本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

宝浪漫マラソン2018

  • 2018年9月23日 (日)
  • 石川県(羽咋郡宝達志水町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nta.co.jp/sports/marathon/kokunai/takararoman/
種目:30km,10km,2km,2km,2km,ウォーキング(3km)

  • 大会ガイド
 


51.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.0 pt

(現在の評価数207人)

ちびぽももさんのレポート

第1回とはいえ…

出場種目: 30kmマラソン 

おそらく、約1ヶ月後の金沢、富山マラソンに向けての練習としての大会かと。想像は、していたけど山はキツかった。キロ表記の下にあるメッセージが、何ともいえずツボでした。
コースについては、アドバイスに書かせていただくとして。
エイドが、充実している大会だと思って楽しみにしていたのですが。途中にある、葡萄がまさかの売り切れ。同じチームから参加した男性陣は、食べれたよの声。どうやら、エイドのおばちゃんがもっと取っていけと、言っていたらしいことが、判明 笑
第1回とはいえ、その辺りの配慮もお願いしたいです。
その他、オムライスや給水のボランティアの学生さんなどは、暑い中一生懸命で頭が下がりました。来年は、是非ともエイドでも葡萄が食べれるように、リベンジします。
その為にも、9時スタートに繰り上げの検討をお願いしようします。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア C
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 C
記録計測、記録配信サービスの充実 C
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 B
大会HPの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:207人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

コースは山あり海砂浜ありおもしろい

出場種目:30kmマラソン

1kmおきにある看板距離表示には距離毎におもしろいコメントがそれぞれあり、それを見ていくだけでも楽しい。
暑かったですね。山は歩きになり、中盤以降も平坦でも歩きが続きました。
暑かったこともありますが30kmゴールタイムはなんと普段のハーフの倍以上の時間かかってようやくゴールできました。
山の勾配は急、平坦道も暑さにやられましたが、残り4kmから砂浜を走れ、コースのユニークさは最高です。

このレポートは参考になりましたか? 2

波打ち際を走れる大会

出場種目:10kmマラソン

贅沢を言い出したらキリがありません。初開催なので、どんなに運営が打ち合わせをしていても、実際に開催してみないと分からないことも多々あると思います。
当日は暑かったですが、マラソン大会で波打ち際を走るという貴重な経験ができました。個人的な話ですが、なぎさドライブウェイは子供の頃、家族旅行でよく親に連れてきてもらった場所です。20年後の今年、そんな場所を懐かしさを感じながら走りました。有難うございました。来年も予定が合えば参加します!

このレポートは参考になりましたか? 1

山道がぁ~

出場種目:30kmマラソン

山道はある程度覚悟はしてたけど…まぁまぁな距離と
登板角度

フルマラソンより
キツかった~

このレポートは参考になりましたか? 3

ハードなコースでした💦

出場種目:30kmマラソン

宝達山のアップダウンがキツかったです。刺激があって楽しかったです。

このレポートは参考になりましたか? 3

地元の方々の努力と工夫が感じられる大会

出場種目:30kmマラソン

初開催でコースも30kmと長く不安もありましたが、特に大きな問題もなく、宝達志水町の方々の努力が感じらる素晴らしい大会でした。前半に宝達山を登り、後半になぎさドライブウェイを走るというコース設定は他の大会にはなく、たくさんの絶景を見ることができました。コースの最後までエイドが充実していたので入念に準備されていたと思います。エイドで提供される特産のオムライスや葛湯、ゴール後のルビーロマンのロールケーキなど、宝達志水町の名物をたくさん食べることができました。宝達山のコースのコース誘導や、折り返し地点の交錯箇所、ゴール後の完走証のトラブルなど改善点はありますが、参加してよかったと思える大会でした。初開催のため、30kmに及ぶ交通整理、道路の閉鎖、地元への浸透など苦労されたことはたくさんあったとは思いますが、来年もぜひ参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    151件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    104件投稿
  4. 4位 ニックネーム未登録さん
    97件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    96件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・