本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

OSJ山中温泉トレイルレース Presented by PowerBar

  • 2017年10月29日 (日)
  • 石川県(加賀市)
Information

大会オフィシャルページ:http://powersports.co.jp/osjtrail/
種目:75km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数19人)

ナッシュさんのレポート

覚悟が必要

出場種目: トレイル 

昨年このレースを13時間台で完走した者です。
美しい自然と厳しいコースに期待して今回も挑戦させていただきました。

1週間前の天気予報から台風接近中とのことで荒天覚悟の上で参加しましたが、その覚悟以上にコースの難易度が上がり、結局私の実力では太刀打ちできず、力のなさを痛感して、途中、納得のリタイヤをしました。

泥土の急坂を飛ぶように進む上級者、転びまくる私。
場所によってはお尻で滑って降りました。
例えると、スキーのブラックダイヤモンド級ゲレンデを颯爽とシュプールを描くスキーヤーと、転がるしか降りられない初級者の私。
そんな感じです。

はっきり言って悔しいです。トレラン力磨いて、来年リベンジします。

また、今回の完走者の皆さんを心の底から讃えたいと思います。

翌朝、余力と時間ががあったので山中温泉周辺を2時間ほど走りました。景色、空気ともに最高。走りながら前日の反省をしつつ、リベンジを誓いました。

山中温泉はとても良いところです。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア B
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 B
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 B
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 B
給水所の水、スポーツドリンク B
ゴール後のドリンクフード B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
ネットやスマホへの記録配信 B
参加賞 B
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) B
当日案内(ハガキ、封書) B
大会ホームページ B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:19人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

景色が素晴らしいコース

出場種目:トレイル

何とか完走しました。
雨でコースコンディションは良くなかったですが、急登がぬかるみで登れないということはありませんでした。
ただ、夜に入ってからの三童子山・鞍掛山の下りは、かなり時間がかかりました。
富士写ケ岳、大日山からの眺望やブナの原生林は、本当に美しく、登るのが大変なだけに達成感もひとしおでした。
エイドは、地元の協力もあり、第1関門では饅頭、第2関門ではおにぎりとにゅうめん、第4関門ではチキンラーメンと充実していました。
ボランティアには、地元の方も参加されており、とても温かい素晴らしい大会でした。

このレポートは参考になりましたか? 1

アップダウンの多いトレイルと山と山をつなぐロードセクション

出場種目:トレイル

悪天候の中、通常通り運営していただいたスタッフ、ボランティアの方々には感謝です。
急登が多いのとロード&林道セクションが多数あることがコースの特徴かなと思います。今回は雨ということもあり下りはスリッピーで上級者でないとスピードは出せなかったと思いますが、比較的走れるコースかなと思います。個人的には足にだいぶきておりロードセクションの方が精神的につらかったです。
長距離レースでは装備をどうするかも重要な戦略になってくるので、今回のレースは貴重な経験になりました。地元住民の方々の協力がすばらしく思っていたよりもだいぶエイドステーションが充実しており、補給は予定よりも少なく済みました。
景色を満喫することができなかったので、また走りたいと思ってます。

このレポートは参考になりましたか? 1

トレラン初の50k越え

出場種目:トレイル

今回始めて、50k越えのレースとして参戦しました。台風接近に伴い、雨風が酷い中コース短縮もなく運営して頂いた事にまず感謝をしたいと思います。
コースとして前半にコース上一番高いピークがあることで、今年の白馬国際トレイルランの逆回りコースよりある意味走りやすかったと思います。また登りは急登ではあるものの問題は急な下りの方で、乾いた路面だったとしても腿にはかなりの負担がかかると思います。今回雨のためかなりのマッドコンディションの中、スピードを出せず慎重に下った事で後半まで足が残っていたのだと思います。私の場合もし晴れていたとしても、下りで飛ばし過ぎると後半足がなくなり、そこまで完走タイムは変わらない気がしました。
ただコースの案内テープが、もう少しあると良かったと思います。マップが読めない私は、何度か分岐にて迷い立往生してしまいました。
賛否両論あるとは思いますが、雨風、泥、濁流、道迷い、体調、装備品等すべてを含めて楽しい自分との戦いでした。

このレポートは参考になりましたか? 2

グリップのきかないドロドロの下りに苦しみました。

出場種目:トレイル

雨の中、開催していただき、スタッフやボランティアの方々には感謝しております。
エイドが貧相とのことで補給食を多めに用意しましたが、予想外に充実しておりほとんど不要でした。エイドについては、トイレの有無を含めてもう少し情報が欲しかったです。
なんとか完走しましたが、自分の道悪適性のなさを痛感させられました。
コースはとても魅力的だと思います。新しく道を作るなど地元のサポートもあるので、今後の発展を期待します。

このレポートは参考になりましたか? 2

泥んこトレイル

出場種目:トレイル

台風が近くに来ている中でこの大会を開催されたことはすごいと思います。但し、覚悟して出走したものの泥んこの下りで打ちのめされ第二エイドでリタイアしました。
80kmのトレイルやトライアスロンの完走等もあり体力には自身がありましたが、この大会は体力だけでは完走すらできません。特に下りに関しては自分のテクニックの無さを思い知らされました。

一つ不満をあげるとすれば、リタイア後に3時間もバスを待たされ低体温症になりかかったことです。それ以外はいたって満足です。

このレポートは参考になりましたか? 2

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    180件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    175件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    127件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    106件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/04/25
    第6回 南伊豆町100km・78km・66kmみちくさ・・・
    2014年より始まりました「南伊豆町みちくさウルトラマラソン」も、今回で6回目の大会・・・

  2. 2019/03/18
    第35回日本大正村クロスカントリー
    この度は、第35回大正村クロスカントリーへのご参加誠にありがとうございました。今年・・・

  3. 2019/02/20
    第26回女神湖ビーナスマラソン2019
    18年大会は反省点も多々ありました。多くのご意見ありがとうございました。19年度・・・

  4. 2019/02/04
    第47回いなみ新春万葉マラソン
    この度はいなみ新春万葉マラソン大会にご参加いただき誠にありがとうございました。 ・・・

  5. 2018/12/14
    みなと兵庫リレーマラソン2019
    昨年度は、神戸開港150周年のイベント事業として、マラソン・ゴルフ・テニスなどの文・・・