本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/tango/
種目:100km,60km

  • RCチップ
  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
  • RUNNETからエントリー
 


53.3

(現在の評価数70人)

tokyogreenさんのレポート

デリカシーがないのでは

出場種目: ウルトラマラソン 

格安航空機で16日予約前のりという状況で15日決定は厳しい。それは運営側の最大限の配慮だと考えたい。
この点はまだしも、機械的にレポートを送り付けるのは、他の書かれているランナー同様腹ただしい。
もう1ついうならば仕方ないことだが、今年度の収支計算書の公表など行なうべきではないだろうか?これも実はいかようにも作れるのだがそれでもお願いしたいところです。

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア C
大会の地元への浸透度 C
大会運営全体を通しての印象 C
来年も参加したいですか? B
会場
会場へ(から)のシャトルバス C
会場案内看板や場内アナウンス C
会場のレイアウトと移動経路 C
荷物預かり所 C
トイレの配置と管理 C
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 C
コースは混雑しなかったか? C
距離看板 C
景色など楽しめるコースか? C
沿道での応援 C
給水所の水、スポーツドリンク C
ゴール後のドリンクフード C
記録、表彰
ネットタイム計測 C
ネットやスマホへの記録配信 C
参加賞 C
年代別表彰について C
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) C
当日案内(ハガキ、封書) C
大会ホームページ C

みんなのレポート

評価者:70人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

Sプロデューサーの大会は全て詐欺行為を繰り返して大金儲け

出場種目:ウルトラマラソン

この9月丹後ウルトラマラソンも、10月の横浜マラソンも、意図的に台風が日本上陸の高い時期を設定し、開催中止を狙ってる訳ですな。
他協賛スポンサーの利益だけを重視し、参加予定だったマラソンランナー達の気持ちなど全く考えず、「大金稼ぎの道具」にしか見ていない。
R・WのSプロデューサーは、そういう詐欺行為を平然と延々繰り返す人間だということが、一目瞭然と成りましたね。

来年、再挑戦します

出場種目:ウルトラマラソン

今年は残念でしたが、また来年挑戦します。

このレポートは参考になりましたか? 1

最高の大会、中止になれば痛烈に非難するのは筋違。

出場種目:ウルトラマラソン

今回で4度目でしたが中止になり大変残念です。
しかし、中止を痛烈に非難するのは筋違いだと感じる。

今回、返金されないのは規約で当然だし、
ただひとつ注意する点は延期の可能性が明記されている事、
ただ、延期の場合の混乱は安易に想像がつく。

中止は苦渋の決断であり、ランナー以上に辛いと感じる。

開催しれていれば最高の大会です。

今回、もし開催され、数年前以上に大会ゴール時に帰宅手段が閉ざされ、
また風雨強風の中を初めて走るランナーなどが台風直撃時に低体温など、
事故が発生し場合、さらに開催した事が非難され、来年以降、開催が危ぶまれる事態にもなりかねません。

今回賛否両論はあるにせよ、来年を私は楽しみに待ちたいと思います。

横浜マラソン中止を受けて思うこと

出場種目:ウルトラマラソン

大会自体天候により中止となったため本当の意味での評価のし用もありませんが、横浜マラソンと同じ運営会社のある意味事務的な対応と参加賞として送られてきたTシャツの前年までとは比較にならない質感の低さに懐疑心すら覚えます。昨今マラソン大会に興行的な要素があるということの現れでしょうか?

ウルトラ中止の賛否

出場種目:ウルトラマラソン

3年連続エントリーの丹後ウルトラマラソン60Kmの部。早々の中止が発表されました。昨年も台風が迫っていました。土砂降りの中走っていました。昨年は円滑に大会終了後帰路につけましたが、今年は開催されていたとして無事に帰れたどうか?丹後地方でもあちこちで被害が報告されてました。いい判断と思います。
問題は中止広報の仕方ではないでしょうか?
例示比較すると同日に開催予定だった広島のしわいマラソンは昨年も今年も台風で中止。発表は丹後の中止発表の前日でした。
昨年も中止にあたってエントリー費用についての論議を重ね…今年のエントリーに於いて昨年エントリーしたランナーには割引する措置が取られていました。
事前に約定で返金しない旨の明示があったとしても、経営努力で次年度エントリー費用を割引く措置が取られた訳です。
丹後も素晴らしい大会ですので参加者が嵩にかかって返金を求めても約定通りとなってしまいます。経営努力を検討し、次年度割引く措置などで参加者に還元し、永年続く大会にして頂く事を望みます。私は比較対象が広島しわいマラソンだと思います。皆さんで来年広島しわいマラソンと比較してみませんか?

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    170件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    116件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・