本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

ゲレンデ逆走マラソン2016 磐梯山ハーフマラソン

  • 2016年10月22日 (土)
  • 福島県(猪苗代町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.gambaruzo.jp/
種目:ハーフ(21.0975km),クォーター(10.54875kn),5km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数10人)

ニックネーム未登録さんのレポート

今年で2回目の参加です。赤Tシャツ欲しさに参加です。

出場種目: ハーフマラソン 

昨年は完走の赤Tシャツが欲しさに、今年は違うデザインの赤Tシャツが欲しくて参加しました。
紅葉は昨年と同じで最高の時期であり、1周目は紅葉を見ながら楽しいランが出来ました。しかし、2周目は紅葉を見る余裕は無く足が攣るか攣らないかなの睨めっこをしていました。
見事完走し赤Tシャツをゲットして帰りました。まあ次の日は筋肉痛との戦いがありましたが楽しい大会になりました。
そして、いつもコメントをしているお口の変人さんやフャンクマシンさん、ゆ〜さんなどブロガーの方々が判り、お声をかけて面白い会話が出来ました。しかし、ヒィーハーさん?が誰なのかわからずじまいで来年の持ち越しとなりました。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 C
次回大会の参加 B
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 C
荷物預かり C
トイレ B
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 A
見やすく正確な距離表示 C
コースの安全管理 C
楽しめるコース設定 A
熱心な応援 A
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測 B
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 C
トラブル時対応の明記 B
大会ホームページの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 2

みんなのレポート

評価者:10人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

来年も参加したい大会です

出場種目:10kmマラソン

5月に続き2回目の参加です。
ロードばかりの大会が続いていたのと、2週後にトレイルランが控えていたためトレーニングの意味で10kmに参加しました。
コースはきついですが、紅葉や猪苗代湖の景色が最高で、いろいろな意味で楽しむことができました。
また、運よく入賞することができ、喜多方ラーメンやお米などの副賞がもらえたのも嬉しかったです。
当初は宿泊して22日:ゲレンデ逆走マラソン、23日:猪苗代湖ハーフマラソンを考えていましたが、筋肉痛がひどく、やめておいてよかったです。(出られた方がいたと聞いて尊敬しています。)
来年も是非参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 0

最後はやっぱりこれですね!

出場種目:ハーフマラソン

猪苗代周辺の6スキー場で開催されるゲレンデ逆走マラソンの最後の大会でした。
私はリステル猪苗代での逆走マラソンに出でいませんので、それ以外の5スキー場のことに限ってコメントです。
まず!今大会が最も過酷だと思います。ハーフマラソンの距離であることと、アップダウンの連続のコースを2周しなければならないことが理由です。速い方は2時間30分かからずゴールできますが、私のようなランナーは3時間を裕に超えてしまうので、9月に行われている3時間耐久レースよりも辛いです…。何度もゲレンデ逆走マラソンに出場していますが、2周目の登りはなかなか脚が進まず、ペースダウンしてさまいました。やっぱり山は甘くはないと痛感させられてしまいました。。。
でも、来年はもっと速くゴールできるようにがんばります。
5レーストータルとしては、春先に5~10キロ前後のゲレンデ逆走マラソンから始まり、9月の3時間耐久レース、10月のハーフマラソンと、体を作りながら徐々に過酷さを増していく感じで、大会関係者の優しさ(笑)を感じました。この1年お世話になりました。また、来年も宜しくお願いします。ありがとうございました。

このレポートは参考になりましたか? 1

参加者ほバケモノ…

出場種目:5kmマラソン

ボクも参加しましたが、ヘタレなので5キロでした。
もちろん5キロ参加者を言ってるわけではございません!
しかし、思い出したくもないももの痛み…
来年もでます。

このレポートは参考になりましたか? 3

怪物コース

出場種目:ハーフマラソン

前々から開催されていたのは知っていて興味を持っていました。
今年の練習のテーマが体幹トレーニング&クロカンorトレイルとうことで初参戦しました。

9月に最大斜度10%の20kレースと33kのトレイルレースに出たので、それなりに自信を持って臨んだんですが、完全にやっつけられました。
登りは9割方歩き、下りも最初は怯えた小鹿のようにビビってしまいました。

筋肉痛が一週間ほど続きましたが、脚は大分鍛えられたはずだと思います。

今迄いろんな大会にでましたが、一番キツイコースでした。ある意味、ウルトラよりもきつかったです。

ただ、来年もでます。と言うか、他のゲレンデ逆走大会にもでたくなりました。

このレポートは参考になりましたか? 3

楽しかった!

出場種目:ハーフマラソン

昨年のレースの様子を見て興味を持ち、初めて参加しました。が、コースは思っていた以上にキツくて、スタートした時点から勾配が急で走れません。ひたすら歩きながら頂上まで登ると、美しい紅葉と猪苗代湖を見下ろす絶景に感動しましたが、第2周目はそんな余裕もなくなり、とにかく登るのに必死でした。
コースの途中や給水所でのスタッフの方々の温かい声援に励まされ、参加者同士もお互いに声を掛け励まし合いながら、とても温かな雰囲気のなかでのレースでした。
給水所では冷たい水のほかに昆布茶やバナナ、浅漬けのきゅうりやかぶ、塩分補給のタブレットなどが用意されていました。
レース中は苦しかったのですが、完走後の達成感が素晴らしく、他の方が書いているようにクセになるレースだなと思いました。
素晴らしい景色とスタッフの方々が楽しく一生懸命に運営をされているのがとても印象に残ったレースでした。

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    152件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    114件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  2. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  3. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  4. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・

  5. 2019/09/11
    第34回壱岐の島新春マラソン
    新春の風を感じながら壱岐の島を走りましょう! 皆様のご参加をお待ちしております!・・・