざが壊れたことがないので、この大会の下り坂は自分の体重を利用してびゆーん!て走ってます。これもこの大会の楽しみのひとつです。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・