本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第19回山の村だいこんマラソン大会

  • 2017年9月10日 (日)
  • 岐阜県(飛騨市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.daikon-marathon.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,3km

  • RCチップ
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


81.8

(現在の評価数80人)

すーぱーかずりさんのレポート

10kmは走りやすかったです。

出場種目: 10kmマラソン 

同じ岐阜県に住んでいるのですが、富山に近い場所でやっているこの大会は、とても遠かったです。
知り合いと一緒にエントリーして来たので、参加できましたが、ひとりだと遠くて来れなかったかもわかりません。
コースを見てハーフマラソンは、とても厳しいアップダウンのコースなので、10kmにエントリーしました。
10kmはアップダウンも緩く、秋に向けてのスイッチを入れる大会としては、いい感じと思います。
エイドの牛乳が最後にありましたが、できれば最初の方にあれば嬉しいかな。
喉が乾いている状態での牛乳は辛いかも。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? A
会場
会場へ(から)のシャトルバス B
会場案内看板や場内アナウンス C
会場のレイアウトと移動経路 B
荷物預かり所 B
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 B
給水所の水、スポーツドリンク A
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 B
ネットやスマホへの記録配信 B
参加賞 B
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:80人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

夏の終わりの大会

出場種目:5kmマラソン

コースや大会運営内容など、目を見張って良くも悪くも無かった。
でも、天気が良かったせいか、走った後の爽快感は、
空気も良く、気持ちが良かった。

距離表示がもう少しわかり易いと、
もっと気合が入って、頑張れると思いました。

次の参加は、気持ちの高ぶり具合で決めたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

激坂

出場種目:ハーフマラソン

昨年に続き今年もほうれん草と大根に惹かれ参加しましたが5キロから11キロまでの延々と坂が続きます。折り返してからの下り坂はさらに下半身に来て足がどうにかなるかと思いました。ゴールまでの残り2キロくらいの微妙な登り坂がさらに辛い。ハーフの自己最低記録でしたが完走出来ただけで満足でした。会場の雰囲気は地元野菜が販売していて主婦には嬉しい買い物出来ました。来年はさらにトレーニングしてまた参加します。

このレポートは参考になりましたか? 0

コースがきつい

出場種目:ハーフマラソン

往路は延々と上り坂。あまりに過酷。
蜂か坂か・・。
運営テントから、今年は蜂じゃなくて熊か蛇でもでるんじゃないか・・と漏れ聞こえてきた。まあ、地元感覚ではそんなもんか。

せめて昨年大変な被害にあったかたもいたので、開会挨拶で謝罪があってもよかったのでは??

まあ、親しみのある大会であることには変わりないですが。謙虚にいきましょう、市長さん。

このレポートは参考になりましたか? 0

来年も・・・

出場種目:ハーフマラソン

スタート直後は3Kmほど下り基調、その後は折り返しまで長い登りとなかなかハードなコースでしたが来年は夏場に鍛えなおして再挑戦します。

このレポートは参考になりましたか? 0

里山が身近に感じられる大会です

出場種目:ハーフマラソン

以前から気になっていた大会ですが、昨年のハチ騒動で有名になったので
今年参加することにしました。
コースの激坂は別にして、コースは沿道にあるいくつかの村を通り、
日本の原風景を感じることができます。
家の前に咲く花や、軒先に繋がれた柴犬、山から流れる冷水などを
眺めながら、いつもより時間がかかりましたが、何とか完走できました。
欲を言えばゴール間近のエイドの乳製品は、コース途中の方がいいかな。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    223件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    156件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    117件投稿
  5. 4位 Flintstone さん
    117件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  2. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  3. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  4. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  5. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・