本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第8回弘前・白神アップルマラソン

  • 2010年10月3日 (日)
  • 青森県(弘前市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.applemarathon.jp/
種目:42.195km,ハーフ,10km,5km,3km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


68.9

(現在の評価数17人)

ニックネーム未登録さんのレポート

もはや対応不可能では?

1,755→2,323→2,600→2,836→3,396→3,969→4,472→4,929 これ、一体何の数字かおわかりですか?この大会の第1回からの参加人数の推移です。

もはや5千人ですよ!おかげで更衣室は芋を洗うよう。トイレも不足。ただでさえ狭いスタート地点は身動きがとれない状態。更衣室で着替えていたら「ここは3千人も利用するんだから休んでないで!」の命令。でも、3千人をあの部屋で着替えさせようという感覚自体異常だと思わないのでしょうか。

もはやこれ以上参加者が増えたら対応不可能ですよ。スタート地点を観光館に執着するのをやめて、弘前公園の広場とかを利用するようにしてほしい。その方が出店なども増えるでしょう。あと、参加費を500円高くしてもいいからもう少し参加賞やもてなしのレベルを上げてほしいものです。

ランナーと沿道の人たちが声を掛け合うシーンが他の大会より多いところを見ると、弘前を訪れたランナーをもてなすというよりも、地元の人たちが自分で楽しむといった趣向の大会のようです。そのせいか、はっきり言って県内の他の大会よりも記録のレベルはかなり低いと思いました。

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 4
大会WEBサイト 4
アクセスが便利 4
充実した施設 3
充実した誘導・案内 3
応援者でも楽しめる 3
レース後
すばらしい参加賞 2
いち早い記録発表 3
表彰対象者が多い 2
熱意ある大会運営 3
独自の特色を持つ 4
適切な参加料設定 4
レース中
障害者に優しい 2
適切なコース幅 2
緩やかな制限時間 4
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 4
充実した給水所 3
熱心な沿道応援 4
走路の安全確保 4

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 304

みんなのレポート

評価者:17人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

また来年も!

出場種目:

大会初参加でしたけど、とっても満足でした。ここで何よりも書きたいのが、前夜祭のこと。たった千円で郷土色豊かなおいしいものが盛り沢山な上に、極めつけは津軽三味線のパフォーマンスまであったのです。地元の人の温かさ、おもてなしの精神がよく伝わってくる大変和やかな会場でした。もちろん、大会当日のコースや沿道の方々からの応援も素晴らしかった。ゴール後のリンゴも最高においしかったです。規模の大きい他の大会にはない良さがぎゅっと詰まった大会でした。来年もぜひ参加したいです。

このレポートは共感度になりましたか? 175

貴重な大会です

出場種目:

今年は腰の手術で参加できませんでしたが、ゆるい制限時間は国内でも数少ない大会でしょう!
時期的にも東京マラソンの足慣らしには最適ですよ~!

このレポートは共感度になりましたか? 177

楽しかった初ハーフ

出場種目:

観光物産館が受付だったので雨の日は助かりますね。
やっぱり、着替え場所やスタートまで荷物を置く場所が少ししかなかったのが残念。
コースは大好きな岩木山を目の前に見ながらの津軽路で沿道の応援も多く気持ち良く走れました。
フラットなコースと聞いていたのですが、リンゴ園に入ると適度なアップダウンもあり、まずまずだったのでは?給水所も思ったよりあり、リンゴ園のおばちゃんたちがリンゴを進めてくれたのが楽しかった。
途中雨になり、ゴールのタイルが濡れて滑り、疲れた脚でラストスパートしようにも危なくてツルツルしながらのゴールは考えものでしたね。
走り終わった後はお腹が空いて無性に食べたくなるのですが、食べ物の出店がないのにがっくり!
リンゴをかぶりついてるランナーはみんなお腹が空いていたのかも。

このレポートは共感度になりましたか? 188

初・青森へ遠征!

出場種目:

各地の大会でフルに参加しています。
青森の遠征は初めてでしたが、参加して良かったと思いました。
フルの参加者が増えたようで コース上で寂しい思いをせずに走れ
朝から 岩木山が くっきりと見ることが出来ました。
また 沿道での応援は とても温かく 本当に うれしいものでした!
ただ6時間制限という 比較的 緩い大会なので、
5時間から6時間で走る人が 安心して参加できる運営、
例えば コース途中のトイレの設置、各エイドに給食など。
特に ローカル大会では ここ 肝心かと思います。
わたしは、りんごを ちょっと食べただけで後半は ガス欠してしまいました。
自分で 補助食を持つ準備は 必要かな、と感じました。
これから参加者が増えていくかと思うので
弘前らしさを失うことなく 今後も いい大会になっていって欲しいと思います。

このレポートは共感度になりましたか? 240

はじめて参加しました。

出場種目:

友人がいることと観光も楽しめる大会だったので、参加しました。宿からスタート地点までのアクセスも良く、マンモス大会のように待ち時間もなく、スタート前からストレスなく走れました。コースは程よくアップダウンがあり、景色はりんご畑の中を走る場所や旧道を走る楽しめるものでした。キロ表示は1キロで良かったですが、1箇所おかしい?箇所があった気がしました。ゴール近くは足元が雨で滑りやすく危なかったですが、ゴール後はりんごも1つ貰え、楽しい大会でした。私設のエイド増やしたりや弘前ねぷたのパフォーマンスなどをやったりすると更に盛り上がると思うました。来年は弘前城築城400年祭なので、弘前城をゴールにするなどご当地キャラを参加賞のグッズに取り入れると良いと思いました。

このレポートは共感度になりましたか? 239

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    176件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    130件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    103件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  2. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  3. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  4. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  5. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・