本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

横浜マラソン2017

  • 2017年10月29日 (日)
  • 神奈川県(横浜市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.yokohamamarathon.jp
種目:10km

  • ランナーズアップデート
  • 大会ガイド
 


19.1

(現在の評価数254人)

ゆうらんさんのレポート

大会事務局の不誠実さを感じました。

出場種目: フルマラソン 

中止を知らず出掛けてしまい、会場で中止を知りました。「出走記念タオルとメダルはどうなるのか」ボランティアさんに訊ねたところ、無線で本部と連絡を取ってくれましたが、「今、検討中です」という回答でした。「どこに行けば事務局の人に会えますか?」と聞くと、「事務局の人は誰も来ていない」と言われました。ボランティアさんを雨の中に立たせておいて、事務局の人は誰も来ていないそうです。早々と中止を決めたのですから、当日は会場で説明するのが誠意ある対応だと思います。
次年の出走権を希望者に与えるという決定は良いと思います。しかし、メダルはそもそも出走すればもらえるという約束で、出走させないという決断をした以上、全員に無条件で送るのが望ましいと思います。記念に欲しい人もいると思いますし、いらないという人は、処分するなり、次の年に走るなり、ランナーがそれぞれで決めればいいと思います。もう一度参加費を払って完走すれば与えるなどという条件の後付けは卑怯な対応だと思います。次の年も中止になることだってないとはいえません。次の年に持ち越すべきではないと、私は思います。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア B
大会の地元への浸透度 C
大会運営全体を通しての印象 C
来年も参加したいですか? B
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 B
荷物預かり所 C
トイレの配置と管理 C
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 C
コースは混雑しなかったか? C
距離看板 C
景色など楽しめるコースか? C
沿道での応援 C
給水所の水、スポーツドリンク C
ゴール後のドリンクフード C
記録、表彰
ネットタイム計測 C
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 B
年代別表彰について C
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) B
当日案内(ハガキ、封書) B
大会ホームページ B

みんなのレポート

評価者:254人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

大会事務局の不誠実さを感じました。

出場種目:フルマラソン

中止を知らず出掛けてしまい、会場で中止を知りました。「出走記念タオルとメダルはどうなるのか」ボランティアさんに訊ねたところ、無線で本部と連絡を取ってくれましたが、「今、検討中です」という回答でした。「どこに行けば事務局の人に会えますか?」と聞くと、「事務局の人は誰も来ていない」と言われました。ボランティアさんを雨の中に立たせておいて、事務局の人は誰も来ていないそうです。早々と中止を決めたのですから、当日は会場で説明するのが誠意ある対応だと思います。
次年の出走権を希望者に与えるという決定は良いと思います。しかし、メダルはそもそも出走すればもらえるという約束で、出走させないという決断をした以上、全員に無条件で送るのが望ましいと思います。記念に欲しい人もいると思いますし、いらないという人は、処分するなり、次の年に走るなり、ランナーがそれぞれで決めればいいと思います。もう一度参加費を払って完走すれば与えるなどという条件の後付けは卑怯な対応だと思います。次の年も中止になることだってないとはいえません。次の年に持ち越すべきではないと、私は思います。

ずさんな大会

出場種目:フルマラソン

運営側が荒天で中止になるという事態を想定していなかったのが、非常に疑問。対応が後手後手です。初フルマラソンとして応募したのに、残念です。決して安くない参加費を1円も返金しないのは、理解できません。
運営側は総入れ替えした方が良いと思います。
この大会には金輪際参加しません。

「横浜マラソン2018」は本当に開催するの?

出場種目:フルマラソン

此処まで悪態をさらけ出しつつも、「エントリー料金は一切返金しません」だけをずっと強調し続ける横浜マラソン運営側。
第1回大会は、高速道路のマラソンコースの正式距離を事前に計測しておらず、42.195kmから186mも不足。それでもマラソン運営側は「大会は無事終了したので、返金は応じない」。
こんな杜撰すぎるマラソン運営の、何を信用出来るというのでしょうか?次回の「横浜マラソン2018」も本当に開催するんですか??
こんな「詐欺」と思われても仕方ないマラソン大会、今後も絶対エントリー致しません!

来年お願い致します

出場種目:フルマラソン

もうしょうがない。
ただ、湘南国際マラソンの調整として42k走りたかった。

来年は絶対に走ります!

このレポートは参考になりましたか? 1

不満が消化しきれません

出場種目:フルマラソン

前日に受付のため、有休をとり、新幹線で雨の中現地入りし受付した。
エキスポ会場は屋内の上、入り口もわかりにくい状態だった。
エキスポの内容はしょぼくて、オリジナルグッズもほぼ売り切れ。エキスポ会場のブースも開店休業状態のところが多い。サンプリングも品切れが多かった。
夜に、ゼッケンなどの準備をしているときに中止を知ったが、その後の対応も皆さん記載の通りひどすぎ。
実際当日は台風というよりただの雨。気温が低いと言っても冬のレースも雨天決行なので、それに比べればかなり温かい。当日判断なら開催できたのでは?
台風接近を理由にするならもっと早く中止決定すべき。
正直、エントリー代よりも、交通費が痛い。
そして、参加証のTシャツは本当にひどい。背中側のプリントを忘れたのでしょうか?
もらってうれしい、何度も着たくなるデザインにしてください。
まだ、3回目と言っても、同じ3回目の岡山マラソンのほうがずっとまし。
この対応だと、来年の優先出走権もどうなるのか不安。
無事に開催できるのでしょうか?

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    149件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    146件投稿
  3. 3位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  4. 4位 あらえっさ さん
    106件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    100件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・

  2. 2018/12/04
    交野マラソン2018
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  3. 2018/12/04
    交野マラソン2019
    交野マラソン2019を4月21日(日)に開催いたします! 前回大会では初夏を感じ・・・

  4. 2018/11/26
    第31回野馬追の里健康マラソン大会
    本年も現時点で3,200名を越えるエントリーをいただきありがとうございます。 参加・・・

  5. 2018/11/22
    第8回 赤穂シティマラソン
    第8回赤穂シティマラソン大会は晴天のもと無事終了いたしました。参加していただいた・・・