本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

三浦半島縦断トレイルラン

  • 2011年2月19日 (土)
  • 神奈川県(三浦市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.npo-outdoor.com
種目:42km(26.2マイル)

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数27人)

みんむしさんのレポート

いろいろな要素が詰め込まれた貴重な42kmトレイル

昨日参加してきました。42km走りきれるか不安でしたが、しっかりした大会運営のおかげでなんとかゴールできました。スタッフの皆様、ありがとうございました。来年も是非参加したいと思います。

・コースは面白いの一言。里山、住宅地、階段、急斜面、湿地、砂浜、これだけのバリエーションはなかなかないのではないかと思います。

・運営はスムーズ。エイドの食料も十分でした。(水、よもぎ餅、バナナ、オレンジ、梅干し、飴、かりんとう、など。)

・コース誘導も万全。事前の案内には「自助努力で」との警告もありましたが、主要な分岐での案内はしっかり実施されていましたし、紅白テープのマーキングも必ずありました。私は試走できなかったのですが、安心して走れました。

・チェクポイント(CP)では、子供や仮装メンバーの応援などもあり、力づけていただきました。エイドの方もみな親切。走って辛い状態だったのでとてもありがたかったです。

その他写真などは以下に載せていますので、ご参考になれば幸いです。
http://pota-run.blogspot.com/2011/02/42km.html

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 4
分かりやすい最終案内 4
大会会場
アクセスが便利 5
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
参加者、応援者も楽しめる 3
参加者サービス
飲食物の提供 5
すばらしい参加賞 3
いち早い記録発表 3
独自の特色を持つ 3
コース
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 5
的確な距離表示 4
充実したトイレ・給水所 5
熱心な応援 4
走路の安全確保 3
総評 (最高評価は10です)
大会運営 10
来年の参加 10

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 157

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

楽しめました!v!

出場種目:

三浦トレイルの案内を見て、何度か試走を行いました。
そのおかげもあり、非常に楽しく、走ることが出来ました。
3回目のトレイルですが、初めて楽しく走ることが出来ました!

エイドも非常に充実しており、安心してゴールを目指すことが出来ました。
こんなに食べ物があるなんて~~!
リックのゼリーを食べ損ない、その代わりにエイドの大福をいただきました。

ただ、スタートの号砲をもう少しはっきりと案内をして欲しかったです。

関係者の方、ご苦労様でした。

このレポートは共感度になりましたか? 159

このコースが、大会にできたことに感謝します。

出場種目:

記念すべき第一回大会に参加できて光栄です。
実は、東京マラソンに落選。東京マラソンの結果を待っていたら青梅マラソンの募集が終了でこの大会に申し込んだ次第です。
試走時はかなり道に迷ったので、本番が心配でしたが、ボランティア方の案内や、山中では赤白テープで迷うことなく完走することができました。
コースは、はしごあり、ロープあり、竹やぶあり、砂浜ありの私にとってすばらしいコースです。
このコースで眺めがよかったのが、鷹取山からの横須賀港、大楠山からの三浦半島パノラマ、そして残り5Kの大根畑でしょうか。近場にまだまだ自然を感じられる場所があることを実感できました。
ランナーの方も、ハイキングの人と交差すると気持ちよくあいさつできていましたし、私のようなトレイルに不慣れな方に声をかけてくれたり、非常に気持ちよく終わることができました。
次回大会のために提案は、完走後のおでんは、是非三浦半島名物の大根を使ったお汁ものにしてほしいです。
もう一点参加賞の工夫がほしいです。Tシャツやタオルではなくここでしかもらえないようなものがほしいです。来年も参加を考えています。

このレポートは共感度になりましたか? 218

素晴らしい大会でした

出場種目:

試走を11回繰り返し、あらためて三浦半島のトレイルの素晴らしさを感じた。

主催者の思いが伝わってくる素晴らしい大会でした。

本当に有難うございました。

このレポートは共感度になりましたか? 175

このコースを考えた人はスゴイ!!

出場種目:

「このコースを考えた人はスゴイ!!」この一言に尽きました。
草原、沼地、川、竹林、植え込みの中、階段、梯子、橋、ロープ、岩場、民家、そして最後に砂浜などなど、一筋縄ではいかないアドベンチャーなコース内容、それらをつなげてコースにしてしまうのだから感服です。
コース案内は全く無いのを覚悟で、試走もしていなかったため、コンパスと地図を駆使するかと思いきや、多くのスタッフの方と案内標識のおかげで、ほぼ迷わず助かりました。
GOALが海というのは、ものすごく気持ちよい。海が見えたときの感動はたまりませんでした。
運営やコース設定についてはいろいろ意見があるかもしれませんが、こんな「自己責任」を強く感じさせてくれるタフなトレイルレース、楽しめました。

このレポートは共感度になりましたか? 144

いろいろな要素が詰め込まれた貴重な42kmトレイル

出場種目:

昨日参加してきました。42km走りきれるか不安でしたが、しっかりした大会運営のおかげでなんとかゴールできました。スタッフの皆様、ありがとうございました。来年も是非参加したいと思います。

・コースは面白いの一言。里山、住宅地、階段、急斜面、湿地、砂浜、これだけのバリエーションはなかなかないのではないかと思います。

・運営はスムーズ。エイドの食料も十分でした。(水、よもぎ餅、バナナ、オレンジ、梅干し、飴、かりんとう、など。)

・コース誘導も万全。事前の案内には「自助努力で」との警告もありましたが、主要な分岐での案内はしっかり実施されていましたし、紅白テープのマーキングも必ずありました。私は試走できなかったのですが、安心して走れました。

・チェクポイント(CP)では、子供や仮装メンバーの応援などもあり、力づけていただきました。エイドの方もみな親切。走って辛い状態だったのでとてもありがたかったです。

その他写真などは以下に載せていますので、ご参考になれば幸いです。
http://pota-run.blogspot.com/2011/02/42km.html

このレポートは共感度になりましたか? 157

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・