本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第1回ひろしま恐羅漢トレイル in 安芸太田

  • 2016年5月29日 (日)
  • 広島県(安芸太田町)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.osorakan-trail.com
種目:60km(エキスパート),20km(ミドル)

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数10人)

ちょび2号さんのレポート

いいトレーニングになりました

出場種目: 30kmマラソン 

ミドルに出場しました。
いいトレーニングになりました。

天候が悪かったのは残念でした。
晴れてたら山からの見張らしもよかったと思います。

レインウェアを買ったので
今まで参加した大会で1番費用が
かかりましたが、
雨でのレインウェアの効果を実感できました。

ミドルの部では必須のグッズを
用意してない方や
トレイルシューズでない方
がいたのは残念です。

スタッフやボランティア、町の人の努力のおかげで開催されたのですから参加者もきちんとするべきです。

それとやはり大きな事故等がなかったのはよかった。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 B
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 C
次回大会の参加 B
会場
わかりやすい会場案内 A
スムーズな移動経路 B
荷物預かり B
トイレ A
スタート前の給水 C
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 B
見やすく正確な距離表示 A
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 A
熱心な応援 B
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測 A
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 B
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 B
トラブル時対応の明記 B
大会ホームページの更新 A

みんなのレポート

評価者:10人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

人生初のトレラン大会

出場種目:トレイル

恐羅漢は、スキーのため20年前から毎年通っている場所で、雪のない恐羅漢や周辺の山を疾走できたのは、新鮮で、貴重な体験でした。
悪天候のため、Cループが途中で中止となったのですが、安全性の確保のため、やむを得ない判断だったと思います。
十方山からの下りは雨の影響でかなり危険な状態でしたが、そのようなコースを攻略するのも、トレランの楽しさであると実感しました。
第1回大会の開催にあたり、ご尽力いただいたスタッフの方々や地元の方々には感謝しております。

このレポートは参考になりましたか? 0

私は雨のせいで逆によかった。(ミドルAループ)

出場種目:トレイル

普段は前の方からスタートする私ですが、初めての大会、初めてのコース、しかも雨の予報。。。無理をしてはいけないと思って後ろの方から出発したのでよかったんだと思います。

雨も後半から本降りになったので、それまでは気持ちよく走れました。最初の6Kmくらいは、シングルトラックで追い越しがなかなかできないので流れに任せて走りました。舗装されていない車道に出てから徐々にペースアップできます。トレイルは踏み跡がしっかり残っているので一人で走ってもコースアウトと言うことは考えにくいと思います。

それからはずっと自分のペースでゆっくり走っても速く走ってもトレイルには危険を感じるようなところはなかったです。

後半の沢(川)沿いは道はなく、危険区域でした。丸太の橋は滑りやすく、しかもどう通っていいのかさっぱりわからん。たまたま、前のランナーに引っ付いて走ったのでよかったのですが、単独走行だと難しいかと・・思いますね。

このレポートは参考になりましたか? 2

第1回大会 ミドル出場

出場種目:トレイル

スタッフ・ボランティアのみなさん。雨の中、ありがとうございました。晴れていたら、良かったかなと思います。スキー場の食堂を開けてくださり、トイレもきれいで更衣室もあり良かったと思います。駐車場から、受付まで上り坂をひたすら歩かないといけないので、シャトルバス等の対応をして欲しかったです。あと、マイコップ持参の取り組みはすごく環境のことを考えて良かったと思うのですが、エイドが1箇所。それも16k地点しかないのがいただけなかったです。1L以上持参して走りなさい。と記載がありましたが、車の入れる箇所が多かった分、来年はエイドを増やして欲しいです。第1回大会なので、来年以降どんどん良くなっていくことを期待しています。コースは、とても良かったです!

このレポートは参考になりましたか? 1

自然と一体となりました・・・。

出場種目:トレイル

エキスパートに参加しました。トレラン初心者が勢いでエントリーしました。Cループは悪天候で途中打ち切りになりましたが、私はすでに、Bループを走っている(登山している)時に、たとえ好天でも、Cループを走らないことを決めていました・・・。心がポッキリ折れました・・・。
恐羅漢山、十方山はきつかったです。でも、下りでずっこけることを繰り返す中で、少しずつ不思議と楽しくなってきました。正に、自然と一体になってる感じです。トレランも楽しいですね。悪天候の中、スタッフのみなさんも大変だったのではないでしょうか。ありがとうございました。来年は、もっと練習を積みます。

このレポートは参考になりましたか? 2

ミドルコースに参加

出場種目:トレイル

ミドルの部に参加。登山でよく訪れている場所ですが,走っても面白いコースでした。
ミドルコース(Aループ)は当初予定の距離は20kmでしたが,コンディション悪化等によるルート変更で7km延長されましたが,次回以降は元の距離に戻るのでしょうか。27kmのままなら,個人的にはミドルコースをBループにしていただけたらと思います。Aループよりきついでしょうが,何といっても大会名の「恐羅漢」山頂を含むルートはここだけですので。
[良かった点]
・コースの要所にボランティアスタッフが立ち,安心感があった。対応も良かった。
・「マイカップ」を必携としたこと。中国地方の大会では初だったかも?ですが,エイドでの給水もスムーズで良かったと思います。
[改善を望む点]
・駐車場から受付・スタート場所までシャトルバスがあれば良かった。
・ゴール後にレストハウス内で食事の提供などがあったらしいのですが,プログラムには書かれていないし会場でのアナウンスもなかった(聞き逃しただけ?)。配布物に食事券をつけてもらえれば分かりやすかったと思います。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    190件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    139件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    110件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。