本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第42回関川マラソン

  • 2015年6月21日 (日)
  • 新潟県(関川村)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.vill.sekikawa.niigata.jp/info/kyoiku/marathon/index41.html
種目:ハーフ(21.0975km),12km,3km

  • 大会ガイド
 


95.6

(現在の評価数11人)

あがたさんのレポート

本当いい大会でした。

出場種目: ハーフマラソン 

友達家族と温泉旅行を兼ねて走ってきました。
参加のきっかけは、過去の大会の評価が高かったのを見てのたまたまの選定でしたが、行ってよかったです。
地元の学生や人々の声援が届く温かい大会だと思います。
コースも適度に変化があり、景色もきれいでこれまで参加した大会の中でもベストと呼べる大会だと感じました。(本格的なランナーではありませんが。。。)
タイム的には自分の中でノルマとしていた100分を切ることができたので、それもよかったです。
また、マラソンとは直接関係ありませんが、鷹ノ巣温泉での宿泊も最高でした。
水、米、海の幸、山の幸全てが最高でした。
できれば、2泊ぐらいしてもっとのんびりと堪能したかったですが、また是非参加したいと思える大会でした。

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 A
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A
会場
会場案内 A
会場内と周辺の導線 A
荷物預かり A
トイレ A
スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 A
コースの走りやすさ A
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 A
正しいコース情報 A
応援 A
給水所・エイドステーション A
記録、表彰
計測ポイント A
記録証・完走証 A
年代別表彰区分 A
参加賞 A
全体の感想
大会の熱気、活気 A
コストパフォーマンス A
地域の特色 A
次回大会の参加 A

みんなのレポート

評価者:11人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

苦しかったけど

出場種目:その他

前週の「グルメマラソン」疲れが出て体調は最悪、風邪気味での参加でしたが、なんとか「たいしたもん蛇」を見たい一心で参加しました。
3kを過ぎた時点で、のどがカラカラでリタイヤもしくは、歩きたくなりましたが、地元の皆さんの応援で完走することができました。ありがとうございます。
ゴールしてからの、おにぎり、わらび汁そして、温泉と楽しく過ごすことができました。
ただ、抽選は当たらず、残念でしたが、来年も「たいしたもん蛇」を見にきたいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 2

関川村恐るべし

出場種目:ハーフマラソン

初めて参加しました。
山形県と新潟県の県境にある小さな村の大会ですが、コンパクトにマラソン大会のエッセンスが凝縮された大会であった。
当日は、雨模様の天気予報であったが、一転して快晴となり厳しい大会となった。
スタートは村長のアナウンスで、6000人強の人口の関川村で、1300人の参加エントリーとのこと。村としては村あげてのイベントであることが改めて理解出来た。
風光明媚な景色、アップダウンにあるコースであり、大会としては、本当に楽しめた。
ハーフに出場したが、ラスト5km地点で、関鉄之介の遺跡見えた。
そうか!、関川村という名前を何処かで聞いたことがあると思っていたが、幕末最大の事件である桜田門外の変の首謀者である関鉄之介が逃亡して逮捕された場所が関川村であったことを思い出した。ラスト5kmで得した気分になり気合が入った。
マラソン大会を走るのも大事だが、その土地の歴史を振り返るのもまたマラソン大会の楽しみである。
最後に応援して頂いた村民の皆様、スタッフの皆様にこの場をお借りして感謝申し上げます。

このレポートは参考になりましたか? 3

そうだ、42年前に粟島まで来たんだ。思えば遠くへ来たもんだ。

出場種目:ハーフマラソン

当日高速バスで新潟着。寝不足のままスタート。案の定体は動かず、後送バイクと一緒にしばらく走っていました。これでは完走もおぼつかないと不安でしたが、沿道の応援に大いに助けられ、次第にペースがつかめてきました。一人、二人と追い抜いていけるのが気持ちよかった。ゴールしてみれば2時間30分を切ることができて満足。本当にお世話になりました。気がついたこと。朝の送迎バスは周知されていたか。同じ電車の多くの人は利用しなかったから。下関から歩いたほうがいいと思ったのかもしれませんが。温泉利用券がゆ~むであることと、それが具体的にどこにあるのかを周知すべきでした。よそ者には何もわかりませんから。最もまずかったのは、HPが26年度のままになっていたことです。帰りの送迎バスが私一人だったのにも驚きました。入浴後列車で帰る人には絶対必要なので来年も続けてください。最後に抽選会は残念でした。もし当たっても持ち帰りに困るけどね。

やはりきついUP DOWN

出場種目:ハーフマラソン

この大会は初めての参加でしかも初めてハーフにエントリーしてしまいました。
後半のきつい2か所の上りの前も、実はスタートから折り返しまでは上っています。
給水は適切に設置されていたと思います。特に後半は間隔が短めに設置していて助かりました。また、こちらが応援したくなるような高齢の方まで暑い中、熱心に応援していただいていました。
おにぎりとわらび汁、とてもおいしく、疲れた体にしみわたりました。
個人的にはしっかりトレーニングしてきたつもりでしたが、暑さと湿度にやられたのでしょうか。最後の上りの途中で失速してしまいました。
日程が合えば来年も子供と参加したいです。

このレポートは参考になりましたか? 3

登ったからには

出場種目:その他

三世代揃って参加してきました。
12kmコース、さすがアップダウンを謳うコースだけあって、9km付近(?)の最後の登りはキツかった。「登ったからには下るはず!」と心でつぶやきながらどうにか走りきることができました。
関中生やスポ小の子どもたち、そして地元の皆さんの応援もあって気持ち良く走ることができました。

このレポートは参考になりましたか? 0

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    220件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・