本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

赤目四十八滝 清涼トレイル 約22km

  • 2018年7月22日 (日)
  • 三重県(名張市)
Information

大会オフィシャルページ:http://giza-run.com/event64-akame48.html
種目:約22km

  • 大会ガイド
 


--.-

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

--.- pt

(現在の評価数17人)

ゆうゆうランナーさんのレポート

好きな大会です。

出場種目: トレイル 

暑い中でしたが楽しく参加できました。滝の区間はやはり涼しいです。
道迷いは2~3回ありましたが、順位やタイムを競う大会ではなく、自分のペースで走る、ほのぼのとしたいい大会だと思います。
また、次回も都合がつけば参加したいと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 C
コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
装備品の明示 B
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 4

みんなのレポート

評価者:17人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

気持ちの良い下りを堪能できました

出場種目:トレイル

最初は、ウォーミングアップを兼ねて、ひなたをランニング。山道に入ると日陰で快適に走れます。赤目四十八滝内は、ランニング禁止なので、足を休めつつ、滝を見学しながら、4km程度の道のりを速足で進む。
 第一エイドから本格なトレイルラン、下りを気持ちよく駆け抜ける。注意すべきは、目印のピンクテープを見失いこと。林道を経て、アスファルト舗装を走ると暑さとの戦い。
 第二エイド以降は、アスファルト舗装路をひたすら走る。暑くて最後は、歩いてしまいました。
 全体的に快適なランを楽しめるコースです。来年もまた参加します。

このレポートは参考になりましたか? 3

酷暑の時期にあたっちゃった

出場種目:トレイル

ちょうど記録的な酷暑の真っ只中での開催。
団体スタートし、一旦写真撮影。そこから赤目ハイキングロードへ。ハイキングと呼ぶにはちょっとハードな山道を進む。
赤目四十八滝に到着後は歩き。一般の観光客からすると、ゼッケンをつけた汗だくの集団がやってきた、というところでしょうか。
最初のエイドで一息。そこから曽爾古道へ。ここに入るのがちとわかりづらい。目印はついていたものの気付かず通り過ぎてもしょうがない。
ここの山道は枯れ枝が散乱しており、靴を通して足に当たって痛い。体験しないとわかんないですね。
一般道に戻ってからは基本下り。疲れた脚にはこたえます。
ゴール後はゆっくり温泉へ。倒れなくて良かった。

このレポートは参考になりましたか? 3

赤目四十八滝トレラン 清涼感あふれる夏のトレラン

出場種目:トレイル

ロゲイニングの繋ぎの練習として参加。夏場にトレランの大会は多いが、ワンウェイが多く車参加者には駐車場所の確保や帰路の心配があり参加しにくい。今大会は非競技、非計測の大会だが、(1)スタート地点とゴール地点が僅か一駅の周回コース、(2)ゴール地点の名張の湯に駐車可能、温泉利用可で日帰り容易なため参加しやすい。コースは4区間に分けらる。序盤は赤目口駅から四十八滝入口までの区間。舗装路から山道。徐々に勾配を上げる。中盤は今大会のハイライト区間。青く美しく澄んだ滝を眺め先を急ぐ。舗装路が中心。原則走行禁止の区間。四十八滝を抜けしばらくすると第一エイド。後半は青連寺ダムまでの森のコース。トレランらしい区間は唯一ここだけ。下り基調で走行しやすい。テープやチョークで誘導有。テープを張れる箇所はテープで分かりやすいが、チョークは見逃しやすいかもしれない。迷っている者に数名出会った。青連寺ダムが見えると第二エイド。終盤は名張の湯までの4km。山から街なかに下りる区間。唯一コンビニがある。今大会、気温40度近くで序盤から完走重視。無理はせず自重。中盤以降はマラニック気分。清涼感あふれる夏のトレランでした。

このレポートは参考になりましたか? 4

好きな大会です。

出場種目:トレイル

暑い中でしたが楽しく参加できました。滝の区間はやはり涼しいです。
道迷いは2~3回ありましたが、順位やタイムを競う大会ではなく、自分のペースで走る、ほのぼのとしたいい大会だと思います。
また、次回も都合がつけば参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 4

暑い

出場種目:トレイル

始めと終わりが暑すぎる。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・