本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

2010湯河原温泉オレンジマラソン

  • 2010年3月28日 (日)
  • 神奈川県(湯河原町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/
種目:10km,5km,3km

  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


82.2

(現在の評価数30人)

たまぽんさんのレポート

プロの技

寒かった。これだけ寒いと長袖長パンで迷いなし。埼玉からの日帰り参加で,会場着からスタートまで1時間足らず。アップもろくにできずに下半身のストレッチだけして出走となりました。広いとはいえない受付会場に3000人を集めていながら,運営は非常にスムーズで感心しました。荷物預かりの手際の良さは出色。ゴール後の誘導も歩道橋や裏道を使いながら混乱は見られませんでした。さすが観光地。見事な客捌きというところでしょうか。コースはいきなり3キロ余り登ってあとは概ね下りというもので,越後湯沢秋桜マラソンや毛呂山鎌北湖マラソンと似ています。その中では比較的傾斜が緩やかと思いますが,狭いコースに多人数なので,列の中ほどにいた私はスピードを上げられず,登りは気楽にのんびりという走りになりました。スタート時の整列はマナー良く,概ね実力順にできていたようで,坂の頂上辺りからは周囲と同じくらいのスピードになりました。マナーといえば,レース後の街中で,土産物店から出てくる人が大きな声で「ありがとうございました」と言うのを何度か聞きました。

■総合評価

レース前
分かり易い最終案内 3
大会WEBサイト 3
アクセスが便利 3
充実した施設 5
充実した誘導・案内 5
応援者でも楽しめる 3
レース後
すばらしい参加賞 4
いち早い記録発表 4
表彰対象者が多い 3
熱意ある大会運営 5
独自の特色を持つ 4
適切な参加料設定 3
レース中
障害者に優しい 2
適切なコース幅 3
緩やかな制限時間 3
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 3
充実した給水所 4
熱心な沿道応援 3
走路の安全確保 4

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 358

みんなのレポート

評価者:30人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

上って下ってジェットコースター

出場種目:

普通のマラソン大会と違って、最初の3kmで160m上り、それから下るというハードなコース。ただし、下りは、自分のもっているスピード以上に走れるので、面白いかも?全体的にアットホームで、沿道にたくさんの人が応援してくれるので、また参加したいと思う大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 208

あたたかい大会

出場種目:

毎年恒例、楽しみにしているレースです。
今年は受付を早い時間にしたせいか、普段絶対泊まれない高級旅館の温泉チケットをいただき、満喫しました。
旅館の方も、無料券なのにとても親切。沿道の人たちも含め、あたたかい雰囲気の大会です。

ただ、着替えの体育館で、空いている場所に荷物を置こうとしたら、
「そことってます」と、手ぶらの男性に言われ、不快になりながらも退散。
その後、人が増えるにつれてその人は何も言わなくなり、結局どこかに行ってしまいました。
場所取りにもマナーがあるんでは?と思い、レース前に嫌な気分になってしまいました。

大会自体は相変わらず楽しかったです。
バッグは使うかわかりませんが、
売店で売っていた手作りのジャムや塩辛を買って帰るのも楽しみ。
あえていうなら、終わった後の食事どころが混むので、何かガイドがあるといいかなと思いました。

このレポートは共感度になりましたか? 307

参加賞ににんまり

出場種目:

3キロ登りで、7キロ下りと平坦コース。下り大好きですが、これだけ下りが長いと腹筋・背筋がつらく、最後の平坦な道が辛く感じました。でも、かなり気持ちよく走れました。リュックのデザインも良く、参加した子供たちも喜んでました。オレンジや温泉無料券もうれしかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 318

付加価値いっぱいの、相模の小京都で癒される。

出場種目:

10kmに参加しました。
参加賞はユニークなバッグと大きな伊予柑2つ、そして地元の皆様の手作りブローチ。バッグはおしゃれで十分使えそうなもので、伊予柑はとてもおいしく、ブローチは女性ランナーたちがキャップにつけて走ってました。

コースは、聞きしに勝るオレンジラインの上り坂と湯煙の下り坂、そして商店街。オレンジラインの途中での景色の美しさや温泉街の仲居さんたちの心温まる応援。本当に癒されました。休日のお昼にこんなところを走れるなんて、「テンションあがるなぁ」なんて感じながら、温泉街を猛スピード(のつもり)で下っていきました。

レースが終われば、割り振られた温泉にと三々五々散って行きます。たまたま割り振られた温泉が規模は小さかったものの座敷が広く、ゆっくりゴロゴロさせていただきました。駅に向かう湘南カラーのバッグを持った参加者で、小さな街はあふれかえってました。

都会の雑踏の中でストレスを溜めているみなさん、こんなマラソン大会もありますよ。

このレポートは共感度になりましたか? 431

ジェットコ~スタ~ラン(⌒~⌒)きつ~でも楽しい

出場種目:

昨年と大違いな寒い寒い日でしたね(T_T)でも関係者の方々の熱意大盛に感謝感謝です。ジェットコ~スタ~ランで上って下るとわずかな上りのキツいこと、でも楽しい楽しい走走でした。参加賞のバックの中に2個のオレンジ、イイですね。ちょっと混んでいたけど無料の温泉で温まって、感謝感謝です。

このレポートは共感度になりましたか? 753

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・