本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第11回 掛川・新茶マラソン

  • 2016年4月10日 (日)
  • 静岡県(掛川市)
Information

大会オフィシャルページ:http://kakegawa-shincha.jp/
種目:42.195km ,10km ,5km,3.5km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • ランナーズアップデート
  • 大会100撰選出大会
  • 出走権譲渡 ゆずれ~る
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


85.0

(現在の評価数102人)

yoneさんのレポート

マラソンシーズン締めくくりの力試し

出場種目: フルマラソン 

高台にあるヤマハリゾートつま恋をスタートして、そこから茶畑が続く田園風景を抜け太平洋を目指して下っていき、後半はアップダウンが繰り返されるタフなコース。

それゆえ後半の上りで大失速する事となったが、フルーツステーションでの果物や戦国汁の提供、沿道の暖かい声援により何とか走りきることができた。


なにより、メイン会場が芝生の広場のためレース前後の時間をゆっくりと過ごす事ができるのが有難く、のんびりと春を感じながら参加できる雰囲気の良い大会であった。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 B
ストレスを感じさせない運営 A
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 B
荷物預かり A
トイレ C
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 C
参加人数に見合ったコース幅 B
見やすく正確な距離表示 B
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 A
熱心な応援 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測 A
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 A
トラブル時対応の明記 C
大会ホームページの更新 B

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 3

みんなのレポート

評価者:102人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

アップダウン

出場種目:フルマラソン

覚悟していた以上のアップダウンで、また、気温の上昇により、ハードなコース・大会でした。しかし、大きなストレスもなく、シャトルバスはスムーズでした。

このレポートは参考になりましたか? 2

後半きつかったです

出場種目:フルマラソン

噂通りのきついコースでした。名物の戦国汁にはありつけずに残念でしたが、来年も戦国汁目指して参加したいと思います。フルーツエイドは満喫できました。つま恋はとても広いので、大会後楽しみにしていた森林乃湯も広いのかと思っていたらそんなに大きくはなかったので残念。お風呂は楽しめませんでした。

このレポートは参考になりましたか? 2

マラソンシーズン締めくくりの力試し

出場種目:フルマラソン

高台にあるヤマハリゾートつま恋をスタートして、そこから茶畑が続く田園風景を抜け太平洋を目指して下っていき、後半はアップダウンが繰り返されるタフなコース。

それゆえ後半の上りで大失速する事となったが、フルーツステーションでの果物や戦国汁の提供、沿道の暖かい声援により何とか走りきることができた。


なにより、メイン会場が芝生の広場のためレース前後の時間をゆっくりと過ごす事ができるのが有難く、のんびりと春を感じながら参加できる雰囲気の良い大会であった。

このレポートは参考になりましたか? 3

残り10キロ 坂はさすがにきつかったです

出場種目:フルマラソン

大会運営関係者の皆様ありがとうございました。

電車での移動で、電話でそれならとおすすめのホテルを紹介していただきありがたかったです。朝、ホテルから送迎バスがあり、移動もスムーズでした。

開会式場からスタート位置への移動がたいへんでした。一番後ろのブロックからのスタートだったのですが、すでに人がいっぱいでした。後ろへ移動するにも土手になっていて苦労ししました。少しわかりやすい誘導をしていただけるとありがたいです。

エイドも充実、不足はありませんでした。

レースは、25キロまでは快調でこれなら念願の新記録更新か、と期待をしながら走ったのですが、そこからの上り坂にやられました。足がつりはじめ、結局歩くことに。一応の「完走」。それでも自己ベストより7分遅いだけ。前半飛ばしすぎた?のでしょうか。残念でした。

来年はリベンジします。

このレポートは参考になりましたか? 1

やっぱり坂道はきつかった。

出場種目:フルマラソン

ここのところ、5年ほど連続して出場しています。コースをだいぶ覚えましたが、後半の上り坂は足にダメージがあり、失速していまします。今回、初めてこの過酷なコースで初のサブフォー達成しました。前半に少し貯金ぎみにタイムをかせぎ、後半の失速をカバーしました。この大会で、サブフォーを達成できたので自信がつきました。この、過酷なコースが試練となり、変化が多く、楽しむことができる良い大会です。

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    183件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    179件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    136件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    108件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  2. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  3. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  4. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  5. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。