本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第7回 新宮・那智勝浦 天空ハーフマラソン

  • 2018年11月18日 (日)
  • 和歌山県(新宮市・那智勝浦町)
Information

大会オフィシャルページ:http://tenku-half.com/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,3km

  • RCチップ
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


72.1

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.2 pt

(現在の評価数53人)

Sedviciousさんのレポート

新宮・那智勝浦の温かい土地柄

出場種目: ハーフマラソン 

毎年参加させて頂いていますが、本当に素晴らしい大会です。

・昨年コース変更して、混走区間で混乱がありましたが、スタート時間をずらすなどの対策をされていました。

・コース上の声援が少ないという話も過去にありましたが、高校生ボランティアの皆さんが一生懸命盛り上げてくれていました。

・マラソン大会ではトイレで苦労するのが常ですが、本大会ではトイレで並んだことが無いような。駐車場から、仮設トイレまで十分です。

・本部ボランティアの皆さんのおもてなし、天空ハーフマラソン弁当と徐福茶・みかん、天空の名に偽りない景色、アップダウンで適度に刺激的なコースは変わらず嬉しいです。

バスの乗降場が遠くなっていたり、吹奏楽団さんが今年はいらっしゃらなかったり、森脇健司さんもハーフの私たちは全くお会いできなかった?とか、距離が短かった?とかの話もあったようですが、いろいろ事情もあろうかと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:53人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初参加

出場種目:10kmマラソン

近くに住んでいながら初参加となりました。
コースは普段車で走っている自動車専用通路を走れテンションが上がりました。
しかし、地元民の参加が多いためか、地元色が逆に薄く、走って終わるだけの大会というイメージが強かったです。
もう少し、地元民のイベントではなく外に目を向けたイベントになればいいのになと感じました。
エイドや、物販ブースなどももう少し工夫がほしいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

自動車専用道路を走る

出場種目:ハーフマラソン

(高速道路)を5時から15時まで通行止めにして、そこを走る。おかげで帰りのバスは渋滞で時刻表通りにはこないが。アップダウンもあるがそう苦にならない。スタート地点からどうろに上がるインターチェンジの坂は激急。ゴール後の弁当とまぐろの刺身は嬉しい。去年まで茶粥があったのに今年は、無かった?(ゴールが遅かったから?)コース上の補助員の高校生の声援が嬉しい。

このレポートは参考になりましたか? 3

今年も楽しめた。

出場種目:10kmマラソン

10キロの部を走りました。
 コースは自動車道を走るもので、アップダウンはありますが気持ちよく走れるコースです。
 ゴール後も、茶粥やマグロの刺身がふるまわれ、餅巻きもあり大量のお餅をゲット出来ました。
 また、来年も参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

また、参加したいと思う大会でした

出場種目:10kmマラソン

普段は走ることのできない自動車専用道路を走ることができ、そこから眺める太平洋の広々とした景色は、この大会でしか味わうことのできないものだと思います。気持ちよく、楽しく走ることのできる大会だと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

気軽に参加できる大会

出場種目:フルマラソン

ハーフに参加しました。自動車道路を閉鎖しての大会でトンネルも多く、景観はあまり期待できない。最初の登り坂は厳しいが、これを乗り切ることがある種の楽しみでもある。その後、前半は下り傾向でタイムを狙えるが、後半は当然登り傾向。特に13~14kmからのじわじわとした登りがポイント。コースマネージメントが参加の楽しみにもなります。
高校生たちの応援も嬉しい。
完走後の飲み物・食べ物の提供、お弁当と記念タオルは参加料にては十分かと。。ただ、会場の出展ブースはちょっと寂しい・・・

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    144件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    100件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    93件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    79件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・