本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第23回星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン

  • 2017年5月21日 (日)
  • 長野県(南牧村・小海町・北相木村・南相木村・川上村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.r-wellness.com/nobeyama/
種目:100km,71km,42km

  • RCチップ
  • ランナーズアップデート
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


88.7

(現在の評価数110人)

カーリーさんのレポート

野辺山は、下馬評以上の難コースでした。

出場種目: ウルトラマラソン 

野辺山ウルトラマラソンに初めて参加。今回はコース以上に暑さという難敵が出現しましたが、12時間10分代で無事に完走することができました。

噂に聞いていた以上の難コースで、特に序盤の砂利道の対応に一番苦戦しました。野辺山は、大きく3つに分かれる特性があります。

序盤は、砂利道を登って下ってのトレイルコース。
中盤は、坂を下って、比較的フラットなコースですが、気温が上がる時間帯に突入。
終盤は、馬越峠を登って、一気に下り、残り12キロのダラダラ続く登り。

運良く1回目で完走はできましたが、とても攻略したとは言えません。何度もチャレンジする人がいるように、攻略しがいのあるコースとも言えるでしょう。このコースを考えた人、本当にすごいです。

ウルトラマラソンはランナーだけでなく関わる人たち全体で大会を作り上げる感じが、大好きです。それは野辺山でも強く感じました。

一緒に走ったランナーの皆さん、ボランティアや応援で携わってくださった皆さん、大会のスタッフの皆さん、本当に素晴らしい機会をありがとうございました。来年、参加するかは、しばらく悩みます笑

■総合評価

全体の感想
スタッフやボランティア A
大会の地元への浸透度 A
大会運営全体を通しての印象 A
来年も参加したいですか? B
会場
会場へ(から)のシャトルバス A
会場案内看板や場内アナウンス A
会場のレイアウトと移動経路 A
荷物預かり所 A
トイレの配置と管理 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリアの管理 A
コースは混雑しなかったか? A
距離看板 A
景色など楽しめるコースか? A
沿道での応援 A
給水所の水、スポーツドリンク B
ゴール後のドリンクフード A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
ネットやスマホへの記録配信 A
参加賞 A
年代別表彰について B
インフォメーション
大会パンフ(募集要項付き) A
当日案内(ハガキ、封書) A
大会ホームページ A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:110人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ラスト10Kが厳しいです

出場種目:ウルトラマラソン

今回で3回参加させて頂きました。
非常に大きなウルトラ大会だと思います。
前夜祭に初めて参加しましたが、お腹いっぱい美味しい料理を食べる事が出来て、大変お得だと思います。舞台のダンスも楽しかったです。
レースでは、今年もラスト10Kで撃沈しました。
次回こそサブ10達成目指し、練習してきます。

このレポートは参考になりましたか? 4

ウルトラマン

出場種目:ウルトラマラソン

始めて100キロウルトラマラソンに参加しました。
練習についてはしっかりやって来たおかげか完走出来ました。
またエントリーしたいかは微妙です。
やはり100キロはキツイ❗

このレポートは参考になりましたか? 1

暑かったです。

出場種目:ウルトラマラソン

昨年も暑かったけど、今年はもっと暑かったです。2グループに分かれてのスタートは問題なかったように思います。マイカップ持参も、自然を楽しむ大会としては大事だと思います。ただし、マイカップ用のスペシャルドリンクは、ちょっと濃くて飲めなかったです。

いつも、立ち○○ン問題が気になります。今年は初めてそれを注意する人がいたのは安心しました。しかし、デカフォレストやデカフォレストリーチの選手が平気で道端に立っているのは残念です。野辺山の自然を愛する守る姿勢があってのデカフォレストでしょう。ただ単に100キロ走りたいなら、街中のレース出ていれば良いです。

このレポートは参考になりましたか? 4

きついが、自然と触れ会える素晴らしい大会

出場種目:ウルトラマラソン

「野辺山を制すものはウルトラを制す」と、きついと聞いていましたが、確かにきつい!今回は完走率は50%を切ったとのこと。しかし、しっかり準備できていれば、完走はできます!きついけれども、森林等の自然をたっぷり堪能できる大会です。リピーターが多いのが分かりました。

このレポートは参考になりましたか? 1

熱中症・・・

出場種目:ウルトラマラソン

昨年に引き続き温泉3カ所入浴ウルトラの予定でしたが・・・フルまで2カ所の温泉を堪能し、気持ちよく計画通りに進み、そこから50km地点まで下り基調を抑え気味に進むも、気温がぐんぐん上がり、体調に異変が。足がむくみ始め、エイド毎に頭から水をかぶるも、体から汗が出ない。汗かきなのに、腕なんか、すぐに乾いてサラサラ。。。頭も少し痛い。。。71kmまでの上り坂、ほぼ歩きとおし、そこでシューズを脱ぎました。
色々、反省点もありますが、来年リベンジします!!
大会は素晴らしい。前日の前夜祭。食べ放題飲み放題!!エイドも欲しい時に出現し充実。やや給食に、ソバの配給方法に不満もありますが、総じて問題なし。
今回は完走できなかった身分ですが、完走タオルが無いのが寂しいかなと。参加賞のTシャツは良いですね!!

また来年!!

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    140件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    94件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    88件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・