本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.gambaruzo.jp
種目:10km,5km

  • 大会ガイド
 


79.3

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.6 pt

(現在の評価数26人)

茂蔵さんのレポート

2年ぶりの出場

出場種目: 5kmマラソン 

2年ぶりに逆走しました。
天気が良すぎて暑かったですが、山頂からの猪苗代湖は最高でした。
レース中は何度も心が折れますが、また参加したくなってしまいます。
大会スタッフの皆さん
ありがとうございました。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 B
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:26人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

初参戦

出場種目:5kmマラソン

小3の息子と初参戦でした。ネットてみたイベントの写真がたのしそうで、エントリーしました。実際、キツかった(>_<)マラソン?登山?...最後はむすこの背中が見えなくなり、遅れてのゴールになりました。「もう、やらないから❗」と言い切った息子。リステルの親子マラソンやに参戦します(^^; 次は一緒にゴールしようね🎵
皆さん、お疲れ様でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

大好きなシリーズ

出場種目:10kmマラソン

このシリーズもう常連です。
なんてったって運営の暖かさがとても良い!10kmに出ましたが、コースは距離では決して計れないキツさ。それを補う以上の運営の心遣い、みんなの応援、このレースに参加してる全ての人が主役と感じられるレースです。
このレースは福島の良さがとても出ていると思います。
本当に大好きだ!

このレポートは参考になりましたか? 3

辛かったはずなのに、、

出場種目:5kmマラソン

相方さんが酔った勢いで私を道連れにエントリー。

ありえなくないですか?ゲレンデを逆走なんて、、、

なのに、、、10キロのゼッケン付けてるお子達、、
そしてテンション高すぎの大人達。

おかしい!なんかおかしいよ、この大会、、と感じました。
うん、スタート後の登りは本当におかしかった。早くやめたかったよ。

けれど、登れば必ず下れる!下りは気持ちよく足取り軽く突っ走れる!
また登りがあることを忘れ(笑)

なんとかゴールしましたがしんどい大会ですね。

その日すぐ雨季ウキにエントリーしちゃいましたが(笑)というくらい楽しかったです。

大会運営もアットホームで他の大会にはないほのぼの感がありました!

次の参戦は相方さんに負けず被り物で行きます~
ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 2

絶景!

出場種目:10kmマラソン

はじめての参加でしたが、思っていた以上の傾斜にビックリ!
でもゴールからの景色は最高で走りがい(登りがい?)のあるコースでとても良かったです。

このレポートは参考になりましたか? 2

実は6戦中きついコースかも

出場種目:10kmマラソン

連休最終日、天気にも恵まれ最高のレース日和でした。

 レース中「6つの大会のうち、この猪苗代リゾートスキー場のコース、一番きついかも…」も声を何度か聞きました。「頂上がゴール」の大会サブタイトルのとおり、10キロの部も5キロの部も最周回はひたすら登りに登ってゴールとなります。さらにだんだん傾斜がきつくなって最後の登りは斜度30度とのこと。このあたりがハード感につながっている気がしました。

 個人的な、本当に個人的な体感として、仮に同じ距離を走ったとしてハードさは
箕輪>リゾート(本大会)>猪苗代>沼尻=リステル>ばんだい×2
と感じております。

 きつい、辛いの声も多いですが、制限時間は10キロの部3時間、5キロの部2時間。わたしのような鈍足ランナーでも楽しく完走できる大会です。登りはひたすら歩くしかなく、年間6戦開催されるため、自分と同じようなペースのランナーさんといつの間にか顔見知りになれる大会でもあります。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・