本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.kaifu-furu.jp/
種目:42.195km

  • 大会100撰選出大会
  • 全日本マラソンランキング
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


94.4

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

4.8 pt

(現在の評価数126人)

主催者からのメッセージ

大会事務局です。
第11回大会を、2019年2月17日(日)に開催いたします。
2018年10月1日(月)より、エントリーの受付を開始します。
みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

のんさんのレポート

自己ベスト更新!!

出場種目: フルマラソン 

いつも時間いっぱい、完走するのが精一杯でしたが、5回目となる今回の大会では自己ベストを更新、5時間切りという新たな目標を持つことができました。今回は3か所に分かれて応援してくれていた子供たちとほぼ全員⁉というくらいタッチしながら、声援には笑顔で応えながら走りました。おかげで疲れ知らず?なわけではないけどパワーをたくさん頂いて歩くことなく、立ち止まることなく笑顔でゴールできました。コースでゲストランナーの広山さんとタッチしてもらったり、仮装ランナーさんとの交流や、ゴール前の坂道でも高校生と会話をしながら、市橋さんも出迎えてくれて、とにかくスタートから最後まで楽しく走り切れました。ゴール後のイセエビのお味噌汁やおうどんのおいしかったこと、とにかく最高の大会となりました。また来年、エントリーします!!

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 A
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:126人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

徳島が誇るべき大会

出場種目:フルマラソン

2019年度は不参加ですが徳島県民として3年連続参加しました。
2018年の大会で初めて4時間をきれた思い出の大会です。評価したつもりが出来てなかったので今更ながら評価させて頂きます。

小規模ですが地元の方の応援や大会運営も良く非常にバランスのとれた大会です。

全国のみなさんに一度は走ってほしい徳島が誇るべき大会です。

このレポートは参考になりましたか? 4

高速コース

出場種目:ハーフマラソン

フラットなコースでタイム狙いには最適。敢えて言うなら、申告タイムに虚偽があると思われる。

このレポートは参考になりましたか? 3

素晴らしい

出場種目:フルマラソン

地元のみなさまの応援で楽しく走れました。機会があればまた走れるといいです

このレポートは参考になりましたか? 0

のどかな大会

出場種目:フルマラソン

大会評価の高いこの大会を一度走ってみたかった。特別な何かがあったわけではなかった(伊勢海老の味噌汁は確かに初めてだったが)と思うが、それは逆に事がスムーズにすすんでる証拠かも。関西からの参加で、徳島市内宿泊、ツアーバスで往復したが、良心的な料金な上、案内に過不足はない。スタート時、特に整列の制限時間もなく、いびがわマラソンほどの山中でもない、のどかな海部川沿いを走る。ペース配分をしくじったのか、後半下り基調のわりに、30km過ぎてからは、思いの外ばててしまい失速、ゴール前の上り坂は苦しかった。珍しかったのは、給水がほぼ手渡しだったこと。あれだけ一生懸命渡そうとしてくれてると、逆に申し訳なくなった。

ずっと続いてほしい大会です!

出場種目:フルマラソン

徳島駅から車で2時間以上。
海陽町は県外からのアクセスだととてつもなく遠いです。
都会のお祭りのようなマンモス大会のにぎやかな応援はありません。
でも、町をあげてのおじいちゃんおばあちゃん子供達の応援があります。
参加人数が少ないので会場では更衣室、整列までのストレスがありません。
最終ランナーでも号砲から5分以内にスタートできます(毎年だいたい3分ぐらい)
アップダウンのコースは決して簡単ではないけど自己ベストも狙えるコースだと思います。
本当に走ることが好きなランナーさんに走ってもらいたいおすすめの大会です。

過疎化で大会の存続が厳しいと聞いていますが、参加料を値上げしてくれてもいいのでいつまでも続いてくれればと思います。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・