本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

駆け抜けよう!フラガールのふるさとを。第10回いわきサンシャインマラソン

※本大会は開催の中止が確認できましたので採点対象外となります。(大会レポのルールはこちら)

  • 2019年2月10日 (日)
  • 福島県(いわき市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.iwaki-marathon.jp
種目:42.195km,10km,5km,2km,2km親子

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果

この大会を評価する

 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数81人)

えんけんさんのレポート

開催月を変えてみてはいかがでしょうか

出場種目: フルマラソン 

東北の2月開催は雪による開催中止のリスクが大きいです。2月に人を呼び込みたいのだろうけどマラソン大会なので走れないと意味がないですね。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:81人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

来年は走りたいですね

出場種目:フルマラソン

早い中止の決定には驚きましたが英断ですよ!
当日の朝のゴールゲート付近は凍ってツルツルでした。中止となったコースに続々と集まるランナー達、そして走り出す。私も産業道路、江名港と36キロ程走りました。来シーズンパワーアップしたいわきサンシャインを楽しみにしてます。

このレポートは参考になりましたか? 1

走れただけに・・残念・・

出場種目:フルマラソン

今年で4年連続4回目の参加予定でしたが・・おそらくは大会主催者の方々も苦渋の選択でありまた断腸の思いであったことは充分に想像ができます。私は全国のマラソン大会を年に5~6回参加していますので、大会中止のショックは幾分か少なくて済みましたが、このいわきサンシャインマラソンで走ることを楽しみに1年間苦しい練習をしていたランナーの皆さんのことを思うと本当にかわいそうだと思いますし残念で仕方ありません。当然のことですが各ランナーは自己責任の元走ります。本当のエリートのトップランナーの皆さんは少しの残雪でも大きなけがにつながるリスクはあるかと存じますが、多くの市民ランナーにはほとんど影響がなかったであろう程の天候でした。是非来年は「走りたい」です。また申し込みますのでよろしくお願いいたします(笑顔)

このレポートは参考になりましたか? 0

来年こそ

出場種目:フルマラソン

今年は中止残念でしたが、
来年こそ快晴になりますように!

このレポートは参考になりましたか? 1

完走メダル及び計測チップの返送費用について

出場種目:フルマラソン

本日、完走メダルと切手とクリアファイルが郵送されて来ました。とても嬉しかったです。
来年も是非エントリーしたいと思いました。
先日行われた東京マラソンで、いわきサンシャインマラソンのTシャツを着用して走りました♪

このレポートは参考になりましたか? 1

結果的に中止は判断ミス

出場種目:フルマラソン

中止となった開催当日の朝、10キロから28キロ地点を走りましたが、車道に積雪や凍結はなく、歩道にごくわずかに積雪が残る程度でした。

第5回大会の中止の判断が遅かったことから、今回はかなり早い前日の午前10時に開催可否の判断をすることになったようです。
ただ、判断を早めるということは、それだけ不確かな状況で判断をせざるを得ない。雪が積もるかもしれない、路面が凍結するかもしれない、という不確かな情報でも、その情報に触れた主催者側としては、昨今の行き過ぎたリスク管理上(これはこれで問題だが)、中止の判断を下さざるを得なくなる。

状況を見ながらぎりぎりまで粘って開催に向けた努力をするのと、走れるかもしれないのに早々に中止を決めるのとどちらがランナーにとって良いことか、主催者は考えて欲しい。

また、寒い東北地方で、寒さの最も厳しい2月上旬に、マラソン大会を開催しなければならない理由もよく考えていただきたいです。まさか、観光客が一番少ないからという、ランナー度外視の理由ではないと思いますが。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    167件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    164件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    117件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    102件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/03/18
    第35回日本大正村クロスカントリー
    この度は、第35回大正村クロスカントリーへのご参加誠にありがとうございました。今年・・・

  2. 2019/02/20
    第26回女神湖ビーナスマラソン2019
    18年大会は反省点も多々ありました。多くのご意見ありがとうございました。19年度・・・

  3. 2019/02/04
    第47回いなみ新春万葉マラソン
    この度はいなみ新春万葉マラソン大会にご参加いただき誠にありがとうございました。 ・・・

  4. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  5. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・