本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

NOZAWA TRAIL FES

  • 2017年7月29日 (土)
  • 長野県(野沢温泉村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nature-scene.net/nozawa
種目:トレイルラン28km,トレイルラン12km,トレイルラン3km,トレイルラン1km 

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


77.0

(現在の評価数27人)

ヤスさんのレポート

無事完走!

出場種目: トレイル 

初めて参加させていただきました(^^♪
あいにくの雨で足場悪くレース後半は泥んこになりながら走りました。
長い距離のダウンヒルは初めてで飛ばし過ぎた結果、石段からののぼりで足があがらず、足もつり、ペースダウンしてしまいました。
30km近いレースも初めてで練習不足が露呈してしまいました。
来年は晴れでもう一度リベンジ目指します!

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 B
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? B
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 C
トイレの配置と管理 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 B
給水所の水、スポーツドリンク B
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 B
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 B
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) B
大会ホームページ B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

雨でドロドロ

出場種目:その他

あいにくの雨で粘土質の土がドロドロのズルズルになっていて、下りでは転倒者が続出していました。
でもそれも楽しいトレイルランでした。来年も参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

キッズ

出場種目:トレイル

低学年は昨年より少し長めで高学年は短めの設定でした。
毎年雨も多いですが走りやすく楽しいです

このレポートは参考になりましたか? 2

初のトレイルレースに雨の洗礼

出場種目:トレイル

ロングコースに出場しました。雨でドロドロのコンディションの上、苦手な下りが多いコースなのでとにかく前半は抑えてゆっくりペースで足を温存しました。急な下りの箇所は横歩きで一歩一歩ゆっくりゆっくり。他の下りでもなるだけ横歩きで滑らないように慎重に進み、ゲレンデを下りてきた時には嬉しくてその後に待ち受ける壁のような登りも楽しく進めました。

前半に抑えたせいか、北竜湖あたりでやっと本領発揮。小菅神社への石段も苦しかったけど止まらずに登り、その後待っていたフカフカのトレイルではあまりの気持ち良さに声を上げながら走りました。

後半の林道は泥に足をとられそうになりながらもずっと走っている自分にびっくり。気付けば男性ランナーを何人も抜いていました。

一度も転倒することなく、無事にゴールに帰ってきたときにはまだまだ元気いっぱい。とにかく楽しかった!
雨で路面は最悪だったけど走るには涼しくて最高の気温でした。
スタート直後はレース出場を後悔したけど、終わってみたらもう来年のスケジュールのことを考えています(^^)

このレポートは参考になりましたか? 4

トレイルは雨!

出場種目:トレイル

これまで参加した長野県のトレイルはすべて雨降りです。
コースのアップダウンがハードな上、泥濘ではグリップが効かず苦労しました。靴ひもの締めが甘かったのか、ダウンヒル時に足が前に詰まってしまい、足の疲労よりそちらが痛くて走る事が出来ませんでした。要反省…。

このレポートは参考になりましたか? 1

これからどうなる?

出場種目:トレイル

去年、一昨年に続きショートに参加。今回は雨のため、最初から最後までドロドロのヌタヌタ。まさに悪路。これがゲレンデでなくずっとシングルトラックだったら、もっと楽しい大会になったことでしょう。でも渋滞しちゃうかな…。
渋滞といえば、それを回避したいとの思いからなのか走力不足の選手が前へ並ぶお馴染みの光景が。大会によってはこれが原因でさらに渋滞が悪化。野沢トレイルフェス・ショートについては渋滞はありませんが、前半のシングルトラックで体の小さな中学生等はゆっくりランナーを抜く際、危険な思いをしていたようです。参加者・主催者両者に改善を促したいです。
今後こういったショートレースやダウンヒルレースが、今のようにオマケのカテゴリでなくもっと盛大なものとなるよう、切に願っています。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    127件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    86件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    77件投稿
  5. 5位 レッドベレーねこ さん
    57件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  2. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  3. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  4. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  5. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・