本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第12回伊豆大島ウルトラランニング

  • 2016年3月27日 (日)
  • 東京都(伊豆大島)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.ohshima-ultra.com
種目:100km,58km

  • 大会ガイド
 


--.-

(現在の評価数9人)

タカヤさんのレポート

素敵な大会です‼️

出場種目: ウルトラマラソン 

今年も参加させて頂きました。
毎年強く感じているんですが地元の方が素敵過ぎます。
エイドの方の手厚いサポートや道に出て声援を下さる方は感動的ですし、巡回中のパトカーからや車を停めて応援して下さる警察の方がいる大会はここだけではないでしょうか。
あと、90キロ付近で私設エイドのお婆さん、今年で最後にしようと思ってると仰っていましたが、考え直して頂けないでしょうかね^ ^
頂いたリンゴジュースと飴で最後まで粘れました。ありがとうございました。
このように、この大会は、地元の方や島で働かれている方々に感動させられる大会です。
更に、コースが基本坂でハードなんでランナー同士も励まし合い新たなラン友が出来たりして、メジャーな大会では無いですが最高な大会だと思います。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 A
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 A
スムーズな移動経路 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 A
参加人数に見合ったコース幅 A
見やすく正確な距離表示 B
コースの安全管理 A
楽しめるコース設定 A
熱心な応援 A
コース上の給水 A
記録、表彰
記録計測 A
記録証・完走証 A
工夫を感じる参加賞 A
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
わかりやすい大会情報 A
正しく詳しいコース情報 A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? 0

みんなのレポート

評価者:9人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

ウルトラ入門58。

出場種目:ウルトラマラソン

まずは総合的に素晴らしい大会。マラソン、自転車競技、トライアスロンなどなと、スポーツイベントに手慣れたボランティア(島民
)の方々による運営。伊豆大島を愛する私設スタッフが点在し、パトカーまでもホットに応援してくれます。フルマラソンに飽き、伊豆大島に行ったことがない方には58は特にお勧め。ただし、100はウルトラの上級レベルの高低差。
運営は基本的に参加者が少ないので、困ったことは個別に対応してくれます(無茶でなければ。)
宿泊施設、飲食店は少なく、コンビニもありません。夜20時は深夜の雰囲気。もっとも、都会の喧騒を離れて島を走るのんびりウルトラですので、お宿で早めに温泉浸かって寝てしまいましょう(笑)

このレポートは参考になりましたか? 2

景色は最高

出場種目:ウルトラマラソン

良い天気に恵まれ気持ちよく走れました。アップダウンが激しいコースでしたが、海・ジオパークに選ばれたバームクーヘンと呼ばれる地層、山も良かった。難点を一つ上げると、フェリーの時間が早く2泊しなければいけないことかな。

このレポートは参考になりましたか? 0

来年は100kmを目指す

出場種目:ウルトラマラソン

手作りの素朴な大会です。大島の方々の参加者に対する愛情に溢れて居り、心が癒されます。 景観の素晴らしさは国内屈指でしょう。港から出発し山頂を駆け抜けるコースは変化に富み、海に浮かぶ伊豆諸島 伊豆房総半島 溶岩 断層など飽くことなく楽しめます。 58km初ウルトラ 距離と坂に不安がありましたが無理のないペースで走ったので割といけました。来年は体調を整え是非100kmに挑戦したいと思つて居ります。

このレポートは参考になりましたか? 1

アットホームな大会

出場種目:ウルトラマラソン

島を両周りに2周し、中央にそびえる三原山も上る非常にタフなコースですが、豊富なエイド・暖かい応援・のどかな景観…と、楽しめて走れる大会です。

離島でのウルトラマラソンはアットホームさを感じれるのが素晴らしいところで、一度出るとまた何度も出たくなってしまいます。

コースを走るだけでも島を120%満喫できるので、是非一度出ることをオススメします!

このレポートは参考になりましたか? 1

飴と鞭

出場種目:ウルトラマラソン

エイドが間隔は5km毎と少な目。だがその内容は半端ない。ほぼ全てでスポドリとコーラを備え暖かい麦茶がある箇所も多数、食べ物もほぼ全エイドあり。朝イチではおじやが提供、胃に優しくダシが効いてて美味。パンやおにぎりだけでなくコロッケ、ソバ、明日葉、甘酒等々、地域色あるものまで何でもあり。素晴らしい!これが飴
鞭は多数の坂。坂だらけで本当にめげる
だが第2の飴もやっぱり坂。登った分は下りもある。坂の勾配が緩やかな場所が多く下りはガンガン走れる。ただ登りも走れる緩い坂が多く休めない・・やっぱり鞭か。元町からの再出発も精神的に鞭うたれたな。結局タイムは良かったけど・・

コースは島を2週回だが2週目は逆走なので新鮮だし戦略も練れる。道は狭い箇所多いが車、参加者共少ないので問題ない。応援は少ないが、通りがかりの車が応援してくれる(パトカーまで!)。ただ後ろから抜きざまに大声出されるとちょっとあせる。距離表示はかなりいい加減。90kmまでは短いのにそこから急に距離が延びる心折仕様だ

最期に米丸の女将へ。腕が不自由なのに必死にもてなそうという姿勢に目頭が熱くなりました。感謝!

このレポートは参考になりましたか? 3

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    169件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    136件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    113件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    101件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  2. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  3. 2019/12/24
    第20回あやはし海中ロードレース
    今年で第20回を迎える「あやはし海中ロードレース大会」記念大会として、エントリーし・・・

  4. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  5. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・