本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第48回東和ロードレース

  • 2017年7月2日 (日)
  • 福島県(二本松市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.nsc2016sports.jp/towa-roadrace/trf-all/01top.html
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,2km,ウォーク10km,ウォーク5km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


78.9

(現在の評価数116人)

マッキーさんのレポート

中山間の町の伝統レース 行きも帰りも地獄坂(^_^)

出場種目: ハーフマラソン 

マイカーで会場に近づくにつれ、山あいの雰囲気。
老若男女がレジャーシートやクーラーボックス持って
村の小学校に集まる。まさに村祭り(褒め言葉です)
50年近くに渡り開催され続け、完全に町の伝統行事に
お呼ばれした感じでした。住民に皆さんに敬意を表します。

荷物預かりですが、小学校からやや離れた、
住民センターの受付で預かってもらえました。
(リュックもOK)

聞きしにまさる地獄坂。往路は微妙に下りがありつつも、
基本的には登りの連続。
折り返した復路では、基本下りですが、
往路で脚を使い果たしてしまうと、
往路では微妙だった下りでも、復路ではとっても堪えます。
ほんの少しの登りでも脚に堪え、また、
せっかくの下りの「極楽坂」も
売り切れの脚では活かせず、
最初から最後まで、下りでさえ、坂に苦しめられました。
まさに、全体を通して、「地獄坂」でした。

でも、沿道のあじさいの美しいこと。また、応援やエイドの
皆さんの温かいこと。また来たくなる魅力にあふれた
大会でした。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス B
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 B
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード B
記録、表彰
ネットタイム計測 B
ネットやスマホへの記録配信 B
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

みんなのレポート

評価者:116人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

福島県の名物大会です

出場種目:10kmマラソン

開催時期はコース沿道にブルーの紫陽花が満開で、とても美しく癒されます。その一方、高低差はトレランクラスで超厳しいっ!! 「地獄坂」の赤い看板が見えてくると、そこから間もなくして脚が上がりません。。。これが毎年、クセになりますww。
 コース上には名物「マラソン常設シャワー」が設置されています。10kmコースだと折り返しポイント直前に出てくる2カ所目のシャワーが、復路のエネルギーになります! 地元でも話題の大会です。

このレポートは参考になりましたか? 0

つらかった

出場種目:ハーフマラソン

フルマラソンを二度走ったことがあり、ハーフはそれほどつらくないだろうと思っていたが、坂が多くつらかった。給水所は多かったが、非常に暑かった。

このレポートは参考になりましたか? 1

東和ロードレース

出場種目:ハーフマラソン

紫陽花が綺麗に咲くなか、毎年恒例の『地獄坂』を味わってきました。例年より天気がよく地獄度が増してとてもよかったです。レース後に抽選会もあって毎週楽しみにしてる大会のひとつです。

このレポートは参考になりましたか? 0

地獄坂よりも小さなアップダウンがカギ

出場種目:ハーフマラソン

例年どおり暑くなりました。
地獄坂よりもその他のアップダウンがポイントです。特に折り返し以降に足が残っているかがカギです。
私の足は売り切れてしまい、きれいに失速しました(笑)。

このレポートは参考になりましたか? 0

辛すぎる喜び

出場種目:ハーフマラソン

とても蒸し暑い日になったが、給水が適切に配置されていてどうにか完走できた。
地獄坂を克服し、約400メートルの高低差を完走した達成感は、「また来年も」と、辛すぎるほどに、喜びと来年度への参加意欲を高めてくれる。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    119件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。