本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第30回しろいし蔵王高原マラソン

  • 2016年9月18日 (日)
  • 宮城県(白石市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/soshiki/30/3165.html
種目:20km,10km ,5km,3km,ジョギング3km,ウォーキング5km

  • 大会ガイド
 


73.6

(現在の評価数23人)

さっちーさんのレポート

走ってわかる「激坂」の所以と中毒性

出場種目: 10kmマラソン 

10kmの部に出場しました。あいにくの雨でしたが、暑いよりは気持ちよく走れるので、問題なかったです。3~4km地点で、家畜のフンの匂いで閉口したものの、景色や空気感も沿道の応援もとっても良くて、アップダウンも楽しむことができました。ただ、やはり最後に待ち構えた1.5キロの激坂はキツかった。力を残して走っていたつもりでしたが、ラスト500mくらいで心が折れてしまいました。もうこんな坂二度と・・・来年もよろしくお願いします。運営の皆様、雨の中ほんとうにありがとうございました!
<改善のお願い?>
・ゼッケンや計測タグは事前に送ってもらえると、スタートまでの準備が効率的にできるのでいいと思いました(特に今回は雨だったので、準備の場所をいろいろ工夫する必要があったため)。
・手荷物預かりは、ほかの大会でよく実施されているように、荷物のタグとゼッケンを出入り口で照合すると良いと思います。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 B
地元への浸透 B
ストレスを感じさせない運営 B
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 A
荷物預かり B
トイレ A
スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 A
見やすく正確な距離表示 B
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 A
熱心な応援 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測 B
記録証・完走証 B
工夫を感じる参加賞 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 B
トラブル時対応の明記 B
大会ホームページの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 1

みんなのレポート

評価者:23人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

まさに激坂注意

出場種目:5kmマラソン

コースは坂が長く連続しています。
練習不足のまま挑戦してしまったので途中で足が止まってしまいかなり悔しい思いをしました。後悔しかないです。
参加賞のTシャツは大会の個性が出ていて素敵でした。
走り終わった後には、アイスと牛乳がもらえて、うれしかったです。当日は生憎の雨で肌寒かったのですが、震えながら食べてもおいしかったです。
ゴールした後の給水でペットボトルのスポーツドリンクがもらえたのもよかったです。
雨が降っていたのですが会場内に雨をしのげるところがなく残念でした。
また、会場から駐車場までがそもそも坂なので行き来するのが結構大変でした。
コース上の給水所のおじいさんがとってもいい人でした。

今回は雨にかなり苦しんだので天気さえよければ、経験を積んでまたいつか参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 2

おもしろ大会です 荷物預けは唯一の残念

出場種目:10kmマラソン

大会の意図、運営の努力は素晴らしく、毎年参加したくなる魅力あり。今回は念願かなって、入賞できました。(年代別6位だけど) 参加賞が白石温麺 2束。 入賞の記念品も白石温麺 1ダース、、、ってのはご愛嬌。でも美味しかったです。  唯一の残念(これは去年も大会アンケートに書いたけど)は 荷物預けの受け取り。 ゼッケン番号を書いた手書きの紙を渡されるけど、汗と雨で濡れるはもう毎度のこと。 その紙を渡しても 置き場所が適当なので、ボランティアのおじいちゃん、おばあちゃんで探しきれない。申し訳ないが、誰が若いボランティアを付けてあげてください。来年に期待

このレポートは参考になりましたか? 0

ラストスパートをかけられず…

出場種目:その他

ずっと小さなアップダウンの連続で、くたびれた脚には、最後の激坂は想像以上にきつく、残り1km、500m、300mとの表示を目にしても、脚は反応できなかった。

年代別で5位に入ったので、表彰状と商品をくれた。
年代別とは言え「このタイムで5位か」、、嬉しいような、物足りないような。

ここの20kmとフラットなコースのハーフは、どっちの記録がいいだろう?と思いつつ、ラストスパートをかけれなかったことが心残り。

このレポートは参考になりましたか? 1

なんとか、根性で登りきれると思います

出場種目:その他

厳しい坂が売りの大会ですが、福島県二本松市の東和ロードレースなどより、少し走りやすく感じました。最後の1キロがややきつめで、脚力も落ちているのでしんどくて、歩いてしまったという感じでした。
あいにくのかなりの雨で、沿道の応援の方々は皆無でしたが、雨の中でのコース誘導などの担当の方々が気の毒なくらいでした。
水場はこまめに設置され、天気がよければ高原の中のマラソンでとても気持ちよいのではないかと思います。上り下りが繰り返されるコースですが、それほど急坂でないため、くだりでスピードを出せたり、以外に早く距離が進んでいく印象を自分では感じました。
ゴール後にいただいた、牛乳とアイスはとてもうれしく感じましたし、アイスはおいしかったです(いろんな味があって、私はミルク味でした)。
大会関係者の皆様、大変お世話になりました。
なお、要望は2つあり(1人で参加する場合ですが)、一つはナンバーカード等の送付を事前に行っていただくこと、二つは、保管荷物の受け渡しをスムーズに行うことです。よろしくお願いします。

このレポートは参考になりましたか? 2

キャンプ場なので‥

出場種目:5kmマラソン

2回目の参加でしたが、今年も楽しく走れました。皆さんが書いている手荷物受け取りも、あそこまでアバウトだと気持ちが大らかになります。バッグが番号分けされずずらり並んだ棚を前に、「あんだのどれ?」と言われても‥^^ 
キャンプ場なので雨天時の逃げ場がないのはわかりますが、ゼッケン付けや参加賞引換証をバッグから出す際など、一人参加の私は傘を片手にかなり手こずりました。身支度テントがあるとよかったですね。誘導スタッフが一人つけば、回転もスムーズかと思います。唯一の屋根がある管理棟下のスペースは、スポ少?と思われる子どもと保護者がシートで早々と席取り。県外からの参加者の荷物がビショビショになっているそばで、シートに陣取った子どもたちがゲーム機をピコピコしている姿はちょっと残念でした。
ボランティアの皆様には、感謝感謝です。雨の中、ありがとうございました!

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ニックネーム未登録さん
    106件投稿
  2. 2位 torachan612 さん
    91件投稿
  3. 3位 ニックネーム未登録さん
    89件投稿
  4. 4位 チームネボ さん
    77件投稿
  5. 5位 カトちゃん さん
    76件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2022/07/27
    第16回鏡石駅伝・ロードレース
    文部省唱歌として親しまれている「牧場の朝」。鏡石町にある岩瀬牧場がモデルとなった・・・

  2. 2022/07/01
    ネオフェニックスRUN 第40回 豊橋みなとシ・・・
    第40回の節目の大会として3年ぶりに開催します「豊橋みなとシティマラソン」の参加・・・

  3. 2021/12/13
    第3回 川崎国際EKIDEN
    詳細は、川崎国際E EKIDEN ホームページをご覧ください。 https://kawasaki-inter-e・・・

  4. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  5. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・