本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

ベアリス・30km in 熊谷・立正大

  • 2014年12月21日 (日)
  • 埼玉県(熊谷市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.kumagaya30k.jp/
種目:30km

  • RCチップ
  • RUNPHOTO
  • 大会ガイド
  • 大会結果
 


--.-

(現在の評価数35人)

yasuCEさんのレポート

2.59.23

出場種目: 30㌔ 

管理の行き届いた大会

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 B
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 A
更衣室 B
荷物預かり A
スタート前、フィニッシュ後の給水 B
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 B
楽しめるコース設定 B
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ B
応援 A
記録
年代別表彰区分 C
計測ポイント A
オンラインの記録速報 A
後日発送の完走証 B
当日完走証 C
総評
レース以外のランナーサービス B
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 11

みんなのレポート

評価者:35人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

質の高い30k走ができる大会

出場種目:30km

昨年に続き、2度目の参加です。

<レース外>
・バスが増発されており、待たずに利用できました。
・人数が絞られていることもあり、受付・トイレ・荷物預けが非常にスムーズ。
・暖かな室内でレース前後の時間を過ごせ、快適です。
・学食ランチは学生時代に戻った気持ちになり、楽しめました。レース後に温かいご飯を食べれるのは有難いです。
<レース>
・5kを6周する周回コースですが、1k毎に未舗装路、大学内、坂などの特徴があり、それほど飽きません。
・1k毎の距離表示。計6回の給水はスポドリ・水があり、十分でした。
・沿道の方は少ないですが、チアやスタッフの方が積極的に声を掛けて下さり、嬉しかったです。
<総括>
・30kの大会は少ないですし、しっかりした運営で走りに集中できる環境があります。
・各自、背中に想定ペースを付けていることもあり、皆さん、それを意識した走りをなさっていました。特に後半は坂による負荷が溜まる為、楽なコースではありませんが、非常に質の高い練習が出来ました。走り納めとして、現状の力を確認できる貴重な大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 6

すばらしい運営、貴重な大会

出場種目:30K

昨年に続き2度目の参加でした。大学の施設を使っている為、受付、更衣室、手荷物預け、昼食サービスとどれもスムーズかつ充実しています。コースも昨年と同じですが、下りと登り、途中の砂利道など、変化があって楽しめます。寒い中チアーガールの方々が声援を送ってくれて随分元気づけられました。風邪をひかれてないといいのですが。来年も必ず参加したい大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 4

今年もありがとうございました。 来年もよろしくお願いします。

出場種目:30km

クレームなど一切ありません。主催(運営)とランナーが走ることを目的した素晴らしい大会です。
無理な追い越しや割り込みもなく、各ランナーが自身の目標へ黙々と走る大会、私も気持ちよく走れました。
 #今年は背中に着けます目標タイムゼッケンが印刷されていまして驚きました。

2年連続で参加させていただきましたが、来年も必ず参加させていただきます。
よろしくお願いします。

このレポートは共感度になりましたか? 6

お世話になりました。

出場種目:30キロ

初めて参加しました。受付、更衣室、トイレ、大学内ということもあり、広くてきれいです。駅からのバスもスムーズです。スタッフの人が、とってもやさしくて、周回コースですが、励ましの声かけで、どうにかゴールできました。チアガールの人も一生懸命応援してくれてました。参加賞のランチもおいしかったです。

このレポートは共感度になりましたか? 3

学生に戻る日

出場種目:30km

私事ですが、当大会は年に一度、学生に戻れる貴重な大会なのです。
大学構内に入れる&走れる、学食が食べられる、チアリーダーさんに応援してもらえる(^^; 、
そして何といっても教室で講義を受けられること。
ン十年前の自分を思い出し、現状の自分を鑑み、そしてまた明日から、来年は。。と
思いを馳せることができます。
大会としては、ランニングクラブ主催なので、運用面は素晴らしいです。
何も文句はありません。また来年もお世話になります。

このレポートは共感度になりましたか? 6

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    141件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    97件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    89件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    67件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・